よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

あの有名激辛ラーメンが自宅でも!セブンイレブン「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」を食べてみました。

関東圏には「蒙古タンメン」とかいう激辛ラーメン店があるそうで。
唐辛子は得意じゃないけど好きなので一度食べてみたいんですよね。

でも地方民の自分は関東に行く機会などそうそうなく…。

そんなことを考えていた日の夜、テレビ番組で蒙古タンメンのカップ麺があることを知りまして、次の日さっそく買いに行ってきました。

f:id:yoshimamo:20170206185348j:plain

セブンイレブン 蒙古タンメン中本 辛旨味噌


見るからに辛そうですよね(笑)

今日はこちらを食べた感想を書いていきたいと思います。

激辛好きの人、無性に辛い物が食べたい気分の人にオススメの一品です!

セブンイレブン「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」を食べてみた。

「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」は、全国のセブンイレブンで販売されているでカップラーメンです。
税込204円也。

東京都・埼玉県を中心に16店舗を展開する東京都板橋区が本店の人気ラーメン店「蒙古タンメン中本」。味噌ベースに唐辛子の辛味と野菜のうま味を閉じ込めたスープが特長です。麺のコシを上げることで食べ応えが増した太ストレート麺で、より店舗の味に近づけました。

公式サイトより

激辛だけど旨みもある!と評判のお店で連日行列ができているとかなんとか。
そのお店の味が地方でも、自宅でも食べられるんですね~。
番組では「美味しいカップ麺ランキング」か「再現度が高いカップ麺ランキング」だったかの1位だった気がします。

▽栄養成分表
f:id:yoshimamo:20170206185350j:plain

1食あたり540kcalと、このカップの形にしては高めでしょうか。
まぁ麺が80gなので量自体が多いのですが。食べごたえありそうです!

f:id:yoshimamo:20170206185349j:plain

蓋の上には辛味オイルが付いています。こちらが激辛の素になっている予感…

フィルムを剥がすと途端にちょっと辛そうな匂いがします( ̄□ ̄;)

▽中身はこんな感じ。
f:id:yoshimamo:20170206185351j:plain

かやくはキャベツ・豆腐・人参・木耳。
蒙古タンメンには麻婆豆腐?が乗っているそうで、それも再現されているとのこと。
野菜も思ったよりたくさん入っていて嬉しいですね^^

熱湯を入れたら5分待機。

f:id:yoshimamo:20170206185352j:plain

カップヌードルと同じ感覚で3分で蓋を開けてしまわないように注意!(笑)

▽5分経過。
f:id:yoshimamo:20170206185353j:plain

じゃーん。
この時点では普通の野菜ラーメンのような匂いしかしません。

f:id:yoshimamo:20170206185355j:plain

辛味オイルを入れてよく混ぜたら出来上がり。
一気にキムチ鍋のような匂いが漂います。美味しそう~。

加減が分からずオイルを全部入れた自分。
これで辛さ調節すれば良かった…と食べ終わって気づきました。

f:id:yoshimamo:20170206185356j:plain

色がやばい。赤い。

意を決して、まずはスープをひと口いただきます。

 

ズズズ……

 

あれ、

結構おいs辛っ。

辛い!!

からい!!!(大事なことなので3回言いました)


めちゃくちゃ辛いです。
喉にくる!
ひと口食べただけで体が暑くなってきます(~_~;;;)

でもこれ、かなり美味しいです。

ものすっごく辛いのは確かなんですが、その中に旨みもちゃんと感じられるんですよ。
ダシみたいな?でも甘みも微かにあって。
こってりというかこっくりとして、味噌の旨みが出ている感じです。
辛さに負けない旨さってすごい。

「辛旨味噌」とありますがこの時点では味噌っぽさはあまりありません。
辛さのインパクトが強すぎて感じなかったのかも(笑)

続いて麺をいただきます。

f:id:yoshimamo:20170206185354j:plain
スープを飲んでヒリヒリとした口では啜ることができません(笑)
でもウマイ!

太いストレート麺が良いですね。
つるつるとして舌ざわりが良く、しっかりとした食べごたえがあります。
スープとよく絡んで…辛っ。

辛さで体が温まりすぎて鼻づまりが治りました。(どうでもいい)

かやくは大きくて思ったより満足感があります。
中本名物の麻婆豆腐はツルツルとしていて、インスタントでもこんな風になるのかと少し感動しました。
キャベツの甘さもちょうどいい箸休めに…なるかと思ったらスープを吸っているぶん麺より辛かったです。白米がほしい。

辛すぎて早く食べられないせいか、後半になるとスープがとろっとしてきてより麺に絡むようになりました。
味も甘味が強くなり、味噌の味もわかるようになってきて旨みがアップしています。

「無理!無理!」と思いながらもなんだかんだ完食。
ごちそうさまでした。

まとめ

エネルギーが540kcalもありますが気持ち的には食べた分以上に消費した感じがします…これが蒙古タンメン…。

しかし激辛の中にも美味しさがあり、カップラーメンベスト3に入る好きな味でした。
これはクセになると言われるのもわかりますね~。
私も多分リピートします。

記事中でも書きましたが辛さは辛味オイルの量で調節できますので、「激辛はちょっと…」という人でも好みの辛さにできると思います。

激辛好きな人、辛いものが食べたい気分の人はもちろん、ちょっと興味がある人にもオススメできるラーメンでした。
発売からしばらく経っているようですが、まだ食べたことがない人はぜひ一度お試しあれ!

▽日清からも発売されているようです。こっちも気になる…。