よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

PMS対策にオレンジフラワーのハーブティーを飲んでみた。

月経前はイライラしたり無気力になる方は多いと思いますが、毎月症状が出たり症状が重い場合はPMSの可能性があるそうです。

 PMSについてはこちら。

ハーブティは手軽に試せるPMS対策法

PMSの症状を緩和させる方法としては婦人科を受診してピルを処方してもらうのが一般的なようです。
出来るならそれが一番いいんでしょう。
しかし近いうちに妊娠をしたい方や「薬はちょっと…」という方もいるので、ハーブティはそのような方に向いているのではないかと思います。
ハーブは食物繊維やビタミンが豊富なのに加え、種類によって様々な効能が期待できます。
良い香りでリラックスすることもできます^^

私自身もPMSに悩まされている一人です。
婦人科に行く勇気が持てない私は、PMS対策にまずハーブを飲んでみることにしました。

 

副作用の心配がないオレンジフラワーがオススメ

PMS ハーブティ」で検索すると「セントジョーンズワート」という名前が出てくることが多いと思います。

これはイライラや不安感、更年期の症状などを鎮めてくれる働きがあるハーブです。
サプリメントも発売されていてその効果が高いのは確かです。
しかし授乳中は飲まない方がよかったり稀に胃腸が弱い方は不調が出る場合があるので、飲む人を選ぶハーブだと言えるでしょう。
セントジョーンズワートの関連ワードに「副作用」って出てるから、ハーブを摂取するのが初めての私は余計に「やめとこう」となったのかもしれません^^;

他に似たような効能のハーブがないかな~と探して見つけたのがオレンジフラワーでした。
オレンジフラワーはビターオレンジの花を乾燥させたハーブです。
落ち込んだ気持ちを引き上げたり、緊張や不安の緩和、神経性の体の不調にも作用するので精神面でPMSの症状が出る人に効くのではないかと思います。
香りが強く、この花を蒸留することによって香水の原料として大切なネロリ油を生成することができます。

色々なサイトを見ましたが禁忌などは書かれていなかったので誰でも飲めるハーブだと思います。
妊婦さんは身体がデリケートになっているので念のため控えた方が良いかもしれません。

実際に飲んでみました

ハーブは好き嫌いがはっきり分かれそうなので、量り売りしてくれるカフェ・ド・サボンでまずは10gだけ購入。

f:id:yoshimamo:20150108133932j:plain

10gでも意外と量があります。
真空パックを開けるといかにも「花!」という香りが漂います。

ここで植物系の香りってあまり得意じゃないことを思い出す。
何故買った!?

まぁ買ったからには飲み切りますよ。
効果があれば続けたいです。

ハーブティーの淹れ方は色々あったんですが、今回はショップの説明に倣って淹れました。

オレンジフラワーティーの淹れ方

  1. ティーカップにお湯を入れて温めておく
  2. ティースプーン山盛り1杯分のオレンジフラワーを茶こしに入れ、ティーカップの上に置く
  3. 沸騰して一呼吸置いた熱湯(90~95度)を150mlほどゆっくりと注ぐ
  4. 3分蒸らす

茶こしが無かったので茶葉を入れる袋にオレンジフラワーを入れてカップにポンしました。



時間をすっかり忘れて8分くらい蒸らした結果↓
f:id:yoshimamo:20150108133953j:plain

見た感じ濃くはなさそうです。
ハーブを千切ったり砕いたりと少し細かくしてから淹れるともっと出るかも。

好みで砂糖やはちみつを加えてお召し上がりください、とのこと。

感想

ハーブ自体の香りは柑橘系だったのですが、お茶になるとジャスミンティーのような香りがします。
いざ実食、ならぬ実飲!

 

ズズッ…

 

んー

 

んー?

 

うん、無味。(笑)

だけど鼻から抜ける風味がモロ植物です。
一度きりなら良いけど、毎日続けるとなるとどうだろう…

お湯の量を増やして薄めたら飲めるかもしれません。

ブレンドしてみる

オレンジフラワーのパッケージに「紅茶や緑茶と相性がいい」と書かれていたので、次の日に家にあった緑茶とブレンドしてみました。
パックを水出しした緑茶ですが(笑)

オレンジフラワーティーと緑茶を1:1でブレンドしてみます。

f:id:yoshimamo:20150108133939j:plain

ちょっと色が濃くなりました。

植物独特の青臭さ(?)が減り、少し柑橘系の香りが感じられるようになりました。

飲んでみると…

まぁまぁいける!

先ほど言った植物の香り(青臭いような…そんなにおい。)が薄まって格段に飲みやすくなりました。
緑茶なら家に常備してあるので続けて飲めそうです。



今度は紅茶ともブレンドしてみます!

 

結論

これはオススメできるハーブティーだと感じました。
単体だと決して美味しくはありません(オイ!)。

しかし、ブレンドすることで香りが引き立ち飲みやすくなるので続けるのが苦になることはないでしょう。

「これを飲めば良くなる」と思い込むことで効果も高まると思います。プラシーボ効果

現在は時期でないのでPMSへの効果はまだ分かりませんが、後日なにかあれば報告します。

もちろん月経前だけではなく、緊張したりなんとなく不安なときなどにも良いですよ。