よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

夏が終わる前にスキマスイッチの夏うたを紹介するよ!

f:id:yoshimamo:20150821185522j:plain

今日のエントリは久しぶりにスキマスイッチの曲選です。

夏の曲が結構あることに気づいたので、夏に聴きたい・夏の気分になりたい時にオススメの曲をご紹介致します。

独断と偏見で9つ選びました。
キリよく10曲選びたかったんですが、そこまではなかった…(笑)

スキマスイッチの夏うた9選

毎度のことですが専門的知識を持ち合わせていない人間の、かなり感覚的な紹介文であることをご了承くださいませ。

アイスクリームシンドローム

アイスクリーム シンドローム

アイスクリーム シンドローム

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

劇場版ポケットモンスターの主題歌にもなったシングルタイトル曲。

片思いしている男の子の、一歩踏み出したい悶々とした気持ちを歌っています。
MVの女の子が可愛い。

出だしのアコギ、
水滴が落ちるようなピアノ、
サビのファルセットの伸び、
コーラス、

どこを取っても涼しげで、爽やかな夏を感じたいときに聴きたくなります。

あぁ、アイスクリームが食べたい!

 

1017小説のラブソング

1017小節のラブソング

1017小節のラブソング

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

先ほど紹介したシングル「アイスクリーム シンドローム」の3曲目。

スキマ二人のご友人が結婚される際に作った曲だそうです。
「梅雨の合間」「浮かんだ雲にもうすぐ来る夏を描いて」など、ジューンブライドだったんですね~。
自分の結婚式でも流したいな(結婚の予定なし)

梅雨といえば蒸し暑い記憶しかないのですが、この曲で浮かべる水のイメージは透き通っているような気がします。
青空が映る水たまりとか。

ピアノソロが綺麗で、ボーカル大橋さんの歌声が優しくて、泣きそうになります。

後で挙げますが「夕凪」といい、アイシンのCDは夏くくりの爽やかな曲揃いで好きだなぁ。

 

ガラナ

ガラナ

ガラナ

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル「ガラナ」は打って変わって「暑さなんて吹き飛ばせ!」というようなアップテンポ曲。

実写版「ラフ」の主題歌でした。見てないけど。

8月上旬のあっつい時に、夏フェスで腕上げて手拍子して盛り上がりたいですね~。

この曲からエレキギターを解禁したそうですが、アコギの音も結構がっつり入っているのがスキマらしくて好きです。

ガラナを収録したアルバム「夕風ブレンド」の発売時に放送したオールナイトニッポンで「夜の歌」とあだ名がつけられていましたが、未だにその意味が解明できずにいます。

余談ですが、MVの終わり頃に映る大橋さんがかっこいいです!ここ推し!(笑)

スフィアの羽根

スフィアの羽根

スフィアの羽根

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ガラナのカップリング曲であり夏の高校野球テーマソングになりました。

スフィア=球体という意味で、野球のボールを連想させますね。
高校球児を応援するような、目標へ突っ走る人の背中を押すような歌詞になっています。

歌詞は熱いけど音は爽やか。
イントロのピアノが好きなんですよ~。

メロディも好きで、好きな曲ベスト5と好きなイントロベスト3に入る1曲です。
マニアックすぎる?

 

夏のコスモナウト

夏のコスモナウト

夏のコスモナウト

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル「Ah Yeah!!」のカップリング曲。

”夏”と入っているからには入れないわけにはいきません(笑)
インターハイの応援ソングでした。

コスモナウト=花火。
選手たちの一瞬一瞬を花火に例えている歌詞です。

これはいわゆる「スルメ曲」かな、と思います。
申し訳ないことに最初はあまりピンとこなかったんですが、聴くうちにどんどん好きな曲になってきました。
今までにない感じだからだったからかもしれません。

 

SL9

SL9

SL9

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アルバム「ナユタとフカシギ」収録曲。

1994年に木星に衝突した「シューメーカー・レヴィ第9彗星」に当時常田さんは衝撃を受けたそうで、それを曲にしたのがこちらです。

風も動かない熱帯夜 94年の夏
その夜も寝苦しくて 夢の誘いも来なくて
ふとつけたテレビから 流れた信じられないニュース
蝉が一度だけ鳴いた

当時の記憶から書いた歌詞なのでとてもリアリティがあり、ジワジワとした夜の蒸し暑さをハッキリと思い描けるので夏うたに選びました。
アルバム発売年の夏フェスで多く歌っていた印象もあるかもしれません。

ライブツアーではセットリストの最後の方で、全部出し切るような歌と演奏の迫力に圧倒されたのを覚えています。
これは是非生で聴いてほしい曲です。

 

雨待ち風

雨待ち風

雨待ち風

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングルタイトル曲。

夏ポテトのCMタイアップ曲でもありました。
失恋した男の子の歌ですね。

夏ポテトのCM曲というのもありますが、「雨」というキーワードや静かなAメロBメロと激しいサビとの差から、天気雨のような、台風の前の静けさのようなものを感じて選びました。

ピアノとストリングスが「君」を想い追い続けているようで切ないです…。

 

かけら ほのか

かけら ほのか

かけら ほのか

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

アルバム「空創クリップ」収録曲。

夏の終わり、ちょうどお盆を過ぎた今の時期に聴きたい1曲です。
夏うたについて書こう!と思ったのはこの曲を聴いたことがきっかけでした。

歌詞がまさに夏の終わり。風鈴の音も入ってますし。
昔の夏の思い出が通り過ぎていく今の自分の夏の終わりが描かれています。

聴くとセンチメンタルな気分になるんですが全体的に温かい曲なので、秋もこの夏の思い出を持って過ごそうと思えます。

今年はイベント続きだったからたくさんの思い出が持っていけるなぁ。
子供の頃の何でも楽しかったものと思い出の形は違うかもしれないけど、楽しかったことには変わりないのかな、と思ったり。

夕凪

夕凪

夕凪

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

シングル「アイスクリーム シンドローム」の2曲目。

インディーズ時代のアルバムに収録されていた曲のリメイクです。

こちらも夏の終わり、夏の日の夕暮を思い浮かべます。
スキマの歌詞はところどころ韻を踏んでいるところが面白くて、夕凪はそれが分かりやすいと感じます。

海で遊んだ帰り道、夕焼けを見ながら聴きたいですね。
もうクラゲが出ていて泳げないけど^^;

 

以上、夏に聴きたいスキマスイッチの曲をご紹介しました。
気になった曲がありましたら是非プレイリストに追加してみてください(^^)