よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

「大人なガリガリ君グレープフルーツ」はまるで果実そのもの!

窓を開けて寝たら明け方に寒くて、厚手のタオルケットをひっかぶって二度寝しました。

朝起きても涼しくてすっかり秋だなぁ…なんて散歩に出たら、何のその。

いつも通りの気温30度超え。
余裕のタンクトップです。

そんな時に食べたくなるのはやはり氷菓。
今日はおやつにこちらをいただきました。

f:id:yoshimamo:20150827185107j:plain

「大人なガリガリ君 グレープフルーツ」

スポンサーリンク

大人なガリガリ君グレープフルーツを食べてみた。

製品情報

製造元 :赤城乳業株式会社
価格  :90円(税別)
内容量 :110ml
購入場所:セブンイレブン

おそらくどのコンビニでも売っていると思います。

栄養素

エネルギー:76kcal
たんぱく質:0g
脂質   :0g
炭水化物 :20.2g
ナトリウム:15㎎

それでは、いただきます。

この苦味、坊やにはまだ早いぜ…

突然なにキャラだ、という感じですが(笑)

なんとこのガリガリ君、グレープフルーツ果汁が55%、全体の半分以上に使われているそうです。

f:id:yoshimamo:20150827185133j:plain

原材料でも一番最初に書かれていますね。
多い証拠です。

苦手な甘味料が入っていますが、以前スイカ味を食べたときに甘味料の味はしなかったので思いきって買いました。

飲み物は独特の甘みがするんだよなぁ。

yoshimamo.hatenablog.com

f:id:yoshimamo:20150827185140j:plain

袋をあけて取り出しましたが、見た目は普通のガリガリ君です。
暖色系は食欲を増加させますね。

ひと口食べて、びっくり。

苦い!!

濃い!!

さすが果汁55%。
外側のシャーベット部分はさながら果実そのものを食べているようです。

グレープフルーツの苦みってスイーツ系は結構消されるイメージがあるんですが、これは苦みが先陣を切って舌に襲ってきます(笑)

同じくして酸味と甘味もちゃんとあります。
苦みのインパクトが強いだけで、バランスはとても良い!

f:id:yoshimamo:20150827185150j:plain

中の氷部分は細かくて、味はほんのりグレープフルーツ。
外側と一緒に食べてちょうど良いくらいですね~。

食べ終わると程よい酸味と苦みが残る、まさに大人な大人のためのガリガリ君でした。
坊やには10年早いぜ…!


さてさて、暑いとはいえ冒頭に書いたように夜は気温がグッと下がってきました。
体調を崩されませんよう、何卒お気をつけくださいませ。