読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

今年見に行ってよかったイベント。

今週のお題

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

お題の期間をちょっと過ぎてしまったけど備忘録として書き留めておきますよっと。

毎年ライブやイベントには時々行くんですが、今年は特にたくさん行きました。
チケット半券の枚数を見るとなんと10枚以上。

どの公演も楽しくて最高でした。
その中でも特に印象に残った公演を3つ挙げていきたいと思います。

クリスタル松本キング~ドーシタコーシター~

3月下旬開催。
スキマスイッチのツアー中にサポートメンバー+鍵盤の常田さんで開催されたインストのライブです。
何といってもこれが一番印象的で衝撃的でした。

yoshimamo.hatenablog.com

一流の方々が一堂に会してジャズを奏でるライブ。
素晴らしくないわけがありません。こんな贅沢はありません。

スキマのライブでの演奏に惹かれて見に行ったのでジャズは初めて聴いたんですが、一瞬で虜になりました(笑)

迫力があり、時にうっとりとさせ、時に泣かせてくれる。
素人耳なので普段楽器で表される感情を汲み取ることが難しいんですが、生で聴いて「ああ、こういうことなのか」と分かりました。

ジャズってしっとりとしていてお酒を飲みながら優雅な時間を過ごすもの…という自分にはハードルが高い音楽だと思っていたんですが、それだけじゃなくジャズの中にも色々なジャンルがあることも知り、今はずっと身近な音楽に感じています。

その後無料でジャズを聴けるアプリを見つけて、以降J-POPやアニソンの合間によくジャズを聴いています。

yoshimamo.hatenablog.com

MBSアニメフェス

10月中旬開催。

MBS制作の人気アニメを集めたイベントで、キャストによる生アフレコやトーク、主題歌のライブ等が行われました。
その様子は全国各地の映画館でライブビューイングもされました。私はライビュ参加。

この頃イベント参加予定が詰まってたので行くか迷ったんですが、心底行ってよかったと思います。

というのも参加作品が歴代の人気作ばかりで、大好きな作品ばかりだったからです。

コードギアス、ガンダム00はアニメにハマったきっかけと言っても良いでしょう。
黒執事、デュラララ、ハイキューは現在進行形で大好きな作品です。

名シーンの生アフレコは圧巻でした。
特にコードギアス。
トップバッターの衝撃と他ではやったことがない最終回のアフレコに涙が止まりませんでした。
ダメなのあれ。亡国のアキトのCMにルルーシュとスザクが出るだけで胸が苦しくなるの。

また最後に銀魂(テレ東制作アニメ)が登場するというビッグサプライズで本会場・映画館とも大きな衝撃を受けてました。
アニメは局をも超えられる。
アニメ作ってる人に悪い奴はいない!と思った一日でした(笑)

この公演は配信や円盤等の映像化はしないとのこと。
もったいない~!贅沢~!
なのでいつも以上にしっかりと心に焼きつけたイベントでした。

「MBSアニメフェス2015」公式レポート到着 | アニメイトTV

7seconds~決断の瞬間まであと7秒~

9月上旬開催。
無性にお芝居が観たくなって行ってきました。

一人の男が歩いてきた4つの時間を見る物語。
その中で、男が、その周りの人が、決断する瞬間にスポットを当てた作品でした。

朗読をベースに途中歌で物語を彩るという、ミュージカルとも違う演出が新鮮で面白かったです。
声優の小野大輔さんが出演されるとのことで観に行ったんですが、小野さんの朗読に魅了されたことはもちろん、それ以上に藤岡正明さんと樹里咲穂さんの歌声が強く耳に残っています。
お二人は舞台を中心に活躍されている方なので当然といえば当然なのかもしれませんが、普段あまり観に行かない自分はもう圧倒されっぱなしでした。

▽ゲネプロの映像があったのでご紹介。


声優・小野大輔がアノ名曲を熱唱!『7seconds ~ 決断の瞬間まであと7秒 ~』ゲネプロをチラっと見せ

他にお笑い芸人の金成公信さん、女優の肘井美佳さんも出演。
朗読・歌・笑いなどそれぞれが得意分野というか本業の部分を担っていてバランスの良い舞台でした。

生っていいよね。

はいここでエッチなこと考えた人アウトー!(笑)

ライブ、イベント、お芝居。
どれにしてもその日その時間かぎりの生ものです。
同じものは二度とありません。
だからこそ出来ること、感じられるものがあると思います。
その後友人などと語り合うのもまた楽しい時間です。

こういう機会に触れたことのない方にはぜひ一度経験してほしいですね。
人生の半分を損してるよ!とは思いませんが、得にはなるはずです(^^)