よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

SMAPファンは意外と冷静です。

f:id:yoshimamo:20160113172011j:plain

新しく買ったヘアブラシのレビューを書こうと思っていたんですが、今日は予定を変更してお送りします。

今朝報道されたSMAPの解散危機。

内容を簡単に説明すると以下の通りです。

SMAPが大変お世話になったマネージャーがジャニーズ事務所を辞めることに。

それについていくと言っている中居正広・稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾と事務所に残ると言う木村拓哉。(敬称略)

意見が割れる。

4人が退所して1人が残ったらSMAPは分裂してしまう!

解散!?

ということらしいです。ざっくりすぎ?笑

公式とは、あくまでメンバーである。

ここからは完全に個人の意見・推測となりますので読んでくださる方は話半分にでも読み進めていただければ幸いです。

私は幼稚園の頃からSMAPファンです。
とはいえ当時はCDも買えなければライブにも行けなかったので、幼稚園の頃の自分はファンと名乗るべきではないのかもしれません。好きっぷりだけは相当でした。
それから20年くらい経つでしょうか。
今では私に布教されて母の方が熱心に応援しています。
母ももう15年くらいになりますかね。もはや生活の一部です。
私も他に大好きな人を見つけはしましたが、今もSMAPのことは変わらず大好きです。

それで、最初解散報道を知った時は「またか」と思いました(笑)

SMAPって定期的に解散説が出るんですよ。
メンバーがバラエティ番組で「2年に1度解散説出るよね」みたいに言ってた覚えがあります。
ちょうどコンサートも2年に1度なので「ライブあるかな!?」と思ってました、内心(笑)

しかし、お昼のワイドショーでジャニーズ事務所からのFAXが紹介され「報道については協議中」と発表されたことには少なからず衝撃を受けました。

ただツイッター等を見ていても感じますが、ファンは静観している人が多く見られます。
我が家もそうです。

なぜかというと、事務所が公式だとは思っていないからです。

公式って言うと所属事務所を思い浮かべますよね。
けど、ファンは事務所を応援しているわけではありません。
SMAPにかぎらず、それぞれのグループを、メンバーひとりひとりを応援しているんです。

お世話になったマネージャーが退社する、
4人はそのマネージャーについていこうとしている、
1人は事務所に残ると決めている、

これは事実なのかもしれません。

正直、事務所の発表がざっくりしたものなのでどこまでについて協議中でどこまでがデマなのか分からないんだけども。

話や情報は人ひとり間に通すだけで言葉が、意図が、変わってしまいます。
伝言ゲームという言葉が変わることを利用して楽しむゲームもあるくらいです。

メンバー達がその意思に至るまでにどう考え、どう話し合ったのか。
本人から聞かないことにはわかりません。納得できません。

ファンにとっての「公式発表」は、メンバーからの発表です。
それを聞くまで、結論が出るまで、私達はただただ待つだけなのです。

意外と冷静です。

自分の話になりますが、妙に落ち着いている理由は「最終的な結論・公式発表がまだだから」ということの他に、「5人は離れない」という確信に限りなく近いものがあるからなのかなぁと思ってたりします。勝手な期待でしかないのですが。

もうね、事務所とか正直どうでもいいんです。
ことあるごとにハブられてるしね。出るなら出ていい。
ファンも事務所を離れてついていくよ(笑)

ただ、どうか、これからも5人でいて欲しいのです。
5人が離れてしまうことが何より悲しい。
しかも理由が本人によるものじゃないんだもの。
森くんのときは寂しいと同時に応援したいと思えたけど、今回は周りがやいやい言ってるんだもの。

これだけ長いあいだ苦楽を共にしてきて、ことあるごとに解散説が出て、でも「解散しません!」と言ってきて、ここに来て離れ離れになることはないと思うんですよね。

中居くんなんて「100人の敵が襲ってきてもSMAPを守る」と言ってたんですよ(スマスマ5人旅にて)。

木村くんは「(SMAPは)帰れる場所」だと、
吾郎ちゃんは「血液」だと、
つよポンは「今生きていることを一番強く実感させてくれるもの」、
慎吾くんは「生きる意味」だと。(それぞれミヤネ屋のまとめにて)

なんなの、大好きじゃん!
こんな人達がSMAP辞めるわけないじゃん!
と思うわけです。思いたいのかもしれない。

それに、彼らはファンをとても大切にしてくれています。
解散することを望んでいないのも分かっているはずです。
ましてや本人たちの望んでいない解散なんて。

地方のローカル番組で芸能リポーターの井上公造さんが独自取材で「5人とも事務所に残ると聞いていた」「退社するマネージャーは4人に残るよう言った」と話していたそうなので、私の中で可能性は五分五分となっています。

スポンサーや事務所との契約の関係で9月までは変わらず、ということらしいですが…
どうか、この5人のグループがこのまま30年、40年と続いていきますよう願うばかりです。

まぁここでどんなことを言っても最終的に決めるのは彼らです。

どんな結論が出ようとも、5人が決めたことならばきちんと受け止めるしかないんだろうな…。

【2016年8月28日 追記】

先日、解散発表という起こってほしくない事態になってしまいました。

自分の考えとしましては、今回一連の報道に関して不可解な点が多いため報道されている解散の理由については信憑性が低いと思っています。
また、当事者であるメンバーは誰も理由について話していません。(ラジオでは解散するということを報告しただけでした)

SMAP解散について、事実をひとつだけ。 - よしまのメモ帳

真実は本人達のみぞ知る、です。
このことについて、ファンをはじめとする消費者が知ることはないのかもしれませんが、今はできることをやるしかないのでしょう。