よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

祖母にもらったフーシェのミルフィーユがめちゃくちゃ美味しかった件。

今日は、祖母が「近所の人からもらったけど食べきれんけえ持って帰りい」とおすそ分けしてくれたお菓子が美味しかったので紹介しようと思います。

f:id:yoshimamo:20160225164711j:plain

調べてみますと「フーシェ」というところのミルフィーユのお菓子だそうです。

ミルフィーユって、ケーキでしか聞いたことがないのは私だけでしょうか。あれ好きなんですよね。
まぁもともといろんなお菓子を食べるわけじゃないんですが。
似たもので「パイ生地サクサク☆」みたいなのはよく見かける気がします。

優しいサクサク感が美味しいフーシェのミルフィーユ

貰い物なので製品情報は特にありませんが、フーシェはパリの老舗菓子屋さんだそうです。

今回のミルフィーユは箱に入っており、バニラ・ストロベリー・ヘーゼルナッツ・キャラメルと4種類の味のミルフィーユが入っていました。
箱入りと言っておきながら箱を撮り忘れるという\(^O^)/

この中から今回はストロベリーをいただきました。

f:id:yoshimamo:20160225164720j:plain
長さは7~8㎝くらいかな。
小ぶりなミルフィーユです。

包装の端っこを持ってペリペリ~っと剥くと持ち手を残したまま綺麗に紙が剥けて、手が汚れないありがたい仕様になってます。

何これオシャレ!
さすがパリ!と言いたくなる心遣い。

封を開けたらストロベリーがふんわり香ります。
外側はホワイトチョコレートでコーティングされており、ピンクと白の可愛い組み合わせです。

f:id:yoshimamo:20160225164730j:plain
チョココーティングは味によって種類が変わるみたいで、バニラとヘーゼルナッツはミルクチョコレートでした。(家族が食べた

いよいよひと口食べて、その食感に感動。
あ、いや感動は言いすぎかな?笑

でもキュンとしました。
サクッサクなんです。

f:id:yoshimamo:20160225164738j:plain
食べかけですみません^^;
綺麗に切ったら綺麗な断面になります^^;

薄~いパイ生地が幾重にも重なっていて、優しいサクサク感があります。
しっとりしているかというとそうでもなく、かといってパサパサもしておらず。
薄いパイだからこそ出せる柔らかいサクサク感がとても美味しいです。

パイの間に挟まってるクリームもひと味違います。
濃い色をしている見た目の通り、味も濃い。

写真じゃ分かりにくいですがクリームの中に赤い点みたいなものがあるんです。
それがストロベリーの酸味を一瞬出してきて甘いだけじゃないクリームになっています。
普段お菓子のクリームって固くて油っぽくてあまり好きじゃないんですけど、これはストロベリーの風味がはっきりしているのでとても美味しくいただきました。

序盤に触れたホワイトチョコレートコーティングは薄めで、パイの邪魔をせず甘さをこっそり支えてくれているように感じました。

この記事を書いている時点ではもう食べきってしまって、少々寂しい気持ちです。

フーシェはパリのメーカーですが、全国の百貨店やネットでも取り扱っています。
小さいものだと1000円くらいの箱があるみたいなので、お財布の頑張り次第で(笑)自分でも買って食べたいなと思うお菓子でした。

次の機会にはキャラメルやバニラも食べてみたいな~(*´▽`)