よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

丸亀製麺「麦とろ牛ぶっかけうどん」を食べてきました!

土日挟んで先週の話になりますが、新聞の折り込みに丸亀製麺のうどん50円引きクーポンが入っていたので早速行ってきました。

讃岐うどんはバイトしていたうどん屋のクソババア(暴言)を思い出して見るたびに「イーッ!!」となるのでちょっとストレスなんですが。

それでも食べたかった。

折りこみチラシの写真、このうどんが美味しそうだったんです。

f:id:yoshimamo:20160520023451j:plain

麦とろ牛ぶっかけうどん。

名前からして美味しいのが伝わってくる。

まず麦とろ。
とろろ×うどんなんて合わないわけない。うどんは受け。(唐突に腐る

しかも麦ってなんじゃ!
おまけに牛肉も乗っている!
すごい贅沢!

丸亀製麺「麦とろ牛ぶっかけ」を食べました。

麦とろ牛ぶっかけについて調べましたところ、先週の中頃(5月中旬)に発売された期間限定メニューだそうです。(終了予定は7月中旬とのこと)

価格は並で税込590円。
メニューの中では一番高いですね。
そりゃそうか。
なんたって牛肉ともち麦入りの長芋とろろが乗った豪華うどんなのですから!

早速並んで注文します。
ここでクーポンを忘れてきたことに気づく。
クーポンがあるからと丸亀に来たのに!(泣)

気を取り直して、ぶっかけうどんなので温と冷が選べます。
今回は温にしました。
せっかくだからかしわ天も付けちゃうぞ~。

f:id:yoshimamo:20160520023500j:plain

はい、どーん。

f:id:yoshimamo:20160520023511j:plain

アップどーん!

ワサビの有無は聞いてくださるので、苦手な人はいらないって言えば乗せずに渡してくれます。
自分はワサビあまり得意じゃないのに乗せてもらいました。デフォルトで食べたいなと思って。
今日は天かすもネギも乗せない。

カロリーは表示がありませんでしたが、大体500~600kcalくらいかなと推測します。

いただきます。

まずは何も付けずにダシとうどんのみで。

麺は安定の美味しさですね。
太くてコシがあるけど、柔らかくて噛み切りやすい。

ダシは宣材写真よりたっぷりかかっていて、一瞬かけうどんかと思いました。
温は温かいけど熱くはなくて食べやすいです。

鰹と昆布を使っているそうですが、やや鰹の風味が強いかな。
そもそも昆布の味ってどういうものだっけ、という感じなんですが。いつも何も考えず食べているのがバレてしまう( ̄▽ ̄;;)

シャキシャキとろろとモニュモニュもち麦!

続いてはダシとうどん、もち麦入りとろろを絡ませてひと口。


うん。
美味しいに決まってますよね~(ニコニコ


とろろは色からして下味が付いているようですが、これだけ食べてもあまり分かりませんでした。

とろろにされた長芋は粗めに擂られており、とろろのネバネバとともにシャキシャキとした歯ごたえも感じることができます。
これが結構粗くてですね。中にはちょっとした短冊切りかってくらい形が残っているものもあるんですよ。
シャキシャキ食感を楽しめて良いんですが、擂り終わりで「一気にやっちゃえー!」ってなったのかな?と思うくらい、幅3㎝くらいある欠片とかもあって、ちょっと笑ってしまいましたw

とろろの中に入っているもち麦は、正直、うどんと一緒に食べると存在が分からなくなってしまいました。
もち麦のもちもち食感がうどんと似ているんですよね。
意識しなければ気づかないまま食べ進めてしまうかもしれません^^;

しかしうどんを食べ終わって残ったダシを食べるときにはちゃんともち麦が分かります。
とろろも溶けたダシと一緒にれんげで掬って食べると、もにゅもにゅとした食感を楽しめます。
もち麦は食物繊維が玄米の4倍もあるそうです。健康にも良いんですね。

甘い牛肉がたっぷり♪

そろそろ残しておいた牛肉をいただきます。
商品説明によると甘辛いしぐれ煮とのこと。

こちらも、まぁ想像通りの美味しさです。(笑)

甘辛と書きましたが甘さが強いかな。
今まで食べてきた甘辛煮の中で上位に入る甘さです。
甘党の私は大歓迎ですが、辛党の人はご注意を。
またしぐれ煮といえば生姜が入っているものと思っていたのですが、こちらは入っていませんでした。
ワサビを入れるから除けたのでしょうね。

お肉自体も柔らかく、脂臭い部分もなくて美味しかったです。
結構量があるので満足感も十分!
味が濃いのでとろろと混ぜて、さらにうどんと一緒に食べることをオススメします。

器のフチに置いてもらったワサビはうどんを半分くらい食べたところで投入しました。
ワサビの量も半分。
ダシに溶かしてうどんと絡めると、ピリッとした辛さとワサビの風味を纏ったうどんが口の中に入ってきます。
麺にはなるべく付かない方が良いかと思います。辛い。
一緒に食べに来ていた母曰く「とろろに混ぜるとあまり辛くない」だそうです。

最後はダシに溶けたとろろともち麦を食べておしまい。

そうそう、かしわ天も美味しかったです。

f:id:yoshimamo:20160520023525j:plain

れんこん天は母のもの。

天ぷらとうどんで腹九分ってとこでしょうか。

最後に

これからの季節は暑くてジメジメして気分も食欲も落ちがちなので、こういうツルツルと食べられるものにエネルギーがあるものを合わせている「麦とろ牛ぶっかけうどん」は嬉しいメニューです。
いくつもの違う食感も良い刺激になりそう。

今回は温にしましたが、とろろがあるのでこのメニューは冷の方が向いているかもしれません。
まだ期間は十分にあるので、今度はちゃんとクーポンを持って(笑)、冷を食べに行こうと思います。

またこちらの麦とろ牛は、うどんをご飯に変えた「麦とろ牛飯(ミニサイズ)」もある模様。
味見感覚で他のうどんと一緒に頼んで二つの味を楽しむのも良いかもしれませんね(^^)

f:id:yoshimamo:20160520023552j:plain

ごちそうさまでした!