読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

きな粉が美味!うさぎの夢「和三盆製 抹茶ティラミス」

今日はおやつにこちらを食べました!

f:id:yoshimamo:20160620172008j:plain

和三盆製 抹茶ティラミス
ティラミスといえば、コーヒーを染み込ませたビスケットにクリームとマスカルポーネチーズを混ぜたものを重ねたスイーツでお馴染みですね。
これは「抹茶」という文字に惹かれて買ってきたのですが…どんな味がするのか想像つきません( ̄▽ ̄;)
原材料を見るに、一応チーズは入っている模様…。
 

うさぎの夢「和三盆製 抹茶ティラミス」

和三盆製抹茶ティラミスは1個198円(税込)。ローソンで購入しました。
エネルギー量は137kcalです。

製造者はドレッシングや果汁を販売している徳島産業株式会社で、そちらの「うさぎの夢」というシリーズから発売されています。
コンビニのオリジナルスイーツではないのですが、近所のセブンやファミマでは見かけませんでしたね。
限定商品なのか、お店の人が発注していないのか。

いただきます!

カップの蓋を開けるとまた蓋(笑)
そして銀色の袋が入っています。

f:id:yoshimamo:20160620172033j:plain

銀色の袋は抹茶きなこです。
これをティラミスにかけて食べます。

▽ティラミス本体はこんな感じ。

f:id:yoshimamo:20160620172055j:plain
くすんだ、と言ったら悪いですが日本的な落ち着いた緑色をしています。
香りはチーズ、クリーム、抹茶、どの香りもしません。

なんか、ヤクルトみたいな匂い…(笑)
チーズの酸味のせいでしょうw

不思議な味?

抹茶きなこをかける前にまずはそのまま食べてみます。

スプーンを入れると「ムニャ~」っとスプーンが沈んでいく感触が。
一般的なティラミスはフワン、トロン、としたイメージですが、こちらはもったりとしていて密度があります。だから重たかったのか。

そして想像がつかない味についてですが、ひと口食べて、やっぱり謎でしたw
香り同様、抹茶の味はほとんどせず、ヤクルトのような風味がします(笑)
若干、後味にレアチーズっぽさがある気がするような…
「気がする」くらいなのでチーズ系が苦手な人でも食べられると思います。

美味しいけど、この時点ではティラミスにも抹茶にもならないなぁ。

f:id:yoshimamo:20160620172151j:plain

底を掬うとあんこが(@_@;)←あんこ苦手
原材料を見逃していたようです…

でも全体の4分の1くらいしかなく、味も薄いので難なく食べることが出来ました。

抹茶きなこがおいしい!

三口くらい食べたところで抹茶きなこを投入します。

f:id:yoshimamo:20160620172202j:plain

(この後きなこをめちゃくちゃかけた。)

抹茶きなこもそのまま手に取って食べてみたんですが、これはすごく抹茶でした。
美味しい!
苦みがしっかりとあって、鼻に抜ける香りは大豆ですが抹茶の味もきちんと付いています。
甘いけど大人の味ですね。
やばい、このままこれだけ食べたい。
白いお餅にもまぶしたい(笑)

そんな美味しいきなこをかければ、それはもうティラミスもガラリと変わります。
餡子ともより合うようになり完全に抹茶スイーツです。
きなこのジャクジャクとした砂糖(これが和三盆?)の食感もアクセントになって面白い。

最後に

美味しかったです。ティラミスと言っていいかは疑問ですがw
とにかく抹茶きなこが美味しかったので十分満足しています。

私はティラミスだけ、きなこだけ、と分けて食べましたが、これから食べる人は是非最初からきなこをかけましょう。
そっちの方が絶対美味しい。

ティラミスの表面を覆えるくらいたっぷりあるので「端はヤクルトの味だけ!」なんてことにはなりません。ご安心ください(笑)

しかしカロリーは低いが値段が高い!
ってことで、ちょっと贅沢したいときにオススメな一品です(^^)


※お知らせ※

諸事情(という名の旅行とその準備)により、明日から1週間ほどブログの更新と訪問をお休みさせていただきます。
これだけほったらかすと忘れられてしまいそうですが、帰ってきたらまたボチボチ書いていきます。
それまで覚えていてくださると嬉しいですm(_ _)m