よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

ブログがうまく書けない?スランプになったっぽいので脱出方法を考える。

f:id:yoshimamo:20161111172941j:plain

今日はスランプについて。

いつも読んでくださっている方はお気づきかもしれませんが、ここ2~3か月くらい当ブログの更新頻度がガクッと減っています。(そんなことに気づくほど読んでない?笑)

特に生活が忙しくなったわけでもないのですが、なーんかだんだんと書く気力が減っていて、これが世にいうスランプというやつなのかな~と最近思いはじめました。遅っ(笑)

たまに「面倒だな~」と思うことはあっても、月単位で書けなくなる・書く気力が無くなるということは今までになく、少し戸惑っております。書きたい気持ちはあるので余計わからん状態でして。
なので今日はスランプから脱出する方法を調べながら、自分の気持ち等を書き出して整理していこうと思います。

スランプという言葉が稚拙な文章を書く自分に当てはまるのかわかりませんが、今回短くてわかりやすいと思って使わせてもらいます。

ブログスランプになったっぽいので脱出を試みる。

状況

あらためて現状としましては主に以下の4つがあります。

  • 文章がうまく書けない
  • 書く気力が出ない
  • 集中できない
  • これ書いて面白いの?と思ってしまう

それぞれ繋がっている感じもありますね。

集中できず文章がうまく書けなくなり、これ書いて面白いのかと不安になり、書く気力がなくなる。みたいな。

原因

少し前までは問題なく書くことができていましたから、能力の低下とかそういうことではないと思っています。
スランプに陥る前と現在と何か変わった点はなかったのか、ネットで調べたブログスランプについての記事を参考にしながら思い返してみました。

他のことに興味が移った

これはすごーく心当たりがあります(笑)

というのも最近しばらくやっていなかった「イラストを描く」という作業を再開しまして。
イラストを描くことはとても好きなので、上手かどうかは置いといてまぁ夢中になって何時間も練習していたりします。

もともと私はひとつの事に集中してしまう性格で、ハマるとそのことばかり考えてしまう傾向にあります。
今までブログネタを作るために頭を働かせていた時間を「ここの割合は…」「あのポーズを書くには…」と全然違うことに使うようになっているかもしれません。

不規則な生活

不規則な生活は自律神経のバランスを乱れさせ、体調やメンタルに影響を及ぼします。

最近の私の生活は引くほど不規則。
朝方寝て昼過ぎに起きるなんて日常茶飯事です(苦笑)

朝方に寝ると太陽の光が入ってくるのと、一緒に住んでいる家族の生活音がするため眠りが浅くなりがちです。
必然的に睡眠不足が続き、思考力や集中力の低下につながっている可能性があります。
(とはいえ自分が寝ているときに人がドライヤーを使っていても全く起きません笑)

集中できない環境にいる

人や環境のせいにするのはあまりよろしくないのですが…( ̄▽ ̄;)

我が家には母が常におりまして、自分も家での作業がほとんどなのでほぼ一日中同じ空間で過ごしているんです。
その母がまぁ~よくおしゃべりされるお方で(笑)、作業中にも止まらないものだから集中できずに少しストレスになっている部分があります。

最近では声を聞くだけで疲れるようになってしまい、大人になったら家族でもある程度の物理的な距離が必要だなと感じるこの頃です。

対処法

今のところ思い当たる原因は上に書いたとおりなので、単純に考えてこれらを何とか出来ればスランプから脱出できることになります。

時間を区切る

まず他の興味があることに思考が行ってしまう点。
ぶっちゃけ興味がなくなったならブログをやめれば良いんですが、そういうわけではないのでそれぞれ時間配分を決めて作業をしてはどうかと考えています。

多くの人は通勤・通学することで仕事や勉強と趣味との区切りを自然と作っていると思うんですよね。

自宅にいる自分はそれを意識的にやる必要があるんじゃないかと。

ブログのことを考える時間と興味のあること、私の場合は絵を描く時間になります。
その他インターネットや読書の時間なんかも区切って、決めたその間はそれに集中する。

時間を区切って睡眠や食事の時間を除いても、ブログやその他のことをやるには十分な時間を取れますし、短い時間に集中した方が効率も良いですしね。

 

規則正しい生活

これはもう過去記事で散々言っていますが、規則正しい生活は健康のもと。
夜中は皆が寝静まって一人の時間を満喫できるのですが(笑)しばらくは我慢して、せめて日付が変わる頃には布団に入りたいですね。

寒くなってきましたが、運動も心身の健康に必要なものなのでしっかり行いたいところです。

外で作業をする

家にいて集中できないなら外に出てしまえばいい!

幸い、ブログ記事はPCの前でしか作れないということはありません。
調べものはスマホで、あとは必要なら紙とペンでもあればどこでだって書くことができます。

定番なところで図書館やカフェ、公園のベンチなんかに行くのも良さそうですね。ノマドワーカーぶってみたり(笑)
公園のベンチはちょっと寒いかもしれませんが、短時間ならいい気分転換になるのではないかと思います。

 

ブログを書きたくない?

ブログに興味がなくなったのか、もう書きたくなくなったのか、と問われれば答えは「NO」です。

冒頭でも書きましたが書きたい気持ちはあります。

どんな言葉を使ったら伝わりやすいかな、どの順番で書いたらわかりやすくなるかな、などと考えながら書くことはゲームのようで面白いですし、自分の知識や思考を整理するための方法としても役立っています。

だからこれからも書いていきたい。

 

書きたいことを書く。

ではどうして書けないんだろう…と悩んでいるのが今なんですよね〜(~_~ )

あと今日書き出してきた原因のほかにもう一つ、自信をなくしているという部分も大きいんじゃないかと思ったり。

今メンタルがネガティブな方に向いているせいもありますが、たくさんのブログで面白い、理路整然とした文章を読んで、刺激をいただいている反面「自分の文章ダメすぎる…」とへこむこともあって、ただでさえ少ない自信が底を尽きかけることも(笑)

結果「これ書いて面白いのか?」という不安に繋がり、ネタを見つけても「こんなの誰も読まないし…」と書く気をなくしていたんです。

でもそんな中で、ついさっきこんな記事を見つけました。

ブログが書けなくて悩んでいたボクがスランプを抜け出せたたったひとつの理由 - 六角地蔵【独立開業日誌】

先月までの自分って書く前から「こんなこと書いたらどう思われるやろ?」とやたらと人の目を気にしていました。

しょうもないこと書いてバカにされるぐらいなら書かない方がマシかな、とか。

誰に何を言われたわけでもないのに勝手にビビってました。

 

そんなある日。

突然、天からのありがたいツッコミがおりてきたのです。

 

「そもそもたいして読まれてないやろ!」

 

ああ、ほんまや。

そもそもバカにされる程、読まれてない。

記事を読んで「本当だ!」と思いました。

バカにされるほど読まれてないや!

読まれてたら間に合わせで書いた記事なんてボロクソにブコメが付いているはずだもの!(安直)

それに当ブログのアクセスは多くない上に9割が検索からなので、ほしい情報のあるページ以外ぶっちゃけどうでもいいと思うんですよ!

つまり読まれていない!(2回目)

じゃあ何書いてもいいや、ってね!なったわけです!

ちょっと元気出た!

しばらく忘れてました。そういう感覚。

思い切ったというか「書きたいから書いたよ!」っていう記事があまり書けていないなぁと。

日々やっつけで、切羽詰まってた。

以前「余裕のないブログはつまらない」とか書いたくせに同じことを繰り返していました。

初心に戻って、ブログ名に「メモ帳」とあるように、書きたいことを書く。

そして続けるために、楽しく書く。

楽しく書くためにモチベーションを上げる。その方法を見つける。

しばらくそのへんを意識していこうと思います。

そのうちまた平日毎日更新に戻したいですね。


よし、心の整理終わり!