よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

博多阪急限定!「ハッピーターンズ 苺ミルク」は甘酸っぱくてカワイイおいしさです♪

昨年福岡へ遊びに行った際に買ったお土産(自宅用)をようやく開封しましたので感想を書いていきたいと思います。

そのお土産とは、コチラ!

f:id:yoshimamo:20170119192317j:plain

HAPPY Turn's 苺ミルク

お菓子って賞味期限が長いからついつい食べるのが遅くなってしまいます^^;

HAPPY Turn'sとは、ざっくり言ってしまうとハッピーターン(亀田製菓)のリッチなやつです。
このリッチなやつは大阪・阪急うめだ本店と福岡・博多阪急、そしてネット通販にて販売されているシリーズなのですが、今回の苺ミルクは博多阪急限定のフレーバーとなっています。

以前大阪のお土産で別のフレーバーを食べたら普段のハッピーターンと違いすぎて感激しまして、今回も博多阪急で見つけて買ってきちゃいました。
価格は7個入りで税込540円也。

HAPPY Turn's 苺ミルクをいただきます!

f:id:yoshimamo:20170119192319j:plain

福岡県産あまおうの果汁からつくった苺パウダー使用

甘酸っぱい苺とホワイトチョコの練乳のようなまろやかさが抜群のハーモニー

商品パッケージより

福岡ということで「あまおう」を使用したハッピーパウダーのようです。
ジューシーで美味しいんですよね~、あまおう。
地元ではここ数年で値段がぶち上がって手に取りづらくなったのが残念(´・ω・`)

▽原材料等はこんな感じです。
f:id:yoshimamo:20170119192318j:plain

「選んで楽しい」「見て楽しい」と書かれてある通り、パッケージがお洒落で可愛いのもハッピーターンズの魅力です。
フレーバーごとに色が違うので全部欲しくなったりして(笑)
正直、苺ミルクじゃないフレーバーにしようか迷いましたw

f:id:yoshimamo:20170119192320j:plain

食べ終わったあとも何かに使えそうだなと思います。
ハガキ入れにちょうど良いかも。

甘酸っぱくて、上品な食感♪

さてさて、肝心の中身はこちら。

f:id:yoshimamo:20170119192321j:plain

ピンクのハッピーパウダーがたっぷりついていて、袋を開けた瞬間から苺の良い香りが漂います。
ジュースの苺ミルクそのままの匂いです。女の子とか好きそう~。

ひと口かじってみますと、意外と酸味がしっかり感じられます。
苺独特の酸味ってありますよね。
あの美味しい酸っぱさがきちんと入っていて、本物の苺を感じさせます。
水分はないのに「あれ、ジューシー?」って思っちゃいました。
これがあまおうの果汁を使用したパウダーの力なのか…!

そして苺パウダーの酸味に気を取られますが、お米に染み込ませたホワイトチョコレートが補ってくれているので甘みもきちんとあります。お菓子ですからね。
まさに「甘酸っぱい」です。

▽断面
f:id:yoshimamo:20170119192316j:plain

先ほどもチラッと書きましたが、ハッピーターンズはお米の生地にホワイトチョコレートが染み込ませてあります。
このホワイトチョコが甘さのほか、食感のポイントにもなっているように思います。

水分というか油分というか、そういう柔らかいものを混ぜていることによって「サクッ、ふわっ…」としたやや柔らかい食感になっており、少しお上品でリッチな気分にさせてくれるんです。

最後に

7個で540円ということで、他のものと比べるとコスパが低くて悩んでしまうかもしれません。
けれど美味しさを考えるとお土産として割り切れる価格だと思います。
博多阪急限定なので、他の地域でハッピーターンズを買ったことがある人も福岡に行った際には購入されてみてはいかがでしょうか(^^)
デザインも可愛いので友達へのお土産にもオススメですよ♪
(包装を簡素にして内容量を増やしてほしい気もするけど…w)