読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

セブンイレブン「豆乳抹茶ぷりん」は豆乳が平気な人ならオススメ!

食べものレビュー-スイーツ

昨日の宣言通り、今日はおやつにこちらのスイーツをいただきました!

f:id:yoshimamo:20170316183903j:plain

セブンイレブン 豆乳抹茶ぷりん 175円(税込)

セブンの「宇治抹茶スイーツフェア」の商品として3月14日から全国(北海道を除く)で販売されているオリジナルスイーツです(^^)

人気フレーバー、濃厚な豆乳とほろ苦い抹茶を組み合わせたプリンです。まろやかな口当たりに仕上げました。

セブンイレブン 宇治抹茶スイーツフェア より

豆乳と抹茶といえば調整豆乳の抹茶味のイメージが浮かびますが…

これが甘いスイーツになる感じ?
どんな風に美味しくなるのか楽しみです!

セブンイレブン「豆乳抹茶ぷりん」を食べてみた。

▽まずは栄養素を確認。
f:id:yoshimamo:20170316183904j:plain

1個153kcal。
プリンなので密度が高くて大きさのわりに重みがあるのですが、意外とカロリーは低いようです。

写真には写っていませんが、パッケージの説明によると豆乳を10%使っているそうです。
ダイエット中でもなんとなく健康的で罪悪感なく食べられそうですね(笑)

シンプルイズベスト!

いざ実食。
透明な蓋を開けて和風なフィルムを取ると、落ち着いた抹茶色が現れます。

f:id:yoshimamo:20170316183905j:plain

プリンのみ!超シンプル!

うん、ちょっと「え、これだけ!?」思ってしまいました(笑)
今まで黒豆やクリームなどのトッピングが乗っていたのでそれに慣れすぎていたのかもしれません。
こちらはプリンだけで勝負できる商品なのでしょう。

スプーンですくってみると、とても柔らかい感触。
とろんというか、もったりというか。形がしっかり保たれるくらいの硬さはあります。

f:id:yoshimamo:20170316183906j:plain

口に入れるとムニャ~っと崩れて舌の上に広がります。
その舌ざわりがとてもなめらか。思わずニヤけてしまいました(笑)

味に関しては抹茶と豆乳で50:50という感じでしょうか。
抹茶の風味と苦みがありながら、豆乳の味もはっきりとわかります。
抹茶味の調整豆乳よりは豆の味が強いかな。

けどなんというか、抹茶と豆乳って相性が良いんですかね。
とても馴染んでいるというか、2つの味が自然に混ざってどちらの味ともつかない1つの味になっているんです。
なんだろう…新しい茶葉のような、木のような、植物系の味(笑)
食べているうちに抹茶だけ、豆乳だけの味がする瞬間もありますが、全体的には1つの味でとても食べやすいです。

なんだか言っていることが矛盾してますが(笑)、これは食べて自身の舌で確かめていただきたいですね。

豆乳が平気な人にはオススメ!

正直、豆乳は自分の中で嫌いなものの類でした。
しかし今回の豆乳抹茶ぷりんは抹茶の味も濃く、豆乳だけでない味がして食べやすかったです。
クリームがなくても全然問題ない。

この商品を見て「抹茶は好きだけど豆乳はどうだろう…」と思った人は少なからずいるのではないでしょうか。
個人の感想ですが、プレーンの調整豆乳が飲める人なら美味しく食べられると思います。
(全く飲めない人は、多分ひと口食べて「無理!」となります( ̄▽ ̄;))

豆乳は身体にも良さそうですし、飲める人は一度食べてみてはいかがでしょうか(^^)