よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

意外とあっさり?セブンイレブン「苺の生ガトーショコラ」を食べてみた。

今日のおやつはセブンの新商品です!

f:id:yoshimamo:20180302182057j:plain

苺の生ガトーショコラ 180円(税込)

バッグに入れたら少し潰れてしまいました…(泣)

こちら2月27日より全国のセブンイレブンで発売されているオリジナルスイーツでございます。

冬から春にかけてはセブンに限らず苺味の商品が多くて気分が上がりますね♪

中でもこちらは苺×ガトーショコラ(チョコレート系)ということで「絶対おいしいでしょ!」と思って買ってきました。

セブンの「苺の生ガトーショコラ」をいただきます!

栄養成分は以下のとおり。

エネルギー量:165kcal
たんぱく質 :2.8g
脂質    :9.6g
炭水化物  :16.8g
ナトリウム :24mg

長辺が10㎝弱の三角形なのですが、165kcalが高いのか低いのか…ここはあなたにお任せします( ̄▽ ̄)
ブラックサンダーが110kcalくらいなので個人的には妥当かな?と思いますが。

端っこからパッケージを開けると、苺の良い香り!
結構しっかりします。アポロチョコみたい(笑)

苺の匂いって、匂いなのに可愛いと感じるんですよね~。私だけ?

f:id:yoshimamo:20180302182054j:plain

パッケージはそのまま食べられるようになっているのですが、せっかくなのでお皿に置いてみました。

中身もピンクのクリームに白いマーブル模様!
その下はガトーショコラで、どちらかというとこのガトーショコラがメインですね。

濃すぎない苺クリーム&ガトーショコラ

f:id:yoshimamo:20180302182051j:plain

食べてみると、意外とあっさり!

最近は「濃厚なほど良い」という風潮がある気がしますが、こちらは良い意味であまり濃厚ではありません。

特にガトーショコラの部分は「生」が付いていてかなり濃厚だと思っていたので、一口食べて「んん?」と違和感がありました。
(イメージと違っていただけで美味しくなかったわけではありません)

でも濃厚ではないからこそパクパクと食べ進めていけてしまう。

持った感じは軽いですし、これは危ない!食べ過ぎる!と思いました(笑)

f:id:yoshimamo:20180302182048j:plain

 

ガトーショコラの食感はしっとりと、でもケーキのようなパンのような小麦粉の生地感も残っている絶妙なライン。
満足感が得られて個人的に好きな食感です(^^)

その上に乗っているピンク色のものが苺クリーム
クリームとしては表面がツルツルしていて固形チーズみたいです。

舌ざわりも固めで、しっかりとした生地のガトーショコラと一体感があります。

こちらもかなりあっさりで甘さ控えめ。
脂っぽさもありません。

味も一般的な苺スイーツと比べると薄めに感じます。
使われている量も違いますが、増やしても風味が増すくらいで味は変わらなそうですね。
後味には風味が残るので、苺スイーツを食べた感はしっかりありますよ!

苺クリームに混じっている白いものは硬くてホワイトチョコに似ているんですが、味は単体で食べてみると油脂っぽいような…よくわからない謎の物体でした(笑)

まとめ

以上、セブンの「苺の生ガトーショコラ」を食べた感想を書いてきました。

2つの味が入っている食べものって感じ方としては片方が主役、もう片方が引き立て役、というものが多い気がするこの頃。
こちらは苺とガトーショコラがお互いが譲り合うような、「2つ一緒で主役です!」というようなバランスの良い味でした。

どちらのタイプも美味しいんですけどね。
なにを求めるかで違うだけで。
私はショコラ(チョコ)も苺も楽しみたかったので、個人的にはちょうど良いバランスでした。

濃厚すぎないので「軽く甘いものが食べたいな~」と思ったときにオススメの一品です(^^)