よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

ガトーフェスタハラダ「グーテ・デ・ロワ プレミアム」がチョコを纏いすぎな件。

大坂へ行ったら、梅田の阪神百貨店にある「ガトーフェスタハラダ」で「グーテ・デ・ロワ」というラスクを買って帰るのが我が家の恒例となっています。

先日も旅行をした際「この時期は大好きな抹茶味が出ているはず♪」と思い、お店へ。

抹茶はこの時期限定、関西店舗限定で販売されている商品なんですよ。

濃厚な抹茶チョコレートがとても美味しいので、関西へ旅行される方は是非探してみてください。

そんなグーテ・デ・ロワ抹茶を無事手に取り、ふと棚を眺めると、こんなものを発見しました。

f:id:yoshimamo:20190110192809j:plain

グーテ・デ・ロワ プレミアム」。

説明を見てみると、グーテ・デ・ロワの美味しいラスクをクーベルチュールミルクチョコレートでコーティングしたお品だそうです。

11月~4月上旬まで販売されている期間限定商品とのこと。

「プレミアムって付くとおいしそう」という安直な思考で、こちらも1箱買って帰ることにしました。

チョコたっぷりラスク「グーテ・デ・ロワ プレミアム」が美味しすぎる!

大坂から帰った次の日、さっそくプレミアムなグーテ・デ・ロワを食べてみることに。

▽原材料
f:id:yoshimamo:20190110192804j:plain

材料はシンプルな構成で好印象です。

でも最後の「(金箔)」は、なんかドヤ顔しているように見えます(偏見)

▽栄養成分
f:id:yoshimamo:20190110192806j:plain

小麦粉とチョコレートなのでこの数字は妥当でしょう。

美味しいものは高カロリー・高炭水化物。これ絶対!

▽箱から出してみると、こんな感じ。

f:id:yoshimamo:20190110192802j:plain

横幅10㎝くらいでしょうか。

金色の包装からワンランク上の雰囲気を感じますね。

ラスクがチョコレートに飲みこまれていくようだ…

▽金粉が乗っていて中身もリッチ!
f:id:yoshimamo:20190110192759j:plain

ラスクが全く見えないくらい、クーベルチュールミルクチョコレートがたっぷりかけられています。
甘くて良い香り♪

手に持ってみると、ラスクにしてはずっしり。
プレーン2袋分はありそうです。

f:id:yoshimamo:20190110193415j:plain

ひと口かじってみると、まぁ美味しくないわけがありません。

チョコレートのなめらかで上品な甘さ、

ラスクの耳のザクッとした食べごたえと香ばしさ、

ラスク内側のサクッとした食感。

これらが合わさって絶妙な美味しさになっています。

なにより印象的なのが、やはりクーベルチュールミルクチョコレート!

上記写真で伝わりますでしょうか?

チョコレートコーティングが厚いんです。

食べる前は勝手に「ポッキーくらい軽くコーティングしてあるのかな~」と思っていました。

でもなんというか…

ラスクを「包んでいる」というより「飲みこんでいる」というような厚さと濃厚さなんです。

もちろん味も良くて。

ミルク感が強く、なめらかでクリーミー。
なのにカカオの味もしっかりとあり、良いチョコレートの味がします(語彙力!)

個人的な好みでラスクは最初に耳を全部食べてしまうのですが、プレミアムは耳を最後に残しても美味しかったです。

耳の硬さとチョコレートの濃厚さのW主演という感じ。

もちろん内側も美味しいですよ!

なんとなく姿勢を正して食べたくなる、贅沢なラスクでした。

遠方の方は通販で!

厚いチョコレートコーティングが魅力的な「グーテ・デ・ロワ プレミアム」。

調べてみると全国のガトーフェスタハラダ店舗にて販売されているようです。

またオンライン通販もされていますので、お店に行けない方も購入可能となっています。

旅のお土産に、差し入れに、自分へのご褒美に…

リッチなお菓子が食べたくなったら、ぜひチェックしてみてください(^^)