よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

セブンイレブン「2つの味わいフォンダンフロマージュ」は温めて食べると幸せになれる。

先日、おやつにセブンイレブンの新商品を食べてみました!

f:id:yoshimamo:20180112232132j:plain

2つの味わいフォンダンフロマージュ 200円

1月9日より全国(一部甲信越を除く)で発売中のオリジナルスイーツです。

セブンの「2つの味わいフォンダンフロマージュ」をいただきます!

2つの味わいフォンダンフロマージュ」はベイクドチーズの中に半熟チーズカスタード、底にスポンジが入っている洋生菓子です。

外側のベイクドチーズと中の半熟チーズカスタードの2層仕立てのチーズスイーツです。そのままでも、レンジで温めても美味しくいただけます。

2つの味わいフォンダンフロマージュ - セブン-イレブン~近くて便利~より

そのままでも温めても美味しいとのこと。これは試さずにはいられません!
ということで半分はそのまま、もう半分は温めて食べたいと思います。

▽原材料名・栄養成分
f:id:yoshimamo:20180112232129j:plain

207kcalということで少なくも多くもない。
罪悪感も少なく手に取りやすいエネルギー量かと思います(^^)

そのままでしっかり食感のチーズケーキ!

f:id:yoshimamo:20180112232125j:plain

袋から出してみると、直径10㎝ほどのカップに入ったチーズケーキが。

外側からは半熟チーズカスタードは見えませんね。

まずは冷たいままいただきます!

f:id:yoshimamo:20180112232122j:plain

端の方をすくって食べてみましたが、うん。
美味しいベイクドチーズケーキですね。

硬めの食感と甘めチーズの風味。
安定の高クオリティでこのままで十分美味しくいただけます。

しかしチーズカスタードの気配はあまり感じられないような…
部分的になんとな~く甘さがあるかな?くらいです。

温めてふわっ♪とろっ♪

半分というか3分の1を食べたところで、今度は温めて食べることに。

f:id:yoshimamo:20180112232118j:plain

袋に入れて1500Wで10秒、または500Wで30秒温めます。

1500Wと高いワット数が書いてあるということは店舗のレンジでも温めてもらえるのでしょうか。そうだと嬉しいな~。

f:id:yoshimamo:20180112232152j:plain

レンチン後のフォンダンフロマージュ。
カップの底が熱々になります。良い匂い~♪

写真の明るさもありますが、なんとなく色が濃くなったように見えますね。
あ、上にかかっていた粉が染み込んでベイクドチーズの色の面積が広くなったのかもしれません!

袋に入れた状態でにおいを嗅ぐと、なんか「良い匂いがする友達の家のにおい」がしました(わけわからん)

f:id:yoshimamo:20180112232147j:plain

スプーンで掬ってみると明らかに柔らかい!
冷たい状態のときは表面からさっくりと割れましたが、温めると一旦沈んでフワ~っと割れます。

ひと口食べてみると、外しっとり&中とろ~り!

ベイクドチーズはしっとりさを増し、ふわふわしゅわしゅわで硬めのスフレのような食感になります。
味は変わらずの美味しさ。

そして半熟チーズカスタード。
冷たいときは控えめな存在でしたが、温めるとクリーム状になって姿を現します。

またチーズの味が強く意外と塩気があり、外側のベイクドチーズの甘さと微かな酸味と合わさって、

一筋縄じゃいかない味?
ひと味違う?

そんな感じの新鮮な味わいになっています。

商品名に入っている「フォンダン」の意味がわかりました。

これはやばい。美味しい!

まとめ

セブンイレブン「2つの味わいフォンダンフロマージュ」を食べた感想を書いてきました。

いやはや、新年からえらいもん食べさせられましたわ(歓喜)
今年のセブンスイーツも期待できそうです。

硬い食感が好きな人はそのままで、スフレ食感を楽しみたい人は温めて食べることをオススメします。

私は断然温める派!

かなり甘さ控えめなので、チーズが平気であれば誰でも食べられるスイーツだと思います。
見かけたらぜひチェックしてみてください(^^)