よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

【今日のおやつ】ローソン「晩柑ロールケーキ」がすっぱ美味い!

今日のおやつはこちら♪

f:id:yoshimamo:20190221175036j:plain

ローソン 晩柑ロールケーキ 210円(税込)

2月19日より発売されたローソンのオリジナルスイーツです。
くまモンが可愛い!

元々はあんもちタルトを買おうと思ってお店に行ったんですが…こちらがおいしそうだったのでつい買ってしまいました(笑)

ローソン「晩柑ロールケーキ」をいただきます♪

今回の「晩柑ロールケーキ」は高校生のパティシエ大会「スイーツ甲子園」の優勝レシピだそうです。

f:id:yoshimamo:20190221175033j:plain

高校生のパティシエNo,1を決める「スイーツ甲子園」第11回大会で優勝した熊本県の「慶誠学校」のレシピを商品化しました。熊本産柑橘の「晩柑」果汁・ピールを使用。爽やかなサワーミルククリームが相性抜群です。

LAWSON|ローソン公式サイト 商品ページより引用

貝印といえばカミソリメーカーというイメージですが、包丁などの調理器具、製菓道具も扱っているため、このような大会が開かれたようです。

スイーツ甲子園って?

いまやスイーツは、私たちのライフスタイルに 欠かせないモノのひとつとなっています。

そんなスイーツを通じて、全国の高校生たちに自己表現や、 夢の実現のチャンスを提供したい。
その想いをカタチにしたのがスイーツ甲子園です。

高校生3人1組でチームとなり、世界にひとつしかないスイーツを創作します。
選ぶのは、日本を代表するパティシエたち。

『スイーツ甲子園』それは、甘酸っぱく、そしてどこまでも熱い、青春の思い出です。

スイーツ甲子園 「スイーツ甲子園とは」から引用

「○○甲子園」っていろいろなジャンルで開かれていますよね。
自分も出てみたかったな~と思います。
出られるような技術は持っていないんですけど(笑)

そしてスイーツにかぎらず、いろんなジャンルで今高校生が作るもののクオリティがとても高くて戦々恐々としています(((~_~)))

高校生って気力(集中力)と体力が一番ある時期で、一番可能性を見つけられる時期だと思います。
いろんなことにどんどんチャレンジしてほしいですね。というおばちゃん心(笑)

晩柑って?

晩柑とは、黄色くて大きな実が特徴の柑橘類です。

冬が旬な柑橘類の中で、珍しく初夏から夏にかけて旬とされるため、「晩生の柑橘」という意味から晩柑と名付けられたそうな。

夏が旬といえば夏みかんを思い浮かべますが、文旦から偶然生まれた品種なんですって!

尚、熊本県河内町で見つかった品種のため正式名称は「河内晩柑」と言うそうです。

晩柑ロールケーキの原材料と栄養成分

f:id:yoshimamo:20190221175028j:plain

晩柑要素は濃縮果汁と果皮ですね。

▽栄養成分
f:id:yoshimamo:20190221175031j:plain

クリームたっぷりなのでカロリーや糖質は妥当でしょう。
たんぱく質が多めというメリットもありますし。

またスイーツには珍しく食物繊維が入っています。
晩柑効果かな?( ̄▽ ̄)
 

晩柑ジャムがキリッと美味!

中身はこんな感じです。

f:id:yoshimamo:20190221175025j:plain

黄色い生地にたっぷりクリーム、真ん中には晩柑ジャム(?)がたっぷり入ってツヤツヤと光っています。

ジャムが入っている分、プレーンのプレミアムロールケーキと比べるとクリームが少ないです。

個人的にプレーンは「クリームが多い」という理由で食べられないのでありがたい。

f:id:yoshimamo:20190221175056j:plain

ひと口食べてみると、甘くない!

いや、甘さはある。あります。

でもなんというか、ジャムの酸味が強いというかキリッ!としていて。

第一印象は「爽やか」ですね。

f:id:yoshimamo:20190221175052j:plain

ジャム単体で食べてみるとさらに濃厚さがすごい!(語彙力)

先ほど書いたキリッとした酸味のあとに、晩柑の皮が入っているからか八朔(はっさく)のような苦味と柑橘の良い香りがします。

くわえてオレンジマーマレードのような甘さも少しあり。

まぁご先祖様は文旦なんですが。
黄色い柑橘の差をまるで分かっていません(笑)

でも濃厚と言えるくらい味がしっかりとしていて、素直に美味しいです!

レモネード?みたいに炭酸で割ったらスッキリとして美味しそうだなぁと。

あとはヨーグルトに入れてみたり…

と思ったら、周りのサワーミルククリームがレアチーズケーキのような味でした。

甘さと酸味が7:3で、ふわっとしているのに脂肪分をあまり感じさせないあっさりクリームです。

そしてそれを囲うスポンジは、安定のきめ細かいふわふわ生地。
でもプレーンのスポンジとは味が違います。

はちみつが入っているからでしょうか。
良い意味でクセがあるような…なんか経験のある味なんですよね。思い出せないー!(~_~;)

またクリーム、ジャムと比べると分かりやすく甘くて、全部合わせて食べることで甘さ、酸っぱさ、苦さの3つがちょうどいいバランスになっています。

いや~

これ、好きです。

クリーム系スイーツは好みの問題で「半分で十分かな」と思うこともありますが、晩柑ロールケーキなら3つくらい食べられると思います(笑)

甘酸っぱい青春味…♪

ローソンスイーツの新作「晩柑ロールケーキ」は、爽やかで果物の味をしっかり楽しめるロールケーキでした。

冬の濃厚スイーツから気分転換したい日のおやつに、いかがでしょうか(^^)

晩柑の美味しさも知ることができたので、果実も機会があったら食べてみたいと思います!