読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

砂糖断ち2~3か月目の経過報告。

f:id:yoshimamo:20150724165035j:plain

こんにちは、よしまです。

先月の砂糖断ち経過報告をすっかり忘れていました。
書いていたと思ったら書いていなかった!

なので今月の分と一緒に忘れないうちに書いておこうと思います。

▽砂糖断ちについてはこちら

▽1ヶ月報告はちゃんと書きました。

スポンサーリンク

 

砂糖断ち2ヶ月目&3か月目経過報告

まず最初に報告しますと、3か月目はサボりました。
えー。ちょっと早すぎるんじゃないですか。

もともと6月のライブ遠征に向けてコンディションを整えるために始めたことだったので、終わって少し気が緩んでしまったんですね。

4か月目からはまた再開します。

2ヶ月目も体重減!

2ヶ月目は真面目に4~5日に1度を守りましたよ!
これだけは言っておきたい(笑)

この月に得られた効果は全体的に砂糖を減らしたおかげであるのかがわからないくらいのものでした。
うーん、早くも停滞期か?

しかし体重は引き続き減少。
1ヶ月目よりは少ないですが0.5kg落とすことができました。
以前も書きましたが5年以上ほとんど体重が変わらない人間なので、ひと月で0.5kg落ちるだけでも自分にとっては大きいものなんです。

気になっていた冷えも、だんだんと暑くなってきて気にならなくなったので効果は不明。

サボった3か月目。

最初に書いたとおりサボりました。

2日に1度に戻り、多い時には連日砂糖を摂取することも。
気が緩んだことに加えて外出の機会が多かったのが原因かと思います。

反省。

もちろん体への良い変化はなかったので、逆に1ヶ月間砂糖の摂取量が増えたことで悪い変化はあったのかを振り返ってみたいと思います。

基本的には変化なし

現時点ではどこか悪くなった点は見当たりません。

期待していた美肌効果は解決法を見つけたことで肌荒れが改善。
イライラはライブでストレスが解消されたため緩和されました。

珍しくPMSの症状も出なかったので、ストレスを溜めないことは大切だと実感した3か月目でした。

あれ?
これって砂糖関係ないのでは…?

極端に摂取量を増やさないと影響は出ないのかもしれませんね。

体重は増えました。

唯一変わったのが体重。
1ヶ月を通して前月より0.5㎏増えていました。

摂取カロリーが増えたのですから、当然といえば当然です。

 

3日に1度くらいがちょうど良い。

3か月間(真面目に続けたのは2ヶ月間)砂糖の量を減らしてみて分かりました。

食べなさすぎも良くない。

ということ。

砂糖断ちは3日4日を過ぎれば食べる気が失せるそうですが、そうなるのはもともとそこまで甘いものに興味がなかった人だけじゃないかと思います。

5日に一度のおやつで堪え続けていましたが、4日目からはイライラし出すんですね。
これが禁断症状というものなのかもしれません。

けれど耐え続けてストレスを溜めるのも良くない。
1日をイライラしたまま過ごすのはもったいない。と思うんです。

砂糖を摂らなくなって得られる効果以上のものを失っていく気がします。

肥満や糖尿病予備軍など早い改善が必要な場合はもちろん完全に断つべきですが、現時点で予防のために行うのであれば頻度を減らすだけでも十分なのではないかと思いました。
糖質も適度に摂れば立派な栄養素ですから。
頭を使えばそれだけ糖が必要になりますし。

甘いものを食べたいがための言い訳だと言われれば否定はできませんが…。
だって好きなんだもん。

でも体のことも気遣ってあげたい。
10年後とかに影響があっても嫌なので。

不機嫌になる1歩手前で少し食べるくらいがちょうど良いんじゃないでしょうかね。
個人差はありますが、自分は3日おきで菓子パン半分くらいの量に落ち着いています。

量をごくわずかにすれば毎日でも良いのかもしれません。
チョコレート1口とか。

4か月目はマイペースに。

というわけで、完全に砂糖を断つのは諦めました。
その分運動を取り入れつつ、今後は3日おきでマイペースに続けていきたいと思います。

効果が出たらまた報告しますm(_ _)m