読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

博多駅「元祖博多だるま」で本場とんこつラーメンを食べてきました!

食べものレビュー-外食 食べものレビュー

先日福岡に行って来た話をしました。

当日はお昼を過ぎた頃に博多駅に到着。

とりあえず腹ごしらえだということで、こちらに行ってきました。

元祖博多だるま 博多デイトス店

博多駅の駅ビル、JR博多シティの2階にあります。

営業時間は11時から23時まで。

「博多麺街道」というエリアで、だるま以外にラーメンはもちろんうどんやそば、ちゃんぽんなど麺類の食べられるお店が12軒ほど並んでいるうちの1軒です。

こんなにお店が密集していてよくどこも潰れないな…と田舎民は思う。

その中で「スキマのサインが飾ってるよ!」という友人の話により「だるま」に行くことになりました。

スポンサーリンク

店の様子

食券を買って外の椅子で待機。

お店の外にはお目当てであるスキマのサインが飾られてありました。
その他にも大物有名人の方のサインがびっしりと飾られていて、美味しいんだろうな~と期待に胸を膨らませます。

少しして店員さんが来ます。
食券を渡して麺の硬さを聞かれました。

私は硬めを注文。
(とんこつはかためだろう!というイメージから。)

幸い昼休みが終わる時間帯だったので5分ほどで中に入ることが出来ました。

客層はやっぱり30~40代男性が多いですが、女性一人で食べている方もいましたね。

駅ナカのお店だから入りやすいのでしょう。

お店の中に入ると独特の匂いが漂っています。

豚の骨だものね。動物だものね。

若干の不安感はきっと慣れない匂いを嗅いでいるからだと思いたい。

もう10年近く毎年福岡へ行っていますが、実は博多のとんこつラーメンを食べたことがありません。


良い意味でも悪い意味でもドキドキしながら待つこと数分。

ラーメン到着!

f:id:yoshimamo:20150618162059j:plain

来たー!

初めてなので一番ノーマルな「ラーメン」にしてみました。
木耳・ネギ・チャーシューが入って税込700円。

他にはチャーシューメン、ワンタンメン、サイドメニューとのセットもあり。

とんこつといえば袋めんの「うまかっちゃん」の真っ白いスープを想像していたんですが、薄茶色です。

香りもそんなにねっとりとしていません。

これは美味しそう。

お好みでテーブルに置いてある紅ショウガなどを乗せて、いただきます。

思ったよりあっさり

まずはスープを一口。

おお~

とんこつってこういう味なんだ!

 

次に博多ラーメンを食べたときに比べて初めてどれくらい美味しいかが分かるんでしょうね。

でも比べなくても美味しいです。

とんこつのネガティブなイメージとして「臭み」があったんですが、ほとんど感じませんでした。
ほどよいにおいです。

デイトスのホームページの紹介では「濃厚」と書かれていました。
しかし私はあまり濃い感じはしなかったですね。あっさり。

もちろん豚骨なので最低ラインの濃さや背脂はあるんですが。


麺は極細ストレート麺。

これこれ!
博多に来たって感じがします!

かためにして正解でした。

しっかりとした食感で、終わり頃には柔らかくなって「ふつう」くらいになります。

バリカタ…とかあるのかな。
次はそれを食べてみたいですね。

具も、上にちょこんと乗っているだけじゃなく下までたっぷり入っていました。
木耳たまらんわ~(笑)

チャーシューも大きくて、これならチャーシューメンでも良かったかなと。

 

食べくらべをしたい!

美味しかったのですが、初めてなので他のお店でもラーメンを食べて比べてみたいですね。

なのでしばらくは行かないと思います。

同じ「だるま」でも「元祖」がついていなかったり「初代」と付くものもあるみたいなので、そちらも気になりますね。

 

博多駅内で気軽に立ち寄れるので、手っ取り早く本場のとんこつを味わうにはオススメのお店です(^^)