よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

ローソン×八天堂コラボ「かすたーど苺大福」は和製ショートケーキだった!

今日はコンビニスイーツのお話です。

新聞の折り込みチラシを見て、さらにはクーポンが入っていたので、おやつにこちらを買ってきちゃいました(*´∀`*)

f:id:yoshimamo:20190307210751j:plain

ローソン かすたーど苺大福 185円(税込)

3月5日より全国のローソン(沖縄県を除く)で販売中のオリジナルスイーツです。

尚、八天堂コラボとして「かすたーど苺ロールケーキ」も同時発売されています。
今日は果実が食べたい気分だったので苺大福でw

いやはや、苺の季節になりましたね~。
偏見ですが苺って「カワイイ」の筆頭にいる気がして、この時期はちょっとウキウキします(笑)

ローソン「かすたーど苺大福」をいただきます!

広島みはら港町に和菓子屋として創業した「八天堂」のくりーむパンをイメージした大福です。もっちりとした餅生地にやさしい味わいのカスタードクリームと甘酸っぱい苺を包んでいます。

ローソン 商品ページより

広島県の老舗クリームパン「八天堂」とのコラボは「カスタードくりーむロールケーキ」以来でしょうか。
ロールケーキもクリームがやわらかくて美味しかったな~。

ブログを見たら以前も折り込みチラシのクーポンを使って買っていました。
せこいな自分…いや、倹約家と言ってください!(笑)

栄養成分

f:id:yoshimamo:20190307210748j:plain

長らく200kcalオーバーのスイーツを食べていたので、132kcalという数字にびっくり!

苺が入っているので質量があまりないのかもしれません。
これなら罪悪感なく気軽に食べられますね(^^)

あっさりショートケーキ!?

それではいただきます。

f:id:yoshimamo:20190307210744j:plain

中身は直径7㎝ほど、手にピッタリ納まる大きさです。

ひと口食べてみた感想は見出しのとおり

ショートケーキじゃん!

考えてみればショートケーキも「粉+カスタード+苺」で、材料は同じようなものですが…

すごい。
味が完全にケーキです。

違うところは、やはりお餅による食感ですね。

厚くてしっかりと弾力があり、もっちもっちと口の中を占領しやがります(褒め言葉)

そして打ち粉の影響か一瞬粉っぽさを感じますが、すぐにつるんとして白玉のような舌ざわりに。
「お餅ってこうだよね」というスタンダードな食べごたえです。

打ち粉が少ないのでお皿がなくても粉が散らかりませんよ!(笑)

f:id:yoshimamo:20190307210739j:plain

真ん中には苺とカスタードクリームが♪

カスタードは、当たり前ですが八天堂らしいですね。

「とろり」というより「ぷるぷる」に近い。
プリンをめちゃくちゃに柔らかくしたような、固まりでありながらなめらかで柔らかいクリームとなっています。

ただ八天堂コラボにしては、カスタードクリームの主張があまり強くありません。

お餅と苺の割合が多いためか、あっさりとしているクリームはちょっと押され気味かも。
とはいえカスタードのサポート力はすごいです。
これがないと絶対ショートケーキの味にはなりませんから。苺を際立てています。

八天堂クリーム信者にとっては少し物足りなく感じるでしょうが、私は全体が美味しかったので満足です(*´ω`*)

支えてもらっている苺も赤く熟していて、しっかりと甘酸っぱさを感じられました。
個体差があるとは思いますがこの前スーパーで買った苺より味が濃かったです…(笑)

ひとつ言わせていただくとしたら、お餅はもう少し薄いと尚良かったかもしれません。

後味というか、一番最後に残る味がお餅なんですよね。

もっとカスタードと苺の余韻に浸りたい…と思ってしまいました。

「大福」だけど洋菓子です!

 ローソンと八天堂のコラボスイーツ「かすたーど苺大福」の感想を書いてきました。

大福と名前がついていますが、完全に洋菓子です。

カロリーも多くないので、ひと口だけショートケーキが食べたい!というときにちょうど良いのではないでしょうか(どういうとき?)

コーヒーのお供としてもオススメです(^^)