よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

広島「LECT(レクト)」に行ってきました!大人も子供も楽しい一日を過ごせる場所です♪

広島LECT外観:plain

今さらゴールデンウィークの話をします(笑)

GWはどこも混雑しているので毎年引きこもっているのですが、今年は広島に新しくオープンしたLECT(レクト)が気になっていたのでちょっと頑張って行ってきました!

広島LECT(レクト)に行ってきたよ!

LECT(レクト)は2017年4月28日に広島県にオープンした商業施設です。
アルパークから少し歩いたところにあります。

今回私と家族は5連休の最初である3日に行ったもんで、それはもう大混雑でした。
どこ見ても人、人、人!
きっとGW中は毎日同じ感じだっただろうと思います(^^;
その代わり店員さんに目を付けられることもなかったので安心して買い物ができましたが(笑)

レクトの全体的な印象としては、大きなゆめタウン+T-SITEとCAINZといったところでしょうか。
フロアは2階までで、1階はスーパーや惣菜、食事エリアなどフードが多く、
2階は男女キッズのファッション系のお店が多く入っています。
全体的にまんべんなくと言いますか。
バランスよく入っているので年代性別問わず楽しめそうですね。
キッズエリアはおもちゃがあって遊べるスペースがあり、子どもたちが楽しそうにお喋りしたり動き回っていました(^^)
フロアのところどころにはソファもありますので、休憩しながらのんびり見て回ることができます。
奥さんの買い物を待つお父さんの姿も多数見かけたり(笑)

服を買いに行った自分としては、好きなショップがいくつか入っていたのでその時点で6割がた満足できましたw
ただ靴のショップがもう少しほしいかな~。
どこのショッピングモールでも思うんですが、「ハマる人にはハマるけど合わないと全然ない!」という品揃えで。
靴はサイズや好みが細かいから難しいんでしょうね。
いっそオーダーメイドのショップがあればいいのでは…。

本がすごい!

ゆめタウンエリアから通路を通ってT-SITEもちょこっと見てきました。

広島T-SITE内観:plain

上の写真はディスプレイですが、すごい。
私の他にも何人か写真を撮っていました。これは撮りたくなりますわ。

T-SITEは本が充実している印象を受けましたね。
1階・2階ともに売り場があって主に2階を見て回ったんですが、本棚と本棚の間隔が狭いので結構種類はあると思います。

他には、フロアマップを見たかぎりでは雑貨やカフェが多いかな?スタバとかありますし。
学生さんや20代女子が好きそうな感じです(?)

食べものが充実♪

歩き回ってお腹が空いたので昼食に。
レクトはレストランやカフェ、テイクアウト商品など食べものが充実しています。
お昼に行きたいレストランは
ハンバーグやパスタなどの洋食、
トンカツ、天ぷらなど和食、
中華や焼肉、タイ料理のお店などよりどりみどりです!

中でもハンバーグや牛タンなど肉系のお店は人気で、お客さんの名前がズラ~っと書かれていました。
他のレストランもどこも1時間待ち確実だったので、1階のフードコートで食べることに。

とはいえフードコートも席がない!w
臨時で長机とパイプ椅子が置かれているほどでした(@_@)
ご飯はピーク時を避けましょう!

フードコートもうどん、丼もの、野菜、担担麺など様々。
ここなら家族で食の好みが違っても自分の好きなものが食べられます。

特に人気だったのは中国地方初出店の「レッドミート(ステーキ・ハンバーグ)」と「日本橋天丼 金子屋(天丼)」で、最後尾の案内をするほど行列ができていましたね。
さすが肉は強い( ̄▽ ̄;)

そんなに並ぶなんてどんな味なのか気になりましたが、空腹に耐えられそうになかったので断念。
候補の中で比較的列が短かった「日本橋海鮮丼 つじ半」にしました。(それでも数分後には行列が…)

つじ半の海鮮丼:plain

ぜいたく丼 梅 950円(税込)

お茶碗山盛り2杯はあるであろうご飯(白ごま入り)の上に、マグロやらイカやらの海鮮がどっさり。名前の通り贅沢です。
黄味醤油にワサビを溶かしてかけていただきます。

まぁ、味は海鮮丼です(笑)
サーモンとタコ、きゅうりも入っているのかな?食感がいいですね。

シメはお茶漬けにしていただくのがぜいたく丼の美味しい食べ方とのこと。
ご飯と海鮮を少し残して小皿のお刺身を乗せ、保温容器に入っただし汁をかければ…

つじ半の海鮮丼の鯛茶漬け:plain

あぁ、幸せ…(*´∀`*)

ご飯が多いので食べきれないかもと心配でしたが出汁が美味しくてサラサラ~っと食べきることができます。
結局満腹になりましたけど(笑)小食の人は注意ですね。

つじ半は東京の名店だそうで、その海鮮丼が食べられるなんてレクト周辺に住む人達が羨ましいかぎりです!

満腹と言いながらおやつに「TAMARU」のマンゴージュースもw

ジューススタンドTAMARUのマンゴージュース:plain

スイーツもなにを食べようか迷っちゃいます。
ジューススタンドが2か所、クレープ屋さん、サーティワンアイスクリームや抹茶スイーツのお店、チチヤスのパフェなど様々でした。
これはあと5回は行かないと制覇できそうにありません\(^O^)/

カインズは時間泥棒(笑)

レクトのもう一つの注目ポイントが「CAINZ」というホームセンターです。
これはもう、時間奪われますから「〇時まで」と決めて見て回ることをオススメします(笑)

とにかくエリアが広い!
取扱うジャンルも生活用品からペット用品からいろいろとあります。
ディズニーのイラストが入った表札も作れるそうで、それは興味をそそられましたね。
ああいうのって家に掛けるところがないのに欲しくなってしまっていかんです。

▽ペットコーナーは何時間でもいられそう。

CAINZのペットショップコーナー

生後3ヶ月だったかな?ゴールデンレトリバーとシベリアンハスキーの男の子です。
可愛すぎて思わず「飼おう!」と母に言ってしまいましたが自宅はペット不可マンションなので当然却下(泣)

ペットの割合は7:3くらいでワンちゃんが多め。
ミックス犬も何匹か見えました。

まとめ

ファッションだけでなくサービスや雑貨屋さん、食べものや本も充実していて様々な年代、親子3世代で行っても皆が楽しめる場所でした(^^)

混雑はこれからしばらくは続きそうですね。
特に土日、夏休みはGWほどでなくとも賑やかでしょう。
行くなら梅雨で引きこもりたくなる6月や夏休み前までの平日がオススメです。

駐車場も混みますので公共交通機関を利用したほうが良いかもしれません。
アルパークのバスターミナルからはシャトルバスも出ています。