よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

しっとりパンケーキとひんやり抹茶わらびが合う!セブンの「宇治抹茶わらびの生どら」を食べてみた。

前回の「宇治抹茶クリームパイ」に続き、セブンイレブン「濃い抹茶スイーツフェア」の対象商品を食べてみた感想を書いていきたいと思います。

今日の抹茶スイーツはこちら!

f:id:yoshimamo:20180309180807j:plain

宇治抹茶わらびの生どら 170円(税込)

北陸・東海(愛知・岐阜・三重)・近畿を除く全国で販売されている商品です。

ちなみに抹茶フェア対象商品と書かれているのに抹茶特設ページには載っていません。なぜ!?

セブンイレブン「宇治抹茶わらびの生どら」をいただきます!

宇治抹茶わらびの生どらはパンケーキ生地の間に黒蜜と抹茶クリーム、そしてわらび餅が挟まれているとのこと。

わらび餅をどら焼き生地で挟んだスイーツです。ふわふわ食感の口どけのよい抹茶パンケーキ生地に、抹茶ホイップ、抹茶をまぶしたわらび餅、黒蜜を組み合わせました。

宇治抹茶わらびの生どら - セブン-イレブン~近くて便利~

どら生地じゃなくてパンケーキなんですね。
洋菓子寄りなのでしょうか?

▽原材料・栄養成分は以下のとおり。
f:id:yoshimamo:20180309180805j:plain

ジャンルとしては和菓子のようです。

しかし精製糖が先頭とは!
結構甘さがありそうですね…。

カロリー的には220で妥当だと思いますが、炭水化物が30.4gとなっていますので油断せずにいきましょう(何を?)

しっとりふわふわ×ひんやりぷるぷる!

f:id:yoshimamo:20180309180802j:plain

袋から出して鼻を近づけると和菓子独特の甘い生地の匂いがします。
ここは和菓子っぽい。

直径は10㎝ほどで厚みもあり、スイーツの中ではボリューミーな部類だと思います。

f:id:yoshimamo:20180309180759j:plain

パンケーキの中、左側の緑色が抹茶ホイップ。
右側の黒っぽい物体が抹茶わらびです。

全体的に緑色で抹茶感があって良いですね~(*´▽`*)

f:id:yoshimamo:20180309180756j:plain

食べてみると最初は厚みのあるパンケーキの味が強いように感じます。
抹茶の味はあまりなく、かといってどらやきでもない。
匂いどおりの和菓子独特の味と言いますか。

二口目からは、ぷるんぷるんのわらび餅の食感とひんやり感にきゅーん!ときます。
謎のきゅーん(笑)

例えるなら「ラーメン大好き小泉さん。」のラーメンにうっとりしてる小泉さんような感じでしょうか。

こんなにエロくないけどね。

つるんとしていて同社の「ふわとろくりぃむわらび」シリーズの舌触りなんですが、厚みがあるので弾力もあって、ひんやりしていて(2回目)

ぷるんぷるん、もにゅもにゅ、もちもち。

そんな擬音が似合う抹茶わらびです。
セブンのわらび餅、強い!

そしてその上に乗っている黒蜜ソースはクセがなく食べやすい。
抹茶クリーム・わらび餅と合わさって良いコクが生まれています。

普段は黒蜜とかで抹茶の味を消すの許さないマンな私ですが、こちらは「抹茶も残しつつ黒蜜もあるぜ!」といった感じで全然許せました。

抹茶クリームはわかりやすい濃厚さでお茶屋さんのソフトクリームに近い味がします。
あれの苦味を抑えたバージョンで、誰でも食べやすい味だと思います。

想像に難くない、だからこそ安定の美味しさ。

個人的にはクリームの量がもう少し多いと嬉しかったですね。
もっと食べたい!(笑)

まとめ

以上、セブンイレブン「宇治抹茶わらびの生どら」の感想を書いてきました。

しっとりのどら生地(パンケーキ)、濃い抹茶クリーム、ぷるぷるわらび。
味も食感も楽しめるスイーツです。

お腹にたまる要素たっぷりなので食べる時間には気をつけましょう(笑)

わらび餅のひんやり感は本当に気持ちいいので、キンキンに冷やして食べることをオススメします!