よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

濃い抹茶スイーツフェアラスト!セブンイレブン「濃い宇治抹茶ロール」をいただきます。

今週からまた新しいコンビニスイーツが発売されていますが、当ブログはまだセブンの濃い抹茶スイーツフェアを引きずります!(笑)

といってもこれでラスト。
抹茶好きにはたまらない、こちらをご紹介します。

f:id:yoshimamo:20180324214727j:plain

濃い宇治抹茶ロール 210円(税込)

3月20日から販売されている商品です。

抹茶の量を1.2倍に増やし、深みのある味わいに仕立てた濃厚な抹茶のロールケーキです。宇治抹茶カスタードクリームと宇治抹茶ホイップクリームを、抹茶スポンジでふんわりと巻き上げました。

セブンイレブン公式サイトより

先日の和むれっとが唯一あんこを使っているとしたら、こちらは唯一抹茶以外を使っていない商品と言えるでしょう。

さらに抹茶の量が1.2倍、丸久小山園の抹茶を使用しているとのことで、若干高級仕様になっています。

セブンイレブン「濃い宇治抹茶ロール」を食べてみました。

早速開封してみると、こんな感じ。

f:id:yoshimamo:20180324214724j:plain

どこを見ても緑色!

抹茶を練り込んだスポンジの中にはドドンと抹茶ホイップクリーム、
その間には抹茶カスタードクリームと、抹茶づくしの構成となっています♪

尚、栄養素は以下のとおり。

エネルギー:235kcal
たんぱく質:5.1g
脂質   :13.6g
炭水化物 :23.0g
ナトリウム:57mg

数字的にも大きさ的にも「宇治抹茶クリームパイ」と同等ですね。
スポンジかパイ生地か、好みで選ぶといいと思います(^^)

抹茶三重奏!

それではいただきます。

f:id:yoshimamo:20180324214722j:plain

あ~
これは好きなやつ!!

まず抹茶ホイップクリームのクリーミーさと抹茶の風味の濃さが良いですね。
ソフトクリームのようで、「抹茶味」っぽさナンバーワンです。

周りの抹茶スポンジはカステラのようで、外側は綺麗に茶色く焼き色がついています。
やわらかいけど「フカフカ」とした感じではなく、スプーンで突くとほろほろと解れやすい感触。

味は全体的に甘めかな?
抹茶というよりは、いろいろな素材が混ざって生姜せいべいのように感じました。

適当な舌をしているのでこの辺は気にしないでください(笑)

そんなホイップとスポンジの間に挟まれている抹茶カスタードクリーム。
濃い緑色の部分ですね。

薄いので存在感はあまりないのかと思っていましたが、これがホイップクリームになめらかさであったりコクを足してくれています。
地味にすごいクリームです。これは必要!

ロールケーキの端っこの方はホイップが少ないのでよりカスタードのつるんとした舌ざわりを楽しむことができます。

どちらのクリームも美味しいので、個人的には端っこを半分食べて、ホイップのある真ん中を半分食べて、また端っこ、真ん中…と交互に食べたいですねw

まとめ

以上、セブンイレブン「濃い宇治抹茶ロール」の感想を書いてきました。

抹茶オンリーのスイーツなので、抹茶至上主義の人や「今日は抹茶を食べるぞ!」という気分のときにいいのではないかと思います。

逆に、ざっくり「和スイーツ」を食べたいときには黒蜜やあんこが入ったものの方が食べごたえがあってオススメです(^^)

他のスイーツに関しては過去記事をご参照ください。

 

濃いスイーツフェアベスト3!

余談ですが、ブログで紹介していない同フェアの商品「ふわとろ濃い宇治抹茶わらび」と「濃いまっちゃもこ」もこっそり食べておりました。
どちらもとても美味しかったです(*´ω`*)

それも踏まえたうえで、今回の濃い抹茶スイーツフェアベスト3は以下になります。

  1. 濃い宇治抹茶ロール
  2. ふわとろ濃い宇治抹茶わらび
  3. 生どら

※個人の独断と偏見によるランキングです。

抹茶至上主義の私としては、やっぱり宇治抹茶ロールが強かったです。
ホイップの味も他より濃いと感じました。

ふわとろわらびはその食感と、抹茶クリームの割合の多さが魅力的でしたね。
抹茶に限らず人気シリーズであるのも納得です。

店舗によりますがフェアスイーツはまだまだ販売されていますので、まだ食べていないものがありましたらぜひ試してみてください♪