よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

美味しいものをわけてくれるお母さんってすごい。【はてなお題】

f:id:yoshimamo:20180511194649j:plain

今週のお題「おかあさん」

はてなブログのお題に「ゴールデンウィークはライブ三昧だったぜー!」と書こうと思ったらそのお題は終了したと知り、少し寂しい今日この頃(´・ω・`)
ライブは楽しかったですが。

新しいお題は母の日が近いということで「おかあさんへ」だそうです。

母の日、我が家はここ2~3年なにもしていませんねぇ。
うちの母は家事が大嫌いらしいので昔は夕食を作ったりしていたのですが、今は私も少し忙しくなり…

あと、やっぱりお母さんの作ったご飯のほうが美味しいので「もういいやー」と(笑)

今週のお題「おかあさんへ」

ご飯といえば、数か月前にTwitterで見た呟きにすごく共感しまして。

詳しい内容は忘れてしまったんですが、「お母さんは食べもの等を自分(子ども)に分けてくれる」みたいなことを書いていたんです。

読んだ瞬間「それー!!」って全力で頷いてしまって。

うちの母も、私が子供のころは美味しいものがあると絶対分けてくれていたんですよ。
今はもう大人なのでしっかり平等ですけど(笑)
でも半分こして均等にならなかったときは絶対大きい方をくれるんですよね。

前日に残った白ご飯も、味が薄いみかんも自分が食べて、「美味しいほう食べりぃ(食べな)」って言ってくれたりとか。

食い意地が張っていた私にはそれが不思議で不思議で。

もちろん美味しいものを分けてくれるのは嬉しいことです。
でも、美味しいものって少しでもたくさん食べたいって思いません?

なのに半分に切った大きい方をくれたり、ひと口くれるんですよ。

たしか分けてくれる心理としては「美味しいものを食べさせたいから」っていう、それだけだと書かれていたと思います。

自分が喜ぶより人に美味しいものを食べて喜ぶほうを優先させるって、すごい。
仏様かな。

いつも「四六時中喋っててうるさいなぁ(メ`ω´)」と冷たい態度をとってしまいがちですが、その呟きを読んでからはふと思い出して「ありがとう」と思うようになりました。思うだけ。
口に出すのはなかなか恥ずかしいです(^^;)

私は子どもどころか旦那様もいない身なのでまだまだ独り占めしたいですが(笑)
いつか母の気持ちが分かる日が来るんでしょうかね~。来世かな~。

そんな風に思ったので、今年の母の日は何かプレゼントをあげようと思います。

カーネーションと一緒にこの曲もどうぞ

プレゼントはお母さんが好きなものをあげるのが一番だと思いますが、もし音楽が好きな人であれば、カーネーションと一緒にこちらの曲を渡してみてはいかがでしょうか(突然の宣伝)


スキマスイッチ / 「未来花(ミライカ) for Anniversary」 -Flowers on Mother’s Day

未来花

未来花

  • スキマスイッチ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes