よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

ネットで遊べるクレーンゲーム「ネッチ」のたこやき台は何回で取れるのか検証してみた。

スポンサーリンク

f:id:yoshimamo:20190830174650j:plain

最終更新日:2019年9月6日

ネット上でクレーンゲームがプレイできるアプリ「ネットキャッチャー ネッチ」をご存知でしょうか?

家にいながらゲームセンターのクレーンゲームが楽しめ、ゲットしたアイテムは自宅に送られてくるという便利なエンタメサービスです。

今日は、このネッチで本当にアイテムが取れるのか検証した結果をメモしていきたいと思います!

「ネッチ」は遠隔操作で楽しむクレーンゲーム

ネットキャッチャーネッチ(以下、ネッチ)は、実際のクレーンゲーム機を遠隔操作して遊べるオンラインゲームサービスです。

対応デバイスは以下3つ。

  • スマホ(アプリ・ブラウザ)
  • PC
  • Nintendo Switch


操作はオンライン上で行いますが、バーチャルではありません。
ネッチ専用の実店舗があり、ゲットしたアイテムは実際に自宅へ送られてくるのです!(しかも送料無料!)

24時間スタッフの方がアイテムの管理やゲットした商品の手配などを行っていますので、空いた時間にいつでも遊ぶことができるところが嬉しいですね♪

ネッチを利用するメリット

「クレーンゲームなら近所のゲーセンにもあるじゃん」と思われるかもしれませんが、ネッチおよびオンラインクレーンゲームにはこんなメリットがあります。

家で遊べる

なによりコレですね(笑)

スマホがあれば、家にいてゴロゴロしながら、お風呂の時間つぶしの間など、本当に1歩も動かずに遊べてしまいます。

「ゲーセンが遠い」「ゲーセンに行くほどの時間はないけど暇」とか、「そもそも1歩も家から出るのが面倒くさい」という人にぴったりです。

24時間遊べる

先ほども書いたとおり、ネッチは24時間営業です。

「夜中に時間ができたからあのアイテムを取りに行きたい!」と思っても、特に田舎はお店が閉まっていませんか?
うちの地域がまさにそうでして(^^;)

それに、夜中に出歩くのも危ないですよね。

ネッチなら家から1歩も出ずに実質ゲームセンターへ行っているようなものなので、当然ながら安全です。

アイテムの種類が豊富

ネッチは毎日といっていいほど頻繁にアイテムが入荷しており、大型ゲームセンター並みに種類が豊富です。

近くのお店に置いていないときも、ネッチならきっと見つかることでしょう。

また無料で遊べる台がありますので練習することもできますし、おまけつきの台やネッチ限定のグッズが入荷することもあって、飽きさせない仕様となっています。

ネッチの遊び方

まず、スマホの場合はアプリをダウンロードします。

ネッチ クレーンゲームをオンラインで
ネッチ クレーンゲームをオンラインで
開発元:Netch Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
今回はスマホアプリでの遊び方となります。
(基本はどのデバイスでも同じです)

f:id:yoshimamo:20190830174645j:plain

アプリを起動するとログインを求められますので、

  • メールアドレス
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

この中で好きなものを選んで指示に従って登録作業を行います。

f:id:yoshimamo:20190830174659j:plain

登録後、ログインしたら上記の画面になります。

ここから好きなゲーム台をタップしてプレイするのですが、その前にプレイに必要なNPをチャージしておきましょう。
(新規登録特典などでNPがもらえた場合は後回しでもOK)

画面右上「NP」と書かれている横の「+」ボタンをタップします。

f:id:yoshimamo:20190830174654j:plain

好きな金額のボタンをタップすると支払いについてのページが表示されますので、案内に従って設定していきましょう。

支払い方法は以下のとおり。

  • クレジットカード
  • Webmoney
  • BITCASH
  • docomoキャリア決済
  • BIGLOBE決済
  • ソネット決済

ポイントが貯まるクレジットカードが良さそうです。

1回のプレイで1300~1800NPが必要なので、とりあえず試してみたい場合は4500NPで十分。

「絶対あのアイテムをゲットしちゃるんじゃー!」という意気込みがある人は47,500NPがお得でおすすめですよ(^^)

NPをチャージしたらトップページに戻り、好きなゲーム台をタップしましょう。

ゲームは3種類

ネッチで遊べるクレーンゲームは3種類(2種+α)あります。

f:id:yoshimamo:20190830174639j:plain

右から

  • クレーン
  • たこやき台
  • その他

マスコットキーホルダーやフィギュアはクレーン、大きいぬいぐるみやお菓子、アウトレット品はたこやき台が多い印象です。

f:id:yoshimamo:20190830180053j:plain

※クリックと書かれていますが、正しくはタップです。

「PLAY 予約」をタップ→「START」をタップすると始まります。

 スクショがないのですが、まず「ヨコ」ボタンが表示されるので、長押ししてクレーンを横移動させます。(離すとクレーンも止まる)

横移動が終わると「タテ」ボタンに変わりますので、同じように長押しして縦(奥側)移動をしましょう。

あとはアームが開いてクレーンが下がりますので、商品がゲットできるかどうかドキドキするだけ。

基本操作は通常のクレーンゲームと同じですので、まずは1回やってみましょう!

ネッチのたこやき台に挑戦!

今回は3種類のうち、たこやき台で検証してみました。

選んだ理由は私のクレーン技術が底辺であることと、ほしいアイテム(ぬいぐるみ)がたこやき台にあったからです(-_-)

ルール

たこやき台のルールは「ピンポン玉をつかんで落とし、たこやき器のアタリ穴に入れる」というシンプルなもの。

f:id:yoshimamo:20190830193129j:plain

単純に穴を全部埋めるまでやればゲットできるのでは?と思うのですが…。

 

経過

f:id:yoshimamo:20190830180229j:plain

いきなり結構埋まっている写真ですみません(^^;)

ピンポン玉0個からはじめて11回ほどやりました。

が、全っ然はいらない!

たこやき器の中にある白い穴がアタリなんですが、ご覧のとおり周りにばかり入ってしまうんですよね。

あとボタンを押してからクレーンが動くまでにラグがありますので、その辺を計算しないといけません。

f:id:yoshimamo:20190830174715j:plain

15、6回終了時。

全部埋めれば~とか言っていましたが、ピンポン玉が入っている上に重なって落ちることもあるのでもっと回数かかりそうです。

ボウルのピンポン玉が少なくなってくると手が伸びてきて補充してくれます。面白い(笑)

その後何回かプレイしましたが予算を超えたため、次の方のプレイを観察させていただくことにしました。

f:id:yoshimamo:20190830174710j:plain

この時点で27回くらいだったかな?

アタリ以外は全部埋まっているんですよ~(T_T)

結果

その後もしばらく続けまして、0からはじめてアタリに入れる(アイテムをゲットする)までにかかった回数は以下の結果となりました。

  • プレイ総数:30回(自プレイ:19回)
  • ピンポン玉の数:25個
  • 取り損じ:5回(自プレイ:2回)

 

※おおよその数字です。

かかった金額は、1回1600NPなので

1600×30回=48,000NP。

ログインボーナスで貯めたNPもありましたが、総額5,000円ちょっとでゲットできたことになります(他の人が)

 

感想:99.9%、運ゲー。

ネッチでたこやき台をプレイしてみての攻略法を挙げるとすれば、「アタリに入るまで続けること」しかありません。

99.9%、運です。

残りの0.01%はスーパーミラクルが起きたときと、めちゃくちゃ数学的なことに強い人がプレイしたとき。

ハネる角度などが計算できればすんなりいくかもしれません(笑)

でも他のゲーム台も見たんですが、最低20回は覚悟した方がいいです。

なにか設定されているのかなぁ。

5回に1回くらいピンポン玉がすくえなかったり、ハネずにスポッと入ったり、

やけに長く転がってハズレ穴に入ったり、「ん?」と思う部分があるんですよね。

微妙な角度とかでたまたまそうなっただけだと思いたいのですが。

ただ意地悪なお店では筒の高さを低くしてハネたピンポン玉が飛び出しやすくしたり、最初からアタリの周りがピンポン玉で埋められていることがあるらしいので、そういうのがないあたり易しいと思います。

実際いろんなゲーム台でアイテムをゲットしていく人がいましたし、私も別の台では1回でアタリに入ったことがありました。

【2019年9月6日 追記】

当記事をアップしてからも定期的にたこやき台をプレイしたところ、一部でピンポン玉がハネて筒の外に飛び出す確率が異常に高い台がありました。

上記のシナモロールのぬいぐるみをプレイしたときは19回中1回くらいしか飛び出さなかったんですが、その台は8回中3回ほど飛び出してしまうんです(+1回は球がすくえない)

かなり人気のあるキャラクター商品の台でしたので、導入費が高かったか、言葉は悪いですが「課金させやすい」と考えて厳しい設定にしている可能性があります。

1~2回プレイしてみてハネが強いようであれば、当記事の結果の倍近く、50回はかかるかもしれませんので諦めた方が良いでしょう。

また別の台で極端に筒が短い(=玉が飛び出しやすい)ものもありましたので、そちらも避けた方が無難です。

かと思えば、ある時間帯で5~6回で取っている人を立て続けに見た日もありましたので、商品や時間帯によって操作されているのかもしれませんね。

コレ!と決めて挑戦しよう

ということで、

ネッチのたこやき台アイテムは大体30回でとれる!

という結果になりました。

「ネッチって本当にとれるの?」と思っている方の参考になりましたら幸いです。
(個体差がありますことをご了承ください。)

ちなみにクレーンタイプはアームが緩いもの・強いもの両方ありますので、己の知識と腕次第って感じですね(笑)

どちらもまず数回で簡単にとれるものではないので、同じ回数やるなら台を変えながらプレイするのではなく、「これだ!」と思うものに一点集中してプレイしていきましょう!