よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

小魚香る醤油スープがたまらない!広島駅「尾道ラーメン三公」で尾道ラーメンを食べてきました。

広島ネタが続きましたが今日でラストでございます。

ブログネタ集めてくるぞ!と意気込んで出かけ、タヌキツ展ポーラーベアと満喫。
(本来の目的はイベントのライブビューイングだったのにな~)

締めは広島駅のにある「尾道ラーメン三公」で尾道ラーメンとチャーハンをいただくことにしました。

f:id:yoshimamo:20180903195956j:plain

ポーラーベアが「広島 アイス」で必ず出てくるお店なら、ラーメン三公は「広島 ラーメン」で各ページに紹介されているお店といっても過言ではありません。

本当は尾道まで行って食べたいのですが、広島市からは片道2時間かかるそうで…。
事前にしっかり予定を立てなければなりません。

こうして広島駅で新幹線に乗る前にサッと食べられるお店があるのはありがたいですね。

濃いのにあっさり醤油味!「尾道ラーメン三公」でラーメンを食べてきました。

場所は広島駅「ASSE」の2階、
お好み焼き屋さんが並ぶ通りを抜けた奥の方にあります。
フロアガイドを確認しましょう!

尚、営業時間は毎日11時~22時となっています。

▽メニュー看板(クリックで拡大)
f:id:yoshimamo:20180903195953j:plain

尾道ラーメンをはじめ、味噌や塩など種類が豊富です。
バーコーメンとは…?

お酒もいろいろありますので、ちょっと飲みたいときにも良さそうです。

f:id:yoshimamo:20180903195951j:plain

実は一人でラーメン屋さんに入るのはほぼ初めてで、怖くてしばらく店前をウロウロしていました(笑)

でも入ってみれば店員さんが笑顔で「お好きなところにどうぞ~」と言ってくれて、全然構える必要はありませんでした。

店内はカウンターに8席前後と、テーブル席が5,6席。

時刻は午後8時を過ぎており、お客さんは5~6組ほどでした。

男性のおひとり様が多かったように思いますが、女性一人でも気軽に入ることができるお店ですよ♪

カウンター席に座り、今回は「尾道ラーメン+焼飯セット」を注文。
ラーメン屋さんの焼飯って美味しくてつい頼んでしまうんですよね~。ダブル炭水化物!

ラーメンの麺は、細麺と平打ち麺の2種類から選べます。

尾道ラーメンは平打ち麺が特徴ですが、ここは店員さんオススメの細麺で。

店内を見渡して、スマホを見ようかな~と思ったところでラーメン到着。
体感5分でした( ̄□ ̄;)早っ!!

人気店なので行列ができることもあるようですが、回転も早いのであまり時間はかからないと思います。

f:id:yoshimamo:20180903195949j:plain

尾道ラーメン+炒飯セット 900円

ネギたっぷり、背油たっぷり。
下にメンマも隠れています。

写真に撮るとボリュームありそうに見えますが、意外と食べられちゃいますよw

小魚香る醤油スープと細麺が合う!

麺がのびないうちにパシャっと撮って、いただきます!

f:id:yoshimamo:20180903195947j:plain

まずはスープをひと口。

三公のラーメンは化学調味料を一切使わず、瀬戸内の小魚をはじめとする天然のダシが使われています。

調べてみると、なんと10年継ぎ足してきた秘伝スープだそうです!

醤油ベースで、あっさりめ。

だけど味はけして薄くありません。

しょっぱいわけでもなく、なんといえばいいのか…

キリッとして、コクがある?

小魚からとったダシの良い香りと少しの苦みも感じ、どんどんレンゲがすすみます。

そして、スープが絡む麺も美味しい!

f:id:yoshimamo:20180903200019j:plain

麺にピントが合っていませんね。写真下手か!

グルメではないので小麦がどうとかはよくわかりませんが、細麺がとっても合います。

よけいな味がないと言いますか。
スープと合わさることで美味しくなっているのか。

食感も柔らかくはなく、硬すぎもせず。

これは細麺にして良かったですね。
柔らかいとお腹いっぱいになってしまうので、個人的にちょうどいい硬さでした。

背脂がぷるんぷるん!

尾道ラーメンの特徴に「背脂」があるのですが、尾道ラーメン三公さんの背脂は独特です。

f:id:yoshimamo:20180903200017j:plain

チャーシューもメンマも美味しかったですが、背脂のインパクトが強くて(^^;)

箸で溶かすとバラけるくらい柔らかいものが一般的だと思います。

でもこちらの背脂は大きくてプルプル、プヨプヨしているんです。

チャッチャッとした、というより特注のものを乗せた?みたいな感じで立体的と言いますか。

でも不思議としつこくないんですよね。
レンゲでガバッと掬って食べても全然脂っぽくなく、もっと乗せてあってもきっと美味しいと感じるでしょう。

この記事を見ている方には是非食べていただきたいです!

しっかり焼飯も美味…!

大好きな焼飯も、個人的に好きな味でした。

f:id:yoshimamo:20180903200023j:plain

具材はわかった限りでは卵・ネギ・チャーシュー・にんじんの4種類。
にんじんが入っているお店って珍しい気がしますね。

パラパラだけどしっとり感があり、スプーンを入れた感触はややしっかりと密度があります。
濃くはないけどしっかりとした旨みのある焼飯でした。

どデカいからあげも名物らしい

以上、広島ASSE内にある「尾道ラーメン三公」のラーメンの感想を書いてきました。

店内の雰囲気や店員さんの愛想も良く、広島に行った際は再訪したいお店となりました。

口コミを見てみると、三公さんは唐揚げも人気らしいので食べてみたいです。

しかしとにかく大きいんですよね…一人だとどうかな…。

隣の席の方も注文していましたが、大きいカキフライくらいのサイズが4個ドドン!と盛られていて少し引きました(笑)

興味のある方はぜひ、どデカ唐揚げにチャレンジしてみてください!