読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

とろ~り濃厚!セブンイレブン「スプーンで食べる とろ生食感ショコラ」

食べものレビュー-スイーツ

ダイエットのために「おやつやめる!」と思いながらスイーツを買ってくる今日この頃。(意志薄弱)

今日はこちらのスイーツを食べてみました。

”スプーンで食べるとろ生とろ生食感ショコラ”/

スプーンで食べる とろ生食感ショコラ 190円(税込)

セブンイレブンにて1月17日から販売されている新商品スイーツです。

「ショコラ」はチョコレートやココアを表すフランス語ですが、個人的にチョコレートは板やひと口チョコなど手で摘まめるものかホットチョコレートやココアなど液体のイメージがあります。
チョコプリンとかチョコクリームはありますが、純粋な「ショコラ」をスプーンで食べるとはこれ如何に。

セブンイレブン「スプーンで食べる とろ生食感ショコラ」がおいしい!

まずは原材料。こんな感じです。

”とろ生食感ショコラとろ生食感ショコラの原材料名”
真っ先に牛乳とチョコレートが書かれています(一般的に、多く使われている原材料ほど上位に書かれる)
エネルギー量は1個あたり232kcal。
大体ブラックサンダー2個分ですね。

シールをはがして透明な蓋を開けるとブラウンのショコラに白いホイップクリーム、たっぷりのココアパウダーがお目見えします。

”とろ生食感ショコラとろ生食感ショコラ表面”/

「待ってました!」と言わんばかりにフワンと広がるココアの香りが良いですね~。

スプーンですくってみると、チョコプリンに近いような感触があります。

f:id:yoshimamo:20170122151328j:plain
柔らかくてもったりしています。
これが「とろ生」なんでしょうね。濃厚そう!


それでは、いただきます。


ん!


これは!!


超チョコレート!!!

 

語彙力がなくてすみません(笑)

いやしかし、これは完全にチョコレートです。美味しい!

ショコラ部分はミルクチョコレート、ココアパウダーがかかっているところは少々ビター寄りの甘さになっています。
板チョコなど「名称:チョコレート」の濃さをそのままに、とろんとしてなめらかな舌ざわりが気持ちいい。
プリンなどのなめらかさに比べると少~しザラッとしていますが、これはチョコレートの含有量が多いためと思われます。

あぁ、美味しい。(2回目)

そしてこのスイーツでいい仕事をしてくれたのが、白いホイップクリームです。

f:id:yoshimamo:20170122151329j:plain
ブログで何度か書いているとおり私は白いクリームが苦手です。
しかしとろ生食感ショコラに限っては、クリームがあることでさらに美味しく感じられました。

ショコラ(チョコレート)って味が濃いので、それだけで食べ続けると少し重たくなってくるんですよね。
それが白いクリームの軽さでうまく中和されて、最初から最後までスイスイと食べ進めることができるんです。
クリームの量が多くないのもポイントかも。
ショコラだけ→クリーム+ショコラ→ショコラだけ、と変化がつけられます。

ケーキ屋さんで売っていてもおかしくないクオリティ!

「スプーンで食べる とろ生食感ショコラ」は、素直に単純に「おいしい!」と思うスイーツでした。
「チョコレートが食べたいけど普段のお菓子じゃ物足りない…」という気分の人にオススメ!
新しい美味しさを感じていただけると思います。

これはケーキ屋さんで売っていたら普通に買いそうです。
相変わらずセブンのクオリティは高い(@_@)