よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

ウォーキングが楽しくなるスキマスイッチ曲13選!

スポンサーリンク

f:id:yoshimamo:20190920190223j:plain

お久しぶりの「スキマスイッチおすすめ曲シリーズ」です( ̄▽ ̄)

だんだん涼しい日も増え、スポーツの秋に入りつつあるこの頃。
ということで今回は「ウォーキング中に聴きたいスキマスイッチの曲」をご紹介させていただきます!

キリよく10曲のつもりだったんですが、挙げていったら13曲になりましたw

これをプレイリストに入れて1周聴きながら歩くと1時間近くのウォーキングができますよ!

スキマスイッチの曲で軽快に散歩をしよう!

※手軽にできる運動といえば、ウォーキングかサイクリングあたりですが、自転車に乗ってのイヤホン・ヘッドフォン使用は法律で禁止されています。
あくまでウォーキング中、周囲の音が聞こえる程度の音量で聴くようにしましょう。

尚、今回は成人女性の歩くスピードの普通~やや速めを想定して選曲しています。ご了承くださいませ。

というか私が実際に聴いているラインナップです(笑)

メロドラマ

事あるごとに出てくるメロドラマ

個人的に好きな曲ベスト3に入るんですが、それだけでなくテンポがウォーキングにちょうどよくておすすめです。

ピアノのイントロも「ポンッポンッポンッ」と弾むようで、足の運びが軽やかになります(^^)しかし歌詞は切ない…

ふれて未来を

歌詞も明るくいきたい!というときはふれて未来を をどうぞ。

こちらはトランペットやサックスなどのブラス隊がリズムよく歩かせてくれる1曲です。

…明るい曲と書いたものの、主人公の妄想オチなのでラブソングなの?どうなの?って感じですが(笑)

えんぴつケシゴム

俗に「えんぴつ3部作」と言われる3つは、どれも歩くスピードに合う曲です。

1曲目のえんぴつケシゴムは、普通のスピードかつテンポよく歩きたいときにオススメ。

学生時代に借りっぱなしだったえんぴつ型の消しゴムを見つけて”君”を思い出すところからはじまる歌詞は、うっかり学校のそばを通ると甘酸っぱい気持ちになることでしょう(^^)

青春騎士

えんぴつ3部作の2曲目、青春騎士(ナイト)
えんぴつケシゴムの主人公の回想が歌となっています。

こちらはえんぴつケシゴムよりテンポが早く、多分早歩きのペースになるかと思うので、しっかり運動として歩きたい方向けの1曲です。

えんぴつケシゴム→青春騎士→君曜日(後述)の順で聴くと、軽いインターバル速歩となって持久力・筋力がアップする!かもしれません(笑)

君曜日

えんぴつ3部作の3曲目「君曜日 」は、えんぴつケシゴムをきっかけに時を経て”君”と結ばれた主人公の歌です。

ハッピーな曲なのでウォーキングとか関係なく聴いてほしくもありますがw

テンポはえんぴつケシゴムと同じくらい。
曲調というか音?が跳ね気味でリズムに乗りやすいので、無理のないスピードで歩くことができます。

先ほど書いたように、早歩きの余韻としてちょうどいい曲です。

飲みに来ないか

おっさんずラブ→田中圭さんからこの曲を知った方も多いのではないでしょうか(^^)

彼女と喧嘩して悶々としている歌なのに、曲調は明るくてちょっと可愛らしいような飲みに来ないか
スキマってこういうの上手いよね~!

と、今日はそこじゃないんだった。

MVでサラリーマンの主人公が淡々と日々を過ごしていく様子もテンポよく歩くのにぴったりなんですが、曲だけでもその感じが想像できて、聴きながら歩くのが楽しくなります。

ちなみにライブバージョンの飲み来いはめちゃくちゃオシャレでおすすめしたいのですが、ウォーキング用としては聴き入ってしまうのであまり…w

 

ガラナ

飲みに来ないかに続いてガラナも知っている方は多いと思います。

スピード感があるけど意外とウォーキング向きなんですよ。
スタスタスターと早めに歩きたいときに最適です。

背中を押してくれる歌詞と相まって走り出してしまわないようご注意ください(笑)

糸ノ意図

糸ノ意図はテンポの良さから選びました。

アレンジや歌詞はほの暗いので、歩きながら聴くには好みがあるかもしれません(^^;)
個人的にはピアノが心地いいので好きです。

life×life×life

life×life×lifeはリズムに乗って歩くというより、雰囲気がウォーキングに合う曲です。

ここには挙げていませんが「ムーンライトで行こう」「ミスランドリー」など、カントリー調のものも良いんですよね。

ボーっと聴きながら歩いていると、デトックスというんでしょうか?
なんでもないけど「明日も頑張るかぁ」と思えたりしますのでぜひ。

LとR

単純に明るくて、右足・左足と交互に踏み出すスピードと曲のテンポがちょうどいい、という理由で選びました(笑)

ウォーキングにちょうどいいものって、身体を左右に揺らしながらゆるく手拍子できる曲なのかなと思います。

思い出クロール

思い出クロールもテンポの良さから挙げました。

早すぎず遅すぎず、普通のスピードで歩きたいときにおすすめですよ(^^)

鉄琴の爽やかな音色も疲れを軽減させる気がします(気がするだけ)

パーリー!パーリー!

パーリー!パーリー!は下手に聴くと「ライブ行きたいよー!行かせろー!」となるので危ないんですが(笑)
「トンットンットンッ」とリズミカルに歩けるのでよく聴いてしまいますw

「昨日の憂鬱も騒いで忘れよう」
「明日の心配も今は忘れよう」

という歌詞をそのままウォーキングに当てはめて、たくさん歩いちゃいましょう!

さよならエスケープ

個人的に最近心に響いているさよならエスケープ

リズムに乗ると少し早歩きになりますが、お疲れの方はウォーキングではなく、この曲を聴きながらのんびり散歩をしてみてはいかがでしょうか(^^)

まとめ

以上、ウォーキングの時に聴きたいスキマスイッチの曲をご紹介してきました。

ここにきてシングル曲が「ふれて未来を」と「ガラナ」しかないことに気づいてしまったけど…まぁいいか(´Д`)

リズムに乗って楽しく歩き、スリムで健康的な身体を作りましょう!
10月末からはスキマスイッチのツアーも始まりますから、騒げる体力もつけておきたいところですね!