よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

山口限定!セブンイレブン「ふわっとろ ティラミスういろう」を食べてみた。

今日は、セブンイレブンのサイトを見てずっと食べたいと思っていたこちらを買ってきました!

f:id:yoshimamo:20181010184724j:plain

ふわっとろ ティラミスういろう 118円(税込)

山口名物の「外郎」をイメージしつつ、ティラミスという洋風の要素が入っているスイーツです。

f:id:yoshimamo:20181010184720j:plain

販売地域は山口県。かなり限定的ですね( ̄□ ̄;)

先週から販売されていた商品なんですが、県内でもなかなか見つけられなくて。
ようやっと、という感じです。

セブンイレブン「ふわっとろ ティラミスういろう」をいただきます!

▽原材料と栄養成分
f:id:yoshimamo:20181010184716j:plain

メインのクリームの他にチーズやこしあんも入っています。こしあん?

カロリーは低いですが、糖質が高いのでダイエット中の方はご注意ください。

f:id:yoshimamo:20181010184712j:plain

開封するときな粉がたっぷりまぶされたティラミスういろうが登場。

香ばしいような甘いような香りが広がって、この時点では純和風といった感じです。

そしてこの見た目とパッケージからお察しかと思いますが、こちらは多分「くりぃむわらび」シリーズとなっています。

「じゃあわらび餅じゃん!」と言われそうですね(笑)

これがあながち間違いでもないんですよ。

というのも外郎で有名な愛知県のものは羊羹っぽいのですが、山口はわらび粉を使っていてぷるんとした食感になっていまして。

今回はどれくらい外郎っぽいのか、という点に期待して食べたいと思います。

それでは、いただきます!

クリームと黒蜜は合う!

f:id:yoshimamo:20181010184709j:plain

ひと口かじると厚いお餅のもちもち、ぷるぷる食感がたまりません。

そして、ティラミスクリームのミルキーな味がきな粉&お餅とよく合う!

これまでお餅はいろいろな洋スイーツとコラボしていましたが、きな粉は珍しくないですか?
良い意味で少しびっくりしました。

また全体的に甘さ控えめで食べやすいところも良いですね。
きな粉の香ばしさとほんのり感じるチーズの味が、甘さと和洋のバランスを整えてくれています。

f:id:yoshimamo:20181010184803j:plain

二口目以降は真ん中の黒蜜ソースと一緒に。

餅、きな粉、ティラミスクリーム、黒蜜

って、字面だけ見るとかなりカオスな気がするのは私だけでしょうか…。

でも食べてみると、これまた合う!!

黒蜜独特の濃い甘さがクリームで中和されて、少しカジュアルといいますか、老舗旅館でバスローブが着られる…みたいな味になっています。

自分でもよくわからない例えになっていますが、和洋折衷のバランスが良い!ということが伝われば幸いです(笑)

ういろうではないけれど…

セブンイレブン「ふわっとろ ティラミスういろう」、美味しくいただきました。

ただ外郎かと聞かれると…微妙かな(^^;)
素材が同じなので当たり前といえば当たり前ではありますが。

特に弾力がセブンのわらびシリーズまんまで完全に「わらび餅」でした。

甘さ控えめで美味しいのは確かです。

山口限定ということで食べる人はかなり限られそうですが、見かけたらぜひチェックしてみてください♪