読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

U-NEXTの31日間無料トライアルを使ってみた感想。ここはアニメ天国か!(笑)

娯楽

f:id:yoshimamo:20161116173156p:plain

今日は有料動画視聴サイト「U-NEXT」の利用レビューです。

以前から31日間無料トライアルに登録して映画やアニメなどを楽しんでおり、先日期限がやってきましたので利用してみた感想などを書いていきたいと思います。

動画サイトって初めて利用しましたが、これやばいですね。
ずっと観ちゃう(笑)

U-NEXT31日間無料トライアルレビュー

概要

U-NEXTはフレッツ光が運営する有料動画配信サービスです。
いわばネット上のレンタルショップのようなもの。
よく名前を見かけるAmazonのプライム・ビデオとか、Huluとか、そういうやつの仲間です(ざっくり)

使用可能デバイスはPC、iPhone、スマートフォン、タブレット、Amazon fire stick等となっています。

U-NEXTの特徴はまず視聴可能な作品の多さ。
見放題のものだけで50,000本、
ポイントが必要なもの(別途有料)も合わせると90,000本以上もあるんです。(2016年10月時点)
毎月新しい作品も多数配信されています。

ジャンルも国内外の映画やドラマをはじめ、アニメ、音楽、バラエティなど様々なので、家族それぞれ好みの動画を見つけられることでしょう。

加えてこのビデオサービスに登録しているとファッション誌や週刊誌などの雑誌も読み放題!
雑誌を読む習慣のある人にはかなりお得なのではないでしょうか。

利用料金は月額2,149円(税込)で、有料作品に使える1,000ポイントが毎月付いてきます。

トライアルでは、31日間無料で通常と同じサービスを利用することが出来ます。
ただし1000ポイントは付きませんので、ポイントが必要な作品は別途支払いが必要になります。
(まぁキャンペーンでポイント付与してくれることが多いので、実際映画1本くらいは無料で見られます。)

利用方法

登録

まずは登録をしましょう。

U-NEXTのホームページから「まずは無料トライアル」というボタンをクリックorタップします。 

f:id:yoshimamo:20161117150800j:plain

※画面はスマホ版となっています。PC・タブレットも大体同じレイアウトです。

特典等の説明があるので、読んだら「次へ」をタップ。

f:id:yoshimamo:20161116171617j:plain

特典1は基本の特典ですね。
加えて2016年11月15日現在、600ポイントプレゼントという特典2が付いているみたいです。
私が登録したときより多い!(笑)

続いて氏名やメールアドレス等の入力画面が出てきます。

f:id:yoshimamo:20161116171618j:plain

これらを入力して指示に従っていくと登録することができます。

再生

登録が完了したらU-NEXTのサイト、またはアプリにアクセスします。

f:id:yoshimamo:20161116171619j:plain

※スマホでの視聴はアプリが必要になります。

上記画像内の左上にある三本線のアイコンがメニュー、右上にある虫眼鏡マークでは作品を検索することができます。

三本線アイコンをタップし「設定・サポート」→「ログイン」でメールアドレスとパスワードを入力してログインしたら準備は完了。
観たい動画を選んでタップ(クリック)すれば再生が始まります。

感想

それでは自分が実際に使ってみた印象を、

  • 使いやすさ
  • 作品の豊富さ
  • コスパ

に分けて書いていきたいと思います。

使いやすさ ◎

初めて動画配信サービスを利用したので比較の対象がまだないのですが、特にストレスもなく使うことができました。

▽PC画面
f:id:yoshimamo:20161116171623j:plain

PC版はブラウザでの再生になります。

※写っている作品は2016年11月現在のものです。

▽Amazon fire stick
f:id:yoshimamo:20161116171622j:plain

私は基本的にAmazon fire stickで視聴しています。
いつでも大きな画面で動画を見られる気楽さと楽しさが本当に便利!
ゆえに時間泥棒が現れるのですが(笑)買ってよかったです。

タブレットは持っていないので画像はありませんが、基本的なレイアウトはどの端末でも大差ないと思われます。

▽スマホ操作画面

f:id:yoshimamo:20161116171621j:plain

基本的な再生・一時停止ボタンとバー、10秒戻す・30秒進めるボタンなどがあります。

字幕・吹替の切り替え(外国作品)と画質の選択などのボタンは画像右下の、点が縦に3つ並んだアイコンをタップすると出現します。

ネット環境にもよるのでしょうが、wi-fi環境で使用したところサクサクと動きました。
大幅な早送りをしてもすぐに読みこみましたし、画質もPC・スマホではとても綺麗です。
テレビ画面だけ、大きいぶん引き伸ばされて少し画質が粗くなってしまいますね。
しかしこだわりがなければ普通に見られる程度です。

検索の際は作品名でもキャスト名でも調べられますし、観たい作品を探す手間も少ないと感じました。

作品の豊富さ ◎

最初の方でも書きましたが、この点は大満足です!

特にアニメの多さにはびっくりしました。
現在放送中の最新アニメから昭和のアニメまでかなり幅広いです。
見たい作品がありすぎてトライアル期間内に見られなかったくらい(笑)

これだけあると何を見ようか探している人は迷ってしまいそうですが、ジャンルやキャストなどでまとめて特集としていろいろ紹介されているのでヒントにはなってくれそうな感じでした。
自分はもっぱらキャスト検索していたので使っていません(オイ!)

見放題と要ポイントの割合はパッと見てこんな感じでしたね。

  • 国内ドラマ→半々
  • 海外ドラマ→有名どころは要ポイント。
  • 映画   →要ポイントが多い。マイナー作品は見放題。
  • アニメ  →昔の作品は見放題多め。劇場版はほぼ要ポイント。
  • 音楽   →半々。アーティストによる
  • バラエティ→ジャンルによっては見放題が多い。

そうそう、バラエティのジャンルにはグラビアも入っていますので、お子さんなどと見られる場合はご注意ください。
お兄さん、お父さん方は存分にお楽しみください。(笑)

コストパフォーマンス △

これは人によってかなり変わるだろうなと思います。

調べてみると、ユーネクでポイントが必要な動画は他の動画配信サービスでも有料である場合が多かったです。
なのでポイントが必要な作品を観ることがあるのなら実質1,149円となりますね。
見放題作品の中にどれだけ観たい動画があるか、観る頻度が高いかで変わってきそうです。

多ければもちろん得だし、少なければ他のサイトでも間に合うでしょう。
それこそ決まったアニメだけチェックしたい、とかならAmazonプライムで十分だと思います。
昔のドラマや映画、アニメは見放題も多いので、その辺を見る人にはお得かと。
あと雑誌が読み放題なので、その辺を利用する人には良いかもしれません。

私はアニメと映画を週1~3本見るくらいなので少々高いと感じました(^^;
もらえるポイントは少なくていいから月額3桁になればな~。

まとめ

使いやすくて作品数も多く、サービス内容はかなり満足度が高かったです。

コスパに関してはなんやかんや言っても使ってみないと自分の中での価値はわかりませんね。
なので、興味を持たれたらとりあえず無料トライアルへの登録をオススメします。
まるまる31日間、たっぷりお試しできますよ(^^)

   ▽▼▽登録はこちら▽▼▽
ゴジラ