よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

セブンイレブン「うす~い和もっち巻き(ちょこほいっぷ)」はチョコスイーツ好き必食です!

スポンサーリンク

お正月に食べすぎたためスイーツを控えていましたが、もう1月も半分を過ぎたことですし良いでしょう!

ということで、今日のおやつは発売したばかりのこちらをいただきました。

f:id:yoshimamo:20190115190059j:plain

セブンイレブン うす~い和もっち巻き(ちょこほいっぷ) 145円

セブンスイーツの新シリーズでしょうか?

北海道を除く全国のセブン店舗にて販売されています。

そこまで全国的なら北海道でも販売したらと思うのですが、ダメなんですかね(´・ω・`)

セブンイレブン「うす~い和もっち巻き(ちょこほいっぷ)」をいただきます!

もちもちのココア味の薄いどら焼き生地でチョコチップ入チョコホイップを包みました。片手でも食べやすい形です。

セブン‐イレブン商品ページより

どら焼きといえば厚めのふわふわとした、少し甘めの生地というイメージがあります。
生地を楽しむおやつ、といった感じですね。

それが和もっち巻きは薄い生地だそうで。
どんな食感になるのか気になるところです。

原材料・栄養成分

f:id:yoshimamo:20190115190056j:plain

相変わらず砂糖が先頭に来ない品質。

だからセブンのスイーツは甘すぎないのかもしれません。

ミックス粉の中に「米粉」とあるので、和もっち巻きの「もっち」は米粉によるものなのかな?と推測します。

熱量は206kcalとそれなりですが、炭水化物(糖質)が29.7gと少々お高め。
ダイエット中の方はご注意ください。

もちもち&濃厚どらやき?

f:id:yoshimamo:20190115190052j:plain

袋を開けてみるとどら焼きが無造作に着飾らないまま入っています。

最近トレーに入ったものが多かったので完全に引き出すつもりでいました(笑)
エコで良いですね!

▽わかりやすいようお皿へ。
f:id:yoshimamo:20190115190046j:plain

▽ホイップクリームがたっぷり入っています。
f:id:yoshimamo:20190115190042j:plain

写真を見ていただくとわかるんですが、ぐるりとクリームを覆えるくらい大きな生地です。

ただ商品説明にもあったとおり薄い。
ドラえもんが好きなどら焼きの半分くらいしかないように思います。

f:id:yoshimamo:20190115190530j:plain

ひと口食べての印象は、「もっちー」。

「もっちもち」ではありません。
「もっちー」です(笑)

千切られたくない!というように伸び、切れそうで切れない生地。
口の中に入るともっちー、ふにゃっふにゃっとした柔らかい食感になります。

もちもちなんですが、歯にくっつくとか弾力があるのとは違って、なんというか…柔らかいです(2回目)

甘さ控えめで微かに苦みのあるココア味に深みを感じます。

そして中に入っているちょこほいっぷ(チョコホイップ)が濃厚!

乳脂肪分が多そう、と想像する方も少なくないと思うんですが、脂肪分やミルク感よりチョコレートの味がかなり優位となっています。

それに伴ってか、一般的なホイップはふわふわしているのに対し、チョコホイップは密度も高く食べごたえがあります。

重さはあまりないけど満足感がすごい!

チョコチップはしずく型のものがたっぷりと。

色はハイミルクっぽいんですが食べてみるとビターな感じがします。
違ったら恥ずかしいw

小粒でポリポリとした食感とダイレクトなチョコレート味がアクセントとなり、チョコチップによって全体が引き締められています。

もう、めちゃくちゃチョコレートです。

チョコスイーツ好きな方に♪

セブンイレブンのスイーツ新シリーズ「うす~い和もっち巻き(ちょこほいっぷ)」。

持った感じは軽いですが、十分すぎるくらい満足できるスイーツでした。

「チョコスイーツに目がない!」という方は、一度食べてみてはいかがでしょうか♪

生地の食感が良く味も好きだったので、これからいろいろな味の和もっち巻きが出ると嬉しいな~と思ったり。
冬は今回のチョコ味として、春は抹茶や苺が合いそうですね(*´ω`*)