よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

ブログ用にミラーレス一眼を買った。カメラのカの字も知らない私でも写真が変わった。

新しいものをゲットすると気分が上がりますね。
先日、中古ですがミラーレス一眼を購入しました。

もう、ずーーーーっと欲しかった!この日を待ってた!!

はてなブログ界隈では一眼やミラーレスなどのカメラについて書かれている方が多く、「カメラで撮ると違うよ」「画質いいよ」という話も聞いていて。
でも簡単に買えるお値段じゃないし、ハマるつもりもないし…(現状でハマったら破産する)。

そんなことを思いながら1年くらいウズウズウズウズしていました。

このたび良いご縁があってゲットすることが出来たのですが、やっぱり違いますね。
カメラのカの字も知らない、iPhoneカメラと安いコンデジしか使ったことがない自分でも、明らかに写真の出来が変わりました。

ミラーレス一眼を買った。世界が変わった。

あ、間違ってもスマホカメラがダメだと言っているんじゃありませんよ!
性能が良いのは確かだと思います。なにより手軽さで右に出るものはありません。

ただ本職の腕を見たと言いますか。
写真撮影に特化した製品がスマホに負けたらまずいじゃないですか。

縮小しても画質が綺麗!

当たり前かもしれませんが画質がものすごく良いです。

そもそもカメラが欲しいと思った一番の理由が「ブログ写真の画質を上げたい」でして。

スマホ、コンデジ写真は原寸だと1枚1MB以上。
ブログにアップするには馬鹿でかいので縮小したり画質を落としてファイルのサイズを減らさなくてはいけないのですが、そうすると劣化が酷くなってしまうんですよね。

でも「ミラーレスや一眼レフは縮小しても綺麗だよ!」という話を聞いていまして。
実際にミラーレスで撮った写真を縮小して同じくらいのファイルサイズにしてみると、本当に綺麗なままでビックリしました。

画質の綺麗さについてはセンサーサイズがどうのこうの…という話を聞いたことがありますが、よく分からないので百聞は一見にしかず。
iPhoneカメラとミラーレスで同じ被写体を撮ってみたので比べてみます。

▽iPhoneで撮影、縮小したもの。

f:id:yoshimamo:20171004193657j:plain

以前書いた「もちもち食感にハズレなし!セブンイレブン「もっちりティラミスどら」をいただきました。」内の画像です。

縮小したりトリミングしていたらガサガサとした写真になってしまいました。

▽ミラーレス(オリンパス E-PL6、キットレンズ使用)で撮影、縮小したもの。

f:id:yoshimamo:20171018172235j:plain

※画像はクリックで拡大します。

いかがでしょう。
かなり綺麗じゃないですか?

縦横の長さはiPhoneカメラの方が大きいです。
逆にファイルサイズはカメラの方が10KBくらい大きいですね。
でも範囲内に収まっているので良し。

画質は落としましたが、劣化の仕方がなんとなく滑らかなのでわかりにくいのかな?と勝手に思っています。
尚、良いカメラを使ったからといって技術が上がったわけではありません。何卒ご了承ください(汗)

背景がボケる!

画質の問題が解決したところで、次に撮りたかったのが「背景がボケている写真」です。
お花や料理など、撮りたいものだけにピントが合っている写真は雰囲気があって素敵ですよね。

こちらもiPhoneカメラと比較してみました。

▽iPhoneカメラ

f:id:yoshimamo:20171018170129j:plain

▽ミラーレス

f:id:yoshimamo:20171018170136j:plain

いかがでしょう。
雰囲気も何もあったもんじゃない場所で撮ってますが…。ゴミ箱写ってるし(笑)
でもミラーレスの写真ではゴミ箱もぼやけて存在感が薄くなっているように見えます。
これだけで写真の腕が上がったような気になってしまう(笑)

特にうちのブログはスイーツの写真を載せることが多いので、見せたい1点を強調できるところが良いなと思います。

ちなみに縦横の長さは同じ、ファイルのサイズはミラーレスの方が小さいです。

カメラの説明書によると「F値」というやつを上げるとボケが少なくなるとのこと。被写体が複数あっても合わせて設定できるんですねぇ。さすが良いカメラ!

出かけたくなる

当ブログは食べものレビューが多いこともあり、ミラーレスを買ってからずっと自宅でスイーツなどのモノを撮っています。
でも今までより良い写真が撮れるようになって、外に出ていろんなものを撮ってみたいと思うようになりました。
イコール、出かけたくなりました。公園とか、お祭りとか。

今の時期は紅葉でしょうか。イチョウの木ならあちこちにあるんだけどなぁ。

今までズームで撮って画質が粗かった野良猫さんも撮りたいですね。
そうなると望遠レンズが必要かも?

他に春には桜が撮れるかな?なんて、いろいろ考えてワクワクしちゃいます(^^)

カメラを持つことで外を見る目も変わるんだなぁと短期間で実感しました。

しかしそう思って以降、ずーっと雨。または雨予報。なんで!(泣)
カメラを持って出かけられるのはもう少し先になりそうです(^^;)

型落ちでも十分。

ミラーレス一眼を使い始めてスマホやコンデジで物足りないと感じたところがほとんど解消されました。

ブログ用にカメラ買おうかな?と思っている人は早く買った方が良いです。
とっとと世界変えましょう(言い方!)

なんでミラーレス一眼なのか、という点は単純に「自分にとって性能と価格のバランスが良かったから」というだけなので、自分に合えば高級コンデジでも一眼レフでも良いと思います。

大きさ、重さが気にならなければ一眼レフの方がやっぱり画質が綺麗なんでしょうね。
それに一眼持ってる人ってかっこいい(*´▽`*)

別に最新機種じゃなくても新品じゃなくても十分。
今回買ったのはOLYMPUSのPENシリーズのE-PL6、レンズキットの中古でした。
4年半前に出た機種で現在新しい機種が2つ出ていますが、だからなんだといった感じです。綺麗に撮れるからOK!

私はオリンパスは手振れ補正がすごい?みたいな記事を読んで知識もないのに「オリンパス買おう!」となり手頃なPENシリーズ一択で探していました。
なので買うまでに半年以上かかりましたが、特にこだわりがなければ多分Amazonのマーケットプレイスやヤフオクとかですぐ買えると思います。

 

カメラ以外に買ったもの

SDカード(SDHCカード)

写真を保存するためにはこれがなければ始まらない、ってなわけでカメラが届いて速攻買いました。

東芝の16GBにしましたが、今思えばWi-Fi付きにすればよかったと後悔。取り込みが面倒臭いですw
SNSに頻繁に写真をアップする人はWi-Fi付きの機種かSDカードを選ぶべきですね。

ブロアー

汚れたりホコリがついたりしたときのために掃除道具が必要だそうです。
調べる中で、まずはホコリを吹き飛ばす「ブロアー」というものはあったほうが良いとのことだったので1個買ってみました。

レンズペン

レンズの掃除道具。
これ1本でハケでホコリを落としてチップで指紋などの汚れをふき取るらしいです。

使用頻度が低く、家で使う分にはあまり汚れないので掃除道具はまだ使ったことがありません( ̄▽ ̄;)

指紋が気になったり後々売ることを考えている場合は液晶保護フィルムもあった方が良さそうですね。買い忘れたー。

まとめ

以上、ミラーレス一眼を使ってみた感想メモを書いてきました。

何が言いたいのかよくわからなくなってきましたが「良いカメラすごい!」ということが伝わっていたら幸いです。技量不足で申し訳ない…。

カメラやレンズは沼が深いと聞くので、足を取られないよう気をつけながら(笑)勉強していきたいと思います。
いやハマりたいですけど、そうなったら本気で破産するんで。