よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

【周南市】テアトル十八番街「とんかつ江戸」でがっつり卵とじかつを食べてきました!

今日は地元・周南市の老舗とんかつ屋さんをご紹介します♪

f:id:yoshimamo:20190619174729j:plain

その名も「とんかつ 江戸」さん!

周南市だけど江戸!
活気が出そうな名前ですね~。

お店は徳山駅から5分ほど、銀座通りのビル地下「テアトル十八番街」の一角にあります。(くわしくは記事最後の店舗情報をご参照ください)

少し奥まったところにあるので見逃さないようご注意を!

周南市の老舗「とんかつ江戸」でがっつりランチを食べてきた!

f:id:yoshimamo:20190619174733j:plain

さてさて、お店の前には美味しそうなディスプレイがございます。

「とんかつ」と名がついているとおり、メインはとんかつなどの揚げ物です。

ロース、ヒレ、メンチカツ、
海老フライや魚フライなども食べられるミックス、
「カロリーが高いものはうまい!」の代表カツカレーも並んでいますね。

お弁当もありますので、時間がない方はサクッと買って行くこともできますよ(^^)

口の中に涎をためながら(お下品)さっそくお店の中へ!

昔ながらの定食屋。

店内は入ってすぐテーブルがあります。
ズカズカと中に入って奥さんに声をかけましょう(笑)

席は6人掛けテーブルが5つ、カウンターが4~5席くらいあったかな?
カウンターの向こうではご主人が料理を作られています。

この日は平日の12時30分頃で、お客さんが3組ほど食事されていました。
席に余裕があったため6人掛けに2人で座るという。贅沢!w

少し椅子とテーブルが離れているなぁと感じましたが、恰幅のいい方も余裕を持って座れるように設計されているのかもしれません。
成人女性でも浅く座れば問題なしです(^^)

お店にはテレビがあってワイドショーが流れていたり、スポーツ新聞が置かれていたり。
作業着のお兄ちゃん・おっちゃんが似合そうな「昔ながらの定食屋さん」の雰囲気があります。

もちろん老若男女ウェルカムなお店ですよ!

▽メニュー表
f:id:yoshimamo:20190619174737j:plain

とんかつ以外にメンチかつや海老フライオンリーのセットもあり。

また生姜焼きや豚焼肉といった揚げもの以外のお肉もありますので、揚げ物はたくさん食べられない…という方でも大丈夫です。

各メニューには

  • ライス
  • 味噌汁
  • お新香
  • サラダ(フライと同じ皿)

がついており、この時点でボリュームを実感しますw

一番お得なのはやはりサービスセットですね。

  • ひれかつ
  • 有頭海老フライ
  • 白身魚フライ
  • 自家製しゅうまい

といろいろ食べられて1000円ポッキリ!
「あれもこれも食べたい」という方にぴったりのセットとなっています。
(一緒に行った友人はこちらを注文しました)

写真にはありませんが、メニューの裏面にも単品やお酒・ジュースも書かれています。
仕事帰りに夕食とちょこっと飲んで帰りたいな、というときにもおすすめですよ(^^)

そんな中で私が今回注文したのはこちら。

f:id:yoshimamo:20190619174742j:plain

卵とじかつ 1100円

ここで、読んでくださっている方にお詫びがございます。

今回の卵とじかつ、早く食べたいがためにすっかり写真を撮り忘れた挙句、味噌汁とサラダが出てくる前に写真を撮ってしまうという失態を犯してしまいました。

できるかぎり文字で表現できるよう努めますが、何卒お許しくださいませ…!

がっつり豚肉!!

▽唯一撮った写真
f:id:yoshimamo:20190619174747j:plain

いや本当に、写真で美味しさを伝えたかった…(T_T)

テーブルに置かれたときから良い香りが鼻をくすぐります。

まずは出来たてのカツを、ひと口。

ん!

か、噛みきれない…!!

これは決して悪い表現ではありません。

褒め言葉です。

とても噛みごたえがある、という証拠です。

厚さは一般的だと思うんですが、密度がすごいといいますか。
ギュッ、ギュッと噛みしめて味わえる豚肉なんです。

まさに「肉食べてます!」という感じ。

ひと口食べて、よく噛んで、ご飯もひと口食べて、飲みこむ。

わかる人にはわかる、この幸福感。

食べごたえがあるほど満足感を得られる自分としては嬉しいかぎりです(*´ω`*)

味についても、お出汁がしっかり染みていてご飯がすすむすすむ!

甘いながらも塩気があって、食べる途中でちょっと剥がれた衣も最後まできっちり食べたくなる濃さです。
気持ち的にはご飯をおかわりして、出汁をかけて食べたいくらいでした(笑)

また、そんなご飯の具合もちょうど良くて。

お茶碗は大きいように見えますが、体感としては自宅の1.5杯分くらいでしょうか。
美味しく完食できる量が盛られていて、炊き加減も硬めでパパッと食べられる白米でした。
大盛り無料なので、次はうっかり頼んでしまいそうです( ̄▽ ̄)

さきほどの写真右上にあるお新香は、きゅうりとかぶ…かな?大根だったかもしれませんが。
こちらもかなり塩気が効いていてご飯のおともとして最高です。

ビールにも合うんじゃないかな。
飲める人なら3杯くらいいけそう(笑)

写真を撮り忘れたサラダと味噌汁も美味しくいただきまして、特に味噌汁が落ち着く味で印象に残りました。

色を見るに、白味噌か合わせ味噌だと思います。
具はネギ・豆腐・わかめ。

豆腐があることでボリュームが出つつ、優しい味にホッとして。
うっかりお店の奥さんを「お母さーん!」と呼んでしまいそうです(笑)

今回は卵とじかつをいただきましたが、テーブルにはソースやしょうゆ、からしも置かれていていろんな味を楽しめそうでした。
なので、次は普通のとんかつを食べに行きたいと思います(`・ω・´)

がっつり肉でパワーチャージ!

とんかつ江戸さんは私が物心ついたころ(20年以上前)にはあったお店なんですが、お恥ずかしながらこの日が初訪問でした。

突発的に「がっつりお肉が食べたい!」と思うことがあるので、もっと早く知っていればそんな欲求も満たされたのかと思うと…!

この日も、カロリーを使う作業はありませんでしたが、がっつり食べごたえのあるとんかつでスタミナフルチャージさせていただきました。

私は兄ちゃんおっちゃんではなく「姉ちゃん」の部類ですが、正直、おしゃれなカフェよりこういうところの方が落ちつくな~と感じます(笑)

テアトル十八番街は全盛期から随分とお店の数が減ってしまいましたが、どうかまだまだ続けていただきたいです。
絶対また行きます。

ボリュームがあって、セットの品数も多くて、大満足!

周南市・徳山駅周辺でがっつり肉が食べたいときはぜひ「とんかつ江戸」へ足を運んでみてください\(^O^)/

店舗情報

とんかつ江戸

住所  :山口県周南市銀座2丁目18
電話番号:0834-31-9105
営業時間:11:00~19:00
定休日 :火曜日