よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

iPhoneの料金プランを断捨離!

今年も残すところ1か月となりました。
会社は年末決算に、家庭は大掃除に忙しくなる月ですね。
私は外で働いていないので家の大掃除をします。
毎日コツコツと片付けていった方が楽らしいので、ちょっとずつ頑張ってみたいと思います。

その一歩として、先月末に携帯電話の料金を見直しました。

周りの話から分かりましたが、本体を買った時に契約した時のままほったらかしにしている人が意外に多いようです。
今年は基本料金のプランが大きく変わったので、これを機に一度契約内容を確認してみてはいかがでしょうか。

ちなみに12月に入って見直さなかったのは、支払う金額を少しでも早く減らしたかったからです。

今回話のベースとなる携帯電話の情報は以下の通りです。

  • iPhone5
  • au、旧料金プランでの契約
  • 11月で利用期間20カ月
  • NMP割引や毎月割などを利用して月々5500円+有料サイト利用料

オプションサービスを見直す

見直す、と言っておいてなんですが、大抵の方は料金をなるべく安くするために最低限のものしか契約に入れてませんから、オプションくらいしか変えるところはないんですね。
最低限のものというのは基本料(カケホとデジラ等)やLTEネット利用料などのiPhoneを使う上で必ず必要なものです。
あとは消費税とユニバーサルサービス料とかは強制的にかかります。
以前に少しずつ整理していたので今回劇的に変わるわけではありませんが、契約当初と比べると1000円ほど安くなっています。
利用中に消費税率が上がったので実際は600円くらいかな。

 

割引のために加入したオプションサービス、忘れていませんか?

契約の時に本体代を割引する条件として加入させられたオプションサービス。
数か月間だけ利用すれば良いと言われていたのに忘れてそのままにしていませんか?
このような人をスリープユーザーと言いますが、大変もったいない!
毎月かかるのは数百円でも、それが例えば24か月続くとすると何千円にもなります!

私がiPhoneを購入した時には実質本体代0円のキャンペーン中で、auスマートパスという月額サービスへの加入が必須条件だというので加入しました。
あと6ヶ月間無料だからといつの間にか電話きほんパックが付けられ、加入が必要なiPhoneの保険だというような説明を受けてApple care+も契約しました。

auスマートパスは初月で解約できる。

auスマートパスとはクーポンやアプリなど色々なコンテンツを利用できる月額サービスです。
初月は無料で次の月から372円がかかります。
Apple care+と一緒に契約していると、iPhoneとその付属品が壊れた場合の修理代をサポートしてくれるそうです。
iPhoneが壊れる予定があるなら入っておきましょう(笑)

さて、割引を受けるには3カ月間はこのスマートパスを利用してください、と店員さんに言われました。
何箇所かで料金見積もりをしてもらっても、auショップは3店舗中3店舗加入が必要だと言われていました。

必要だと言われていたんですが、ただ一か所、某大手家電量販店の携帯コーナーでは入る必要がなかったんです。
勧められることすらありませんでした。
auショップの方が丁寧な説明を受けられそうなので契約はauショップにしましたが、このスマパス加入という条件はauの大本が出しているわけではないのです。
それならすぐ解約できるのではと思って調べてみました。

解約できました。いつでも。
会員制だから退会と言った方がいいのかな?

ただし、初月に解約すると月額料金が取られるのでお気を付けください。
少しでも使うつもりなら次の月まで待った方がお得です。
また、auCloudはスマートパス退会後にデータが全部消えるので、スマートパスを使い続ける気がないのであれば利用しない方がいいかもしれません。
私は一切利用する気がなかったので、忘れて余分に支払うより良いかと思って即退会しました。
その後請求書を見てみましたが、割引に影響はありませんでしたよ~。

今回の見直しではApple care+の解約を決定。

スマートパスを早々に解約して、電話きほんパックもきっちり6カ月で解約しました。
電話きほんパックなんて友達がいない私には必要ありませんでした…日の芽を見ずにさようなら。

そして月日が流れて今回の見直し企画。
ここでは最後まで残っていたApple care+も解約することを決定しました。

Apple care+は月々400円で、通常1年間しかつかない保証を2年に延長できるものです。
ちなみにいつでも解約できます。
iPhoneが壊れた際の修理代は高額になるのですが、これに入っておくと2回の修理まで7,800円で行ってもらえます。
iPhone5は4,400円ね。

ほぼ強制加入させられたサービスでしたが念のためここまで継続してきました。
しかし20カ月経って何の破損、故障もないのでこれからも利用することはないだろうと解約しました。
初期不良は1年以内で出てくるだろうし、万が一これから壊れても、2年縛りから解放されてから予定していたSIMフリーiPhoneを早めに購入すれば良いので。

Apple care+の解約はauショップで。

 auスマートパスや電話きほんパックはネット上で解約手続きが出来ましたが、Apple care+はauショップに行かないと解約できません。

身分証明書(今回は運転免許証)を持って行き、解約の旨を伝えると案内してくれました。

出された用紙に名前や生年月日などを記入して本人確認をしたら少々待機。

作業する店員さんとマンツーマンでいたたまれないけど耐えます。

耐えたら解約申込みの控えを受け取って終わり!

10分もかかりませんでした。一応、来月請求分の明細はチェックします。


以上で携帯代の整理は完了しました。スッキリ!


残りの数週間は、物で溢れかえっている自室の片付けをしていきたいと思います。

果たして無事に気持ち良い新年を迎えられるのか…!?