よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

背中を押してくれるスキマスイッチの曲5選

最終更新日:2019年4月8日

年始や年度初め。
仕事や学校も始まり、1年の目標を掲げる方も多いかと思います。

しかし、日が経つと思わぬ壁にぶつかってしまったり面倒に感じてしまったりしませんか?
私も年明けに目標を立てますが、進歩を感じられなかったりするとだんだんと飽きてきてしまって…(--;)

気分が上がらない日は行動してもあまり成果は出ないんですよね。

そんな時、私は頑張ることを一旦やめて、大好きなスキマスイッチの曲に元気を貰うことにしています。

中でも今回は特に元気が出る曲、背中を押してくれる曲を5つご紹介します。
ちなみに私は音楽の専門的なことは全く分かりませんのでそれだけご了承ください。

背中を押してくれるスキマスイッチ曲5選

まずはタイトルを一気にご紹介!

  • 全力少年
  • スフィアの羽根
  • ガラナ
  • ユリーカ
  • 太陽

全力少年

言わずと知れたスキマスイッチの代表曲。
この曲か「奏(かなで)」か、と言ってもいいのではないでしょうか。

発売当時のインタビューで「人を応援するほどすごい人間ではないから自分達が頑張ろう」という曲だと言っていました。

「少年」とある通り、子どもの頃のただただ純粋に目的に向かって突っ走っていた気持ちを思い起こしてくれます。

「ぶっ壊して」「取っ払って」など思い切った行動の歌詞もスカッとしますね♪

アップテンポな曲ですが、エレキを使っていないので「刺激される」というよりは「手を引いて一緒に走ってくれる」そんな1曲です。

全力少年のMVも全力で撮影されています(別冊スキマスイッチより)

スフィアの羽根

シングルCD「ガラナ」のカップリング曲でテレビ朝日系の夏の高校野球テーマソング。
「夕風ブレンド」にはアルバムバージョンが収録されています。

音としては、ピアノが気持ち良い、夏らしく爽やかなアレンジ。
もちろん冬に聴いても気持ち良いですよ(笑)

歌詞は高校野球テーマソングらしく、ザ・応援ソング。

青春時代のキラキラとした頑張る姿が思い浮かんで、勇気をもらえます。

楽曲が発表された当時、学生だった私はやりたいことを始める勇気が出ず立ち止まっていました。
でもこの曲を聴いて、やるだけやってみようと決意することができて。
個人的にとても思い入れが強い曲だったりします。

余談ですが、アルバムバージョンは出だしのピアノが半音違うという超難問が隠れているのでぜひチェックしてみてください(笑)

ガラナ

シングル表題曲で映画「ラフ」の主題歌です。
こちらも夕風ブレンドにアルバムバージョンが収録されています。

MVの最後の方、大橋さんがとてもかっこいいので一度見ていただきたい!!

あと一歩が踏み出せない主人公が自分を奮い立たせて彼女にアタック!という恋愛の曲ですが、その歌詞は力強く恋に限らず様々な場面で背中を押してくれます。

ちなみにガラナを一言で表すと「夜の歌」だそうです。

ユリーカ

宇宙兄弟のOPテーマでしたので、ご存知の方も多いかもしれません。

そしてスキマスイッチのオリジナルアルバムに収録されていない曲の一つでもあります。

ご本人達いわく、今までで一番速い曲とのこと。

特に背中を押してくれる歌詞は「俯いて足元見つめるなら今立っている大地をなくせばいい」というところ。

なにもしないより、思いついたままやってしまったほうがいい。
それに気付かせて前へ進む力をくれます。

太陽

ミニアルバム「君の話」収録曲。

マイナー…なんでしょうか。
個人的にはとても好きな曲であり、背中を押してくれる1曲なんですよね。

「何か一つ成し遂げたら そこから変わってくんだろう」
「まずは一歩を前に踏み出してみよう」

など、何も出来ずに過ぎて行く自分の日々に喝を入れてくれるような、けれど優しいメロディで背中を押してくれるような、そんな一曲となっています。

ほどほどにがんばりましょう。

以上、背中を押してくれるスキマスイッチ曲5選をご紹介してきました。

1曲でも気になる曲がありましたら、ぜひ試聴などしてみてください(^^)

もちろんスキマは他の楽曲も良いものばかりです。

もしAmazon会員であれば、「Amazon Unlimited Music」でスキマスイッチの楽曲が聴き放題となります。
「スキマスイッチをとりあえず聴いてみたい」という方は利用されてみてはいかがでしょうか。

↓登録はこちら↓