よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

クリスマス前には和スイーツを…♪ローソン「黒胡麻香る 純生クリーム大福」はお餅の厚みがすごい!

スポンサーリンク

今日ご紹介するコンビニデザートはこちら!

f:id:yoshimamo:20181206185508j:plain

ローソン 黒胡麻香る 純生クリーム大福 130円(税込)

12月4日より沖縄を除く全国のローソンにて発売中のオリジナルデザートです。

「クリスマス前だからおやつ控えないとね~」なんて家族で話していたのに、その直後に買ってしまいました(笑)

いいんです、クリスマスケーキは洋菓子だから。
これは和菓子っぽいからカウントされないってことで。(苦しい言い訳)

ローソン「黒胡麻香る 純生クリーム大福」をいただきます!

商品情報は以下のとおりです。

黒胡麻の香ばしいコクを合わせた絹ごし食感のあんと北海道産生クリームを合わせ、新潟県産羽二重粉を使ったやわらかなお餅で包んでいます。

ローソン 商品ページより

羽二重粉とは、もち粉の中で最も粒子が細かく、最高級和菓子などにも使われている粉のこと。
そんな良い粉をコンビニスイーツに使うんですか…!?

大福系は中身に意識が行きがちですが、今回はお餅にもしっかり注目したいと思います。

ただ買って気づいたんですが、これ胡麻クリームじゃなくて餡子なんですね(←餡子苦手)

まぁ胡麻入りだから大丈夫でしょう( ̄▽ ̄;)

原材料・栄養成分

f:id:yoshimamo:20181206185502j:plain

糖類が先頭に書かれていますね。
(一般的に、先に書かれている原材料ほど多く使われています)
餡子が糖類を多く使うのでそのせいかもしれません。

▽栄養成分
f:id:yoshimamo:20181206185505j:plain

大福の糖質、高すぎ…!?

エネルギーは174kcalとそこまで高くないものの、明治スーパーカップ(36g前後)に近いものが…。
ダイエット中の方はご注意ください。

分厚いおもちにずっしり餡子でボリューミー!

それでは、いただきます。

f:id:yoshimamo:20181206185459j:plain

袋から出すと黒胡麻の良い匂いが広がります。

胡麻はよく香りますからね~(^^)

なんとなく植物っぽいような、きな粉みたいな匂いもしたり。

もちろんきな粉は入っていませんが(笑)
お餅と混ざった匂いみたいです。

f:id:yoshimamo:20181206185455j:plain

大きさはちょうどいい手のひらサイズ。
ですが、ずっしりと重みがあります。
投げたらそれなりに痛そうですね(投げてはいけません)

f:id:yoshimamo:20181206185613j:plain

ひと口食べてみると、お餅の表面がしょっぱい!

塩大福などはありますが、こういうデザート大福で塩気があるものは初めてかもしれません。

そして厚みもあり、もっちゃもっちゃしていてかなり食べごたえ・噛みごたえがあります。
この厚さも初めてです。

お餅好きにはたまりません!

中の黒い餡子は原材料から想像できますが、インゲン豆の餡となっています。

あんこ特有の舌触りや質量で甘さが強いように感じます。

でもお餅に塩気があるおかげで、しつこさはありません。

個人的に餡子が苦手な理由は「ねっとりとした甘さ」にあるんですが、こちらはお餅の塩気と厚みのおかげかちょうど良い甘さになっていて美味しいです(^^)

さらに食べ進めると、中央には生クリームが。

f:id:yoshimamo:20181206185608j:plain

この生クリームがまたいい仕事をしてくれて。

餡子の重さをその脂肪分で中和して、ほどよい軽さの食べごたえになっているんです。

甘さ控えめで味のバランスもちょうど良い!

また餅全体にゴマがたっぷり入っているため、甘さに加えて最初から最後までプチプチ食感と香ばしさが続き、いいアクセントになっています。

クリスマス前に和スイーツで準備運動を(笑)

以上、ローソン「黒胡麻香る 純生クリーム大福」の感想を書いてきました。

ボリューミーで甘めの大福ですが、お餅の塩気と黒胡麻の香ばしさのおかげで最後まで飽きることなく美味しくいただけます。

クリスマスケーキまでスイーツは我慢しなきゃ…と悶々とされている方も、「和菓子っぽいから」を理由に食べてみてはいかがでしょうか(笑)