よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

豆腐33%使用!湯布院長寿畑の豆腐アイスを食べてみた。

そういえば、数週間前に購入したアイスがまだあったなぁ。

と、冷凍庫から取り出してきたのはこちら。

f:id:yoshimamo:20150813103800j:plain

「湯布院長寿畑 豆腐アイス 抹茶」

スーパーのアイスクリームフェアで購入しました。
他に高知のアイスクリンとかも売ってたんですが、豆腐という文字に惹かれてこちらをチョイス。

それではアイスレポ、行きまーす!

ほどよい風味!湯布院長寿畑の豆腐アイス 抹茶味

f:id:yoshimamo:20150813103811j:plain
△側面

栄養素等が書かれていないので情報という情報は特にありません(笑)

温泉地で有名な大分の湯布院にある「湯布院長寿畑」というお店で食べられる豆腐ジェラートだそうで、それをカップに詰めたものが今回私が食べたものになります。

近所のスーパーにて300円ほどで購入。

内容量は120ml。
スーパーカップの1/2強くらいの量ですね。

そんな豆腐アイスのびっくりなところ。
それはズバリ、豆腐の割合です。

タイトルにも書きましたが、アイスにはなんと豆腐が33%も入っているんです!
冒頭の写真を見ていただけるとお分かりかと思いますが、原材料欄の2番目に書かれているんです。
(普通、最初に書かれている材料ほど使われている割合が多い)
しかも国産大豆のみを使用した湯布院の絹ごし豆腐。
もうこれだけで美味しそうです。

添加物は必要最低限であったり、生クリームの代わりに植物性クリームを使用していたりと体に優しいアイスでもあります。

 

実食!

冷凍庫の奥で眠っていたものを取り出し、いざ開封!
結構カチカチに固まっています。

f:id:yoshimamo:20150813103821j:plain

左側は母が選んだバニラ味。
バニラビーンズの黒いつぶつぶが入っています。

スプーンを刺した感じは少しガシガシとして硬め。
でもすぐ溶けて柔らかくなりました。

ジェラートが凍っているから硬いのかな。
器に移して少し混ぜてから食べるとジェラート感が出て良かったかもしれません。

抹茶の後にやってくる豆腐

まず、抹茶の味がしっかり感じられます。
抹茶好きとしてこれは高ポイント!

豆腐アイスだと言わなければひと口目は豆腐が入っていると分からないかもしれません。
(嫌いな人は敏感なのですぐ気付くと思いますが)

しかし二口、三口と食べるうちに豆腐の味が強くなっていきます。
最終的に豆腐と抹茶の味が半々くらいになりました。

今更ぶっちゃけてしまうと私は冷奴が嫌いなんですが(何故買った)、こちらはとても美味しいです!
豆腐が嫌いだけど食べられる、という人は大丈夫だと思います。

途中でバニラ味をひと口味見させてもらったんですが、こちらは完全に豆腐でした。
ひと口食べて思わず「豆腐だ!!」と口に出してしまいました(笑)
最初からバニラの味と半分ずつ口の中に広がります。

豆腐が好きな人には絶対バニラがオススメ!

価格に見合った品質

1個300円ほどとかなり良い値段しますが、材料にこだわっているところを見ると納得して買うことができるアイスだと思います。

それに豆腐なのでお腹にたまりやすく、120mlですがデザートとして食べると結構お腹いっぱいになりました。

豆腐と牛乳ですからカロリーがあるといっても健康的。
ダイエットをしていたら、たまのご褒美として食べたいです^^

他にもブルーベリーやかぼす、きなこなど様々なフレーバーが販売されているようです。

お取り寄せができるんですね。

スーパーにはバニラと抹茶の他にはブルーベリーとかぼすしかなかったので、お取り寄せして他の味も食べてみたいと思います♪