読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

必要なものはお湯と箸だけ!カップ焼きそば「U.F.O.」を2.3倍おいしく食べる方法

暮らし

カップ焼きそばのUFOが安かったので、前にスキマスイッチの大橋さんがインタビューで話していた「UFOがさらに美味しく食べる方法」を昼食に試してみました。

これが本当に美味しかったのでやり方をご紹介したいと思います。

焼そばUFOをさらに美味しくする方法

大橋さんのインタビューによると、こちらはスキマのツアーで毎回バンドメンバーとして参加されているベーシスト種子田健さんから教えてもらった方法だそうです。

参考リンク:スキマスイッチ・大橋卓弥が自己流のカップラーメンの食べ方を伝授 - ネタりか

用意するものはUFOと熱湯とお箸などの混ぜるもの。

f:id:yoshimamo:20160725152828j:plain

いつも通りに封を開けてソースを取り出し、熱湯を注いでふたを閉じます。

f:id:yoshimamo:20160725152838j:plain

そして待つこと2分半。

このちょっと短い2分半という時間がポイント。
3分置くとふやけすぎてしまいます。

f:id:yoshimamo:20160725152845j:plain

時間が来たらソースを入れて…

f:id:yoshimamo:20160725152901j:plain

軽く混ぜて、まずは通常のUFOがどんな味かチェック。

うん。
2分半なので若干固いですが、安定の美味しさです。

これを、あと3分ほど混ぜます。

f:id:yoshimamo:20160725152909j:plain
うおぉぉぉぉぉ!!!

インタビューに「ぐわーっとかき混ぜる」と書かれていたのでそれはもう右に左に上下にとかき回しました。
これはいい二の腕のトレーニングになりそうですね。

混ぜ続けること3分。
完成です!

f:id:yoshimamo:20160725152919j:plain

こころなしか麺がツヤツヤとしているかな?
箸でごっそりと持ち上げられるくらい麺同士がくっつきやすくなっていますね。

仕上げのふりかけをかけて、いただきます。

濃い味ともちもち麺が絶品!

うん。
これは美味しい!

まず思ったのが、「味が濃い」というところ。
しばらく混ぜていたおかげでソースがしっかりと麺に染み込んでいます。
自分の舌ではちょっとスパイシーさが強くなったように感じました。
これはご飯が欲しくなってしまう味ですね…炭水化物の誘惑が…!

そして食感も違います。
もちもちしている。

なんというか、表面がとろとろというかふわふわというか、とにかく柔らかいんです。
けして伸びている・ふやけているのではありません。ここが2分半の力!
麺の中心部はいつもの麺の弾力が残っています。
カップ麺ではあまりない食感ですね。
普段のスルスルと啜ることのできる焼きそばも良いですが、こういう口の中を占領するようなモチモチ感も悪くない。
やわらかい麺が好きな人はいつも通り3分待ってかき混ぜても良いですね。

この方法のデメリットとしては、焼きそばが冷めてしまうところが人によってイマイチかもしれません。
これがアツアツだったら3倍美味しいはず!
まぁ別容器に移してレンジで温めればいい話なんですけど(笑)

あと美味しくてあっという間に食べてしまうので肥満に注意ですw

最後に

一平ちゃんでも試してみましたが、こちらは3分間混ぜてもそのまま食べてもあまり変わりませんでした。

特別な材料や道具を使わずに出来る方法です。
UFOを食べる際にはぜひ一度お試しあれ!(^^)