読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

徳山駅から徒歩7分、「キッチン&欧州酒場 アオゾラテーブル」のパスタランチを食べてきました!

いつぶりかの地元ネタ!

久しぶりに友人とランチを食べに行ったので、感想を書いていきたいと思います。
市外の方は「飯テロが来たな」くらいで読んでいただければ幸いです^^

周南市「アオゾラテーブル」のパスタランチを食べてきました!

今回行ったのは「キッチン&欧州酒場 アオゾラテーブル」というお店。
徳山駅から徒歩7分ほどのところ、大きな公園の北側にある2階建て建物の2階にあります。

ブログに書くとか考えてなくて、外観の写真を全然撮ってません^^;
ない語彙を振り絞って文章で表現します!w

1階に看板があってランチメニューが書かれており、その横の階段を上って左にUターンするとお店があります。

お店の中はまさに外国の酒場といったデザインの空間で茶色を基調としており、棚に洋酒の瓶が並んでいました。(日本のお酒瓶があったかは不明)
カウンターはありませんが、もしあれば外国人がショットグラスでお酒を飲んでいそうな雰囲気(笑)

しかし明るいスタッフさんに案内されて席のある奥へ進むと、雰囲気はガラリと変わます。
白をメインにした爽やかな空間はまるでカフェのよう。
大きなガラス窓からは光が差し込んでとても明るいです。

席は全部で10席前後。
見る限り全て4人掛けテーブルの席で、そのうち4席が掘り炬燵になってました。
我々は掘り炬燵席。
洋食のお店で靴を脱ぐって初めてかもしれません(◎_◎)

▽それでは、まずはメニューを拝見。

f:id:yoshimamo:20160312023445j:plain
単品の肉料理等もありましたが、やっぱりお昼のメインはやはりランチ。
今回は画像左の「アオゾラバスケットspecialランチ」を注文しました。タイトル切れてる^^;
このランチはハーフサイズのパスタにおかずとバケット、ドリンク、デザートまでついて1080円(税込)のお得なセットです。

ハーフパスタペペロンチーノ・トマトソース・和風・クリームの4種類から選べるようになっていて、私はトマトソース、友人はペペロンチーノを選びました。

いろいろ食べてほどよく満腹!

注文から数分後、まずはサラダとドリンクが到着。

f:id:yoshimamo:20160312023452j:plain

ドリンクはウーロン茶なので説明は省略します(笑)
右のサラダは水菜・パプリカ・生玉ねぎにドレッシングをかけたものです。

野菜はまぁ美味しいです。シャキシャキして。
ドレッシングも美味しいんですが、味の説明が難しい…。
肉っぽい味がするんですがお肉は入ってないし、何と言ったら良いんでしょう。
考えた末、「香辛料からスパイシーさを除いたドレッシング」という結論になりました。
香辛料からスパイシーを奪ったら何も残らない気がするけど気にしない。(気にしなさい

サラダを食べ終えてまた数分後、バスケットに入ったおかずが運ばれきます。

f:id:yoshimamo:20160312023521j:plain

左から順に

  • 若鶏の唐揚げ ハニーマスタードがけ
  • 温泉たまご 燻製しょうゆがけ
  • バケット

となっています。

個人的に若鶏の唐揚げがヒット。
アツアツで食べられることがすでに十分な美味しい要素なんですが、加えて身がジューシーなのに油っこくなくて食べやすい!
3つ入りですがもう3つ食べられてしまいそうです(笑)
味付けも、竜田揚げと塩唐揚げの中間のようなあっさりとしているけどしっかりしたお味。

また「唐揚げという和食にハニーマスタードってどうなのよ?」とメニューを見ていた段階では思ったんですが、これがまた合う!

実は生まれて一度もハニーマスタードというものを食べたことがありませんでした。(マスタードが苦手なので名前だけで避けてきた)
しかし実際食べてみると、ハニーとつくだけあって全く辛くない。甘~いソースです。
マスタードの味はしませんでしたがそこはモノによるのでしょうか。
自宅の唐揚げにもたまにかけてみたいと思いました。

続いて温泉たまごの燻製醤油掛け。
燻製醤油という言葉に聞き覚えがあるなぁと思ったら、いつも拝見しているNOBOさん(id:rise_more)のブログで燻製醤油を作られたという記事を読んだのでした。

www.jyajyayome.com

燻製したり味噌作ったり凄いお方だと常々感じています(@_@)

と、話を戻しまして、料理はプルプルの白身の中に半熟の黄身にその燻製醤油がかかっているわけです。
食べてみると、ほんのり燻製の味がします。スモークチキンとかの風味ね。
醤油の味はほとんどしません。
恐らく白身がほぼ液体なので薄まっているんだと思います。
美味しいけど、もう少し醤油の味がすると良かったなぁ。

バケットは、まぁ…パンです(笑)
真ん中にオリーブオイルが少々かかっていてさっぱりと食べられました。
フランスパンならではの頑張って噛み千切る感じはなく、手で簡単に千切れます。
入れ歯のうちの祖母でも食べられそうでした。

バスケットの料理を食べ終わった頃、メインのパスタ(ハーフサイズ)が登場!

f:id:yoshimamo:20160312023532j:plain

平たいパスタにトマトソースが絡めてあり、野菜はキャベツ・ベーコン・ほうれん草が入っています。

このパスタの味を一言でいうと、

そのまんまトマト。

単純ですが結構いいところついてると思うんですよね(自画自賛
多分トマト嫌いな人は食べられないと思います。
いやまず嫌いな人は選ばないと思うんですが(笑)、トマトソースと聞くとミートソースなど挽肉が入って食べやすくなってるものが多いじゃないですか。
にんにくが効いてたり。
それが、このパスタはトマトの酸味やかすかな青臭さ(良い意味で)がちゃんと残ってるんです。
ソースの量は少ないですがその分粗くつぶしたトマトソース、という感じがします。
トマトが好きな自分にはピッタリなパスタでした。
少々塩気が強いので高血圧の人は気にしてしまうかもしれません^^;

ちなみに友人が食べたペペロンチーノはにんにくがガンガンに効いていて、美味しいけど食後に予定が入っていたら危険とのことでした。
今度食べることがあったら事前に牛乳を飲んで、ブレスケアを持っていこう(笑)

最後はデザート。
一品ずつ持ってこられるので前菜、メイン、デザートとまるでコース料理のようです^^

f:id:yoshimamo:20160312023543j:plain
メニュー表に写っていたのはパンケーキっぽかったのですが、この日はバナナマフィンでした。
日替わりか週替わりか季節ごとなのか…また来なければ。

お皿話直径10㎝あるかないかくらいの小ぶりなデザートで、しょぼいといえばしょぼい(笑)
ただ個人的には、サラダとバスケットとパスタを食べた後なのでお腹が膨れる炭水化物はこれくらいがちょうど良かったです。
マフィンもホイップクリームも甘さが抑えられていて、チョコレートソースの甘さでバランスを取っています。
あ~美味しい~(*´▽`)

まとめ

品数が多いので食べきれるか少し心配でしたが、どれもほどよい量で美味しいまま完食することが出来ました。
全体的に家庭的な味っぽいかな?なんか落ち着きます。
何より少しずついろいろ食べられるのが良いですね。女の子が喜びそうなランチです^^
男性だと腹八分くらいなので単品のお肉料理を頼んだ方が良いかもしれません。

料理は美味しかったんですが、ひとつ難があるとすれば一品ずつ出てくるまでの時間が少し長いところでしょうか。
お昼時であったこととスタッフさんが少ない(ホールに一人しかいなかった)こともあるんですが、MAX空腹で行くと多分つらいです(笑)
胃と時間に余裕をもって行った方が良いと思います。

けれどそれを差し引いても、スタッフさんは明るくて料理は美味しい。
大変満足できるお店でした!

店舗情報

キッチン&欧州酒場 アオゾラテーブル

住所:周南市飯島町2-16 CEUAZUL2(2F)

電話:0834-31-6788

営業時間:月~金 ランチ 11:30~15:00、ディナー 18:00~翌0:30
     土・日 ランチ 11:30~15:00、ディナー 15:00~翌0:30

定休日:無休

私達は正午前に入店しましたが、お昼を過ぎると主に女性グループのお客さんが何組も入られて9割近くの席が埋まっていたように思いました。
静かに過ごしたい人は開店直後から正午前の入店をオススメします。