よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

2017年最後の思い出づくり。スペースワールドに行ってきました!

スポンサーリンク

f:id:yoshimamo:20171221192457j:plain

先日、2017年のうちにやりたいと思っていたことのひとつ「スペースワールドに行く」を実行してきました。
今日はそのとき撮った写真を載せていきたいと思います。

スペースワールドで今年最後の思い出を作ってきました!

スペースワールド(スペワ)は福岡県北九州市にある宇宙をテーマにしたテーマパークです。
タイタンMAXやヴィーナスGPなどの絶叫コースターや、「月の石」の展示などが人気となっています。
今は東西に大きなテーマパークがありますから、全国的な知名度はあまりないかもしれませんね。(関西の友人は名前だけ聞いたことがある、とのこと)
でも九州やその近辺に住む人たちにとっては近くの遊園地といえばスペースワールドであったと思います。

私も初めて行った遊園地はスペースワールドでした。
幼稚園児だった私はスリル系アトラクションで号泣(笑)

小学校の修学旅行もスペワでした。
号泣したアトラクションを克服してはしゃいだことは良い思い出です。

そんな身近な遊園地だったスペワですが、今年2017年12月31日をもって閉園となります。


スペースワールド冬CMグランドフィナーレ篇30秒

大人になるにつれて家族で旅行することがなくなり最近はめっきり足が遠のいていましたが、小さい頃はお世話になった場所です。
最後にもう一度見ておきたいと思い、母と一緒に行くことにしました。

スペースワールドへはJRの場合、小倉駅から快速で10分。
「スペースワールド駅」で下車し、5分ほど歩くと着きます。

f:id:yoshimamo:20171221191315j:plain

スペースワールド駅を出ると歩道にはファイナルの飾りが飾られており、ウキウキするような歌も流れています。
いつも車かバスで来ていたのでこんな道があったことをこの日初めて知りました。

すぐ横にはアトラクションが見えて、テンションアップ!

▽エントランス
f:id:yoshimamo:20171221191312j:plain

私達が着いたのは開園直後である10時過ぎで、エントランスには何十人かのお客さんが並んでいました。
多分チケット購入に並ばれていたのでしょう。

スペースワールドのチケットは

  • 入場料+アトラクションチケット(1か所につき300~1000円)
  • フリーパス

の2種類があります。

アトラクション券はどのアトラクションに乗るのかにもよりますが、絶叫系に多く乗るか、5~6箇所以上乗るのであればフリーパスがお得です。

平日の朝はチャンス?

今回は水曜日という平日も平日、しかも1週間で一番寒い日に行ったのですが、午前中はとても空いていました。
行くなら平日、開園と同時がチャンスです。

f:id:yoshimamo:20171221191304j:plain

平日はいつも少ないのか土日のみ営業のお店も多く、キャラクターショーなどもこの日はお休みでした。
アトラクションをスイスイ回れるのは嬉しいですが少し寂しかったです(´・ω・`)

f:id:yoshimamo:20171221191259j:plain

あちこちで見られる「FAINAL」の文字は悲しくなるぞ…!

しっかり記念撮影しました。

園内で販売しているチョークで地面に文字や絵を描けるとのこと。
あちこちにたくさんのメッセージや可愛い絵が書かれていました。

絶叫系が苦手な人でも乗れる「クリッパー」

ジェットコースターが苦手な私ですが、最後にヴィーナスGPに乗ることを目標としてまずは肩慣らしとして待ち時間がほとんどなかった「ブギウギスペースコースター」に乗りました。


スペースワールド ブギウギスペースコースター(前向き)

こちらは前3両は前向き、後ろ2両が後ろ向きに座るようになっているローラーコースターです。
スタッフのお姉さんの明るさと母の「そんなに怖くないよ」の言葉に流され意気揚々と乗り込んだのですが、あの、

普通に怖い。(真顔)

確かにヴィーナスやタイタンに比べれば小規模で時間もあっという間ですが、なんかガタガタ言うし、上って下る際の内臓がフワッと浮く感じがしっかりあります。
しかもトンネルの中でフッと下って行くのでコースター初心者には怖い!
自然と「キャー!」と声が出てしまいますし、半分以上目を瞑っていました(笑)

公式サイトを見たらしっかりと「スリル&ホラーアトラクション」に分類されていました。おいオカン!( ̄□ ̄;)
ちなみにそのオカンは「全然怖くない。物足りない」とのこと。ひえぇ。

ブギウギを経て「もっとやさしいコースターに乗ろう」となり、続いては「クリッパー」へ。

f:id:yoshimamo:20171221191255j:plain

こちらは3歳から乗ることができる、超初心者向けコースターです。
私達の後ろにはおじいちゃん2人組も並んでおり、まさに老若男女、絶叫系が苦手な人でもほどよく楽しめるアトラクションです。
これは上り下り、カーブもゆるやかだったので景色を楽しみながら乗ることができました。

▽歩いているとちょいちょい見えるザターン
f:id:yoshimamo:20171221191437j:plain

ほぼ垂直に上ってほぼ垂直に下ります。
絶叫系好きは一度は乗っておきたいアトラクションですね。


スペースワールド ザターン最前列

この日は定期点検のため休止中でしたが、レールを見ているだけで怖い!

続いて「スペースドーム」に入って「ブラックホールスクランブル」に乗り、そのあとドーム内をぶらぶら。

▽ドームの中央にはスーパーコンピューターが置かれているのです。次世代といった感じでかっこいい!

f:id:yoshimamo:20171221191450j:plain

この他、スペースワールドの歴史やタイタンMAXに乗るときに聞ける音楽の試聴など展示物が多くありました。

▽スペワのキャラクター、ラッキーラビットたちが住んでいる「ラッキータウン」もあります。
f:id:yoshimamo:20171221191444j:plain

ちゃっかり写真を撮るいい大人w

ここはポップで可愛らしい、子供が喜びそうな色合いのスペースでした(^^)

観覧車から街を一望!

昼食はうどんとそばのお店「えいり庵」で。

f:id:yoshimamo:20171221191432j:plain

つるつる麺とサクサク天ぷらが美味しかったです!

お腹いっぱいになったらゆっくり乗れるものを。
ということで九州最大級の観覧車「スペース・アイ」へ。

と、ここで観覧車自体の写真を撮り忘れるという失態を犯してしまいました。すみません。

ジェットコースターと同じ高いところでも、観覧車は大好き。
平日昼はまったく並ばずに乗れるチャンスです。

▽上っていく途中にはタイタンMAXやボートに乗って激流くだりをするアトラクション「惑星アクア」が見えます。

f:id:yoshimamo:20171221191426j:plain

アクアはスペワでしか乗れないオススメ・人気アトラクションです。
このあと乗りましたが、30~40分待ちでしたので午前など早めに乗ったほうがいいかもしれません。

▽スペース・アイに乗ると園内はもちろん、街や山まで一望できます!

f:id:yoshimamo:20171221191559j:plain

写真の奥の方にある黄色い細いウネウネしたやつが絶叫コースター「タイタンMAX」です。
近くで見ると「高いなぁ」という印象でしたが、こうして全体を見ると長さにびっくりしますね。

ちなみにタイタンMAXは乗る予定がなかったので写真がありません。
何卒ご了承くださいませ。

スペース・アイの所要時間は約15分。
乗り場に貼られているQRコードをスマホで読み取ってアクセスし、乗ってすぐ再生すると、スペースワールドのアトラクションや歴史についての音声を聞くことができます。

ユニークな標識をコンプリートしよう!

アトラクションではないですが、スペワは宇宙のテーマパークということでこんな標識があります。

f:id:yoshimamo:20171221191543j:plain

「UFOによる人間捕獲注意」

f:id:yoshimamo:20171221191547j:plain

「友好関係ここから」

f:id:yoshimamo:20171221191722j:plain

信号機。

見つけられただけで6~7個はありました。

他にエイリアンのぬいぐるみが連なって飾られていたり、細かいところも目が離せません(*´艸`)

▽歩いていたら、なにやら人だかりが。
f:id:yoshimamo:20171221191556j:plain

長崎出身の「イケル」というパフォーマーさんがショーをされていました。

ルービックキューブを揃えながらジャグリングをしたり、一輪車に乗って草刈り用の鎌3本でジャグリングしたり。
本当に見事なパフォーマンスでしたので、どこかで名前を見かけたら是非見に行ってみてください!

▽パフォーマンスに圧倒されたら小腹が減ってしまったので、おやつにチュリトス(ココア)をいただきました。
f:id:yoshimamo:20171221191550j:plain

後ろの宇宙人のポスターが好きですw

この日は寒かったので、保温されてほんのり温かいチュリトスも身に沁みます…!

一回転する絶叫コースター「ヴィーナスGP」!

さて、いよいよ目標にしていた「ヴィーナスGP」の前にやってきました。

f:id:yoshimamo:20171221191717j:plain

一回転とひねりの効いたコースが特徴の絶叫系アトラクションです。

しかしブギウギスペースコースターで精いっぱいだったこと、80分待ちであったことから乗るのを断念。
だって音がすごいんだもん。皆「キャー!!」って叫んでるんだもん。

来世でチャレンジしたいと思います。

代わりにもう一回ブギウギスペースコースターへ(笑)
夕方、前向き車両で15分待ちでした。
昼過ぎから夜にかけて人が増えるようです。

▽夕方のヴィーナスGP。
f:id:yoshimamo:20171221191711j:plain

スペースシャトルがよく映えます。

▽夜には閉園までのカウントダウンやメッセージが。
f:id:yoshimamo:20171221191708j:plain

もう少しで帰らねばならないときに、泣かせにくるスペワ。ずるい。

▽夜は車体にライトが点いてとても綺麗です。
f:id:yoshimamo:20171221191659j:plain

乗っている方も、綺麗な夜景が見えていることと思います。

イルミネーションも見られるよ!

クリスマスシーズンということで、イルミネーションもとても綺麗でした。

▽エントランス周辺。
f:id:yoshimamo:20171221192008j:plain

▽光のトンネルが綺麗!
f:id:yoshimamo:20171221192001j:plain

画質落としたのでアレですが、実物は50倍綺麗です。
園内をグルグル回って何時間でも過ごせそう。

寒さしのぎに月の石を見たり飲み物を飲んだりして、最後に、夜景を見るためにもう一度スペース・アイへ。
f:id:yoshimamo:20171221191957j:plain

夜はライトアップされています。

考えることは皆同じかな。
昼間と違って結構長い列(15~20分待ち)ができていました。

▽園内のイルミネーションが見えます。
f:id:yoshimamo:20171221191954j:plain

f:id:yoshimamo:20171221191948j:plain

あまり綺麗に取れなかったので、実際に乗って見てみてください…!

また地球に来てくださいね。

子供の頃は「絶叫系こわい!」のイメージしかありませんでしたが、大人になって行ってみたら宇宙の世界観が面白いテーマパークでした。

もっと行っとけばよかったなんて思ってももう遅い…。 

でもライブ以外で家族と久しぶりに遊びに行き、楽しい時間を過ごせてよかったです。
今年最後のイベント事でもあったので、より心に残る一日となりました。

スペースワールドに行ったことがない人も、最近ご無沙汰だった人も、ぜひ最後に一度遊びに行ってみてください。
きっと懐かしい気持ちになれますよ(^^)

残り1週間であることと学生さんが冬休みに入ることもあり混むかもしれませんが、比較的平日は空いているかと思います。
土日は確実に混むでしょうが、営業しているお店も多いみたいなのでそれもまた楽しい空間になりそうですね(^^)

最終日12月31日はグランドフィナーレということで、専用フリーパスのみでの入場となります。
カウントダウンライブや花火、ラッキーラビットたちによるショーなどイベントが盛りだくさんなので、いつもと違う年越しをしたい人は大晦日に行ってみてはいかがでしょうか。


スペースワールド秋CM「最後にもう一度会いましょう篇」完全版