よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

タヌキとキツネ展in広島に行ってきた。そこは癒やしの世界だった。

f:id:yoshimamo:20180903181027j:plain

先日広島に行ってきまして、用事のついでに「タヌキとキツネ展」を見てきました。

タヌキとキツネ」は、アタモトさん(@atamotonu)という方がTwitterで描かれている、のんびり屋で食いしん坊なタヌキとツンデレなキツネのイラスト・四コマ漫画です。

書籍化・ショートアニメ化もされる、もはや説明もいらない大人気作品ですね!

タヌキツ展は、その作品や世界観を堪能できるファン必見の企画展となっています。

これまで大阪・東京などで開催されていたのですが、足をのばせる地域に来てくれてとっても嬉しいです!

タヌキとキツネ展 in 広島 に行ってきました!

タヌキとキツネ展は、広島市中区本通りにあります「PARCO」の本館6階の一角で開催されています。

1階の入口に看板がありますのでフロアガイドを見ながら上へ横へ(?)

展示会場は少し奥まったところにありますが、フロアがあまり広くないのですぐ見つけられると思います。

開催期間は8月31日(金)から9月10日(土)まで。
営業時間は10時~20時30分となっています。

今回日曜日の昼間に行ったところ、お客さんは少なめでした。

行列でもできていると思ったのですが…
きっと初日・二日目で一気に来たんでしょうね。
タヌキとキツネの着ぐるみが来てたそうですし。見たかったな~!

ゆっくり見たいのであれば平日が狙い目です。

タヌキツの世界に浸る40分

冒頭の写真右に少し見切れているのが入口です。
ここのレジで入場料(500円)を払って中に入ります。

入場の際に半券とふせん、特典の消しゴムがもらえるのですが、この時点ですでに「可愛い~」と癒されている私でした(笑)

中に入るとタヌキツのイラストがお出迎え。

先へ進むとTwitterに載せられた漫画や、キャラクターのプロフィールがパネル展示されています。
(撮影NGゾーンでしたので写真はありません)

大きいパネルで作品を見ると色や線のシンプルさ、それによる可愛さをより感じられる気がしますね。

タヌキツ展描き下ろしイラストもあって、めちゃくちゃ可愛かったです。
見ている最中は基本的に可愛いしか言っていませんw

あと余談ですがプロフィールを見ながらずっと「キツネが〇〇さん(友人)に見える…」と思っていました(笑)

ツンデレでよく突っかかってくるんですよ~。
それで、私はタヌキのようなリアクションをすることが多くて。
でも遊んでくれるからなんだかんだ仲良し、みたいな。

傍から見たら「タヌキかわいそう!」と見えることもありますが、仲良しで、心底嫌がっているわけじゃないから許せるんでしょうね。

パネルコーナーの次はショートアニメコーナーです。

ショートアニメは現在12話まで公開されており、それがスクリーンに順番に流れています。

スクリーンの両脇にはタヌキとキツネのぬいぐるみが置かれていて、触りごこち抜群でした…ほしい…。

切り株のイスが置かれているので、混雑していなければ座ってゆっくり見ることができるエリアです♪

立体タヌキツが可愛いすぎる

ここからは撮影OKとなっていたので写真をバシバシ撮りながら見ていきました。

f:id:yoshimamo:20180903181025j:plain

あ、この写真ほっぺを突いているのは気付いていたけど、よく見たらしっぽもひっぱってるんですね!

キツネめ~(笑)

▽PUTITTO展示コーナー
f:id:yoshimamo:20180903182041j:plain

PUTITTOは、簡単にいうと「コップのフチ子さん」みたいにコップのふちに掛けて飾るグッズのことです。

ここでは4種類展示されていて、タヌキとキツネのほかオオカミさんもいらっしゃいました。

撮影OKのエリアでは立体タヌキツやぬいぐるみ、キャラクターのパネルなどが展示されており、一緒に写真を撮ることができます。

▽小さいですが、奥の壁に「写真の撮り方」と書いた例が貼られています。
f:id:yoshimamo:20180903181219j:plain

まぁ私は一人だったので撮ってないんですけど…。

こういう点はぼっちには切ないものがありますね。

f:id:yoshimamo:20180903181022j:plain

ちょっかいかけるキツネ(ニコニコ)

お友達やご家族で行く方はぜひたくさん写真を撮りましょう♪

f:id:yoshimamo:20180903181018j:plain

パネルの横には「ぐえー」などセリフが書かれたグッズ?がありまして、それを持って撮影することでよりタヌキツの世界観の出る写真を撮ることができます。

記事を書きながら「自撮りでいいから撮ればよかった」と後悔中です(笑)

f:id:yoshimamo:20180903181226j:plain

広島会場限定グッズも

立体エリアが終わったら、ふせんにメッセージを書いてパネルに貼ります。
(貼られたふせんは後日アタモトさんの元に届けられるそうです。)

最後はグッズコーナー。

既存グッズから会場限定のものまで、お菓子や文房具、キーホルダーやぬいぐるみなどたくさんあって迷ってしまいますよ!

私はライスボウルと缶バッジ、
あと広島限定デザインのウッドキーホルダーもつい購入してしまいました(^^)

f:id:yoshimamo:20180903194227j:plain

付けるのがもったいない気もしますが…(笑)
とりあえず自室に飾ります。

癒やされたい方はタヌキツ展へ

f:id:yoshimamo:20180903181221j:plain

ゆっくり見てグッズ買って、約40分くらいでしょうか。

なーんにも考えず、のんびり癒される時間を過ごさせていただきました。

広さ、内容的にも気軽に見てまわることができるちょうど良い規模だったと思います。

タヌキとキツネが好きな方はもちろん行って損はありません。

またタヌキツをよく知らないという方も、行ったらきっと好きになります。

開催は9月10日まで!
お近くの方、お時間のある方はぜひ一度遊びに行ってみてください♪