よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

たんぱく質は体脂肪を減らす!?プロテインを1ヶ月飲んで感じたメリットと飲み方。

スポンサーリンク

最終更新日:2019年6月23日

ここ1ヶ月くらい、ダイエットと栄養補助のためにプロテインを飲んでいます。

f:id:yoshimamo:20190507175607j:plain

今までプロテインといえば、バリバリに筋トレをする人が飲むイメージがありました。

でもメンタリストDaigoさんの動画で「たんぱく質を多く摂ると体脂肪が減った」という実験データが紹介されていまして。

youtu.be

私はDaigoさんの信者でもなんでもないんですが。
痩せられる可能性があるのならやって損はないだろう!と、飲むことにしました。

プロテインを1ヶ月飲んで実感したメリットと飲み方

考えてみれば筋肉はもちろん、髪や肌、爪もプロテインの原料である「たんぱく質」でできているんですよね。
なので「プロテインを飲めば体力・筋力アップや髪や爪への好影響もあるのでは?」という希望もあったりします(笑)

プロテインの効果:お菓子の量が激減した

まずプロテインを飲んだ効果としては、甘いものやポテトチップスなどのお菓子を食べたいと思うことが少なくなりました

今1ヶ月ほど飲み続けていますが、5~6日目くらいから変わりましたね。

それまでは暇さえあれば「チョコ食べたい…」「ポテト食べたい…」と嘆いていたのに、自分でもびっくりするほどピタリとなくなったんです。

どれくらいだろう?
お菓子を食べたくなる頻度が1/3以上は減ったと思います。
食べたとしても、少量で満足できるようになりました。

たんぱく質を摂ると体脂肪が減る(痩せる)というのは成分や身体の構造上の効果もあるのでしょうが、

食欲を抑えることで間食の量が減る=総摂取カロリーが減る

という理由もあるのではないかと勝手に思っています。

ちなみにお菓子以外の食欲は抑えられないようです( ̄▽ ̄)お肉と炭水化物おいしい!

プロテインは太る?

そして肝心のダイエット効果について。

プロテインって1食分で130kcalとかありますから、筋トレなどをして消費しないと太るんじゃない?という方も多いと思います。

結果として、体脂肪は1ヶ月で1%くらい減りました。
まぁ1%くらいで体重や体型が変わることはないんですが(^^;)

運動は週に数回、ウォーキングを30分~1時間程度。
太りもせず、痩せもしません。

1日の総摂取カロリーとしては、プロテインが増えてお菓子が減ったのでプラマイゼロといったところでしょうか。

痩せるには 消費カロリー>摂取カロリー にしなくてはいけませんから当然っちゃ当然ですね。

また自分の食生活は炭水化物が多く野菜が少ないので、よけいに痩せにくいのかもしれません。

ダイエットしたいならプロテインだけに頼らず、ビタミンやカルシウムなどの栄養素も摂ってバランスの良い食生活を送ることが大切なようです。
めちゃくちゃ王道な方法ですね( ̄▽ ̄;)

ただカロリーの摂り方はお菓子より確実に健康的ではあります。

プロテインの摂り方

続いて、調べた末にたどり着いた、運動量が少ない自分が無理なく続けられるプロテインの飲み方をご紹介していきます。

飲むならホエイ!

プロテインには主に

  • ホエイ
  • ソイ
  • カゼイン

と種類があるそうで。
さらに調べていると「男性はホエイ、女性はソイ」という説明がたくさん出てきました。

理由としては、

  • ホエイは筋肉を作りやすい
  • ソイ(大豆)は美容に良い

だそうです。

しかし冒頭にご紹介した動画ではホエイをすすめており、SNSで有名なトレーナーの方(名前を忘れてしまいました)も「プロテインの種類に男女関係ない」と書かれていたことから、私はホエイを飲んでいます。

乳製品アレルギーがある方はNGですが、そうでなければホエイのほうが吸収も良いそうなので。

あと単純に、飲みやすいんですよね(個人の感想です)

私が飲んでいるプロテインはこちら↓

レビューには「スキムミルクみたいな味」と書かれています。スキムミルクの味知らないけど。
美味しくはないけど難なく飲めます。

基本は水に溶いて、おやつ代わりにするときは牛乳と混ぜて飲んでいます。

美味しいのは市販のココア豆乳なんですが…消化が悪いと感じたので中断しています(´・ω・`)

もっというとチョコやイチゴなどのフレーバー付きのほうが飲みやすいです。
でもほとんどのプロテインに甘味料が入っているので、苦手な方はご注意ください。

プレーンに無糖ココアやコーヒーを入れてみると良いかもしれませんね!

飲むタイミングは起床後と運動後。

飲み始めた当初はとりあえず「間食したくなったらプロテイン」でした。
お腹にたまりますから、置き換えダイエットみたいな感じで。

お菓子欲がなくなってからはなかやまきんにくんのブログを参考に、体内の栄養が空っぽになっている起床後と、筋肉の修復を促すため運動後に飲むようにしています。

激しい運動やトレーニングをしていなければ、運動後じゃなくても良さそうな気もしますが。

食品とのバランスも考えて、1日30gまで

1日に必要なたんぱく質量の量は、体重×0.8~1とのこと。

45㎏なら36~45g、60㎏なら48~60gのたんぱく質が必要となります。

ただし食品からもたんぱく質は摂れますから、バランスを考えてだいたい必要量の30~50%をプロテインで摂っています。

先ほど載せたプロテインはスプーン3杯で1食分なんですが、鶏肉や卵を多く食べた日はスプーン2杯で留めたり、
まったく食べなかった日は多めにスプーン2杯×2回飲んだりしています。

シェイカーは百均がジャストサイズ。

プロテインを飲むうえでシェイカーは必需品です。

最初よくわからなかったのでコップに入れてスプーンで混ぜたらダマにしかならず、とても飲めたものではありませんでした(笑)

とはいえ専用のシェイカーは500mlと大きく、お試しに買うには価格も高い。

ということで、今は百均のドレッシングシェイカー(仮名)を使っています。

f:id:yoshimamo:20190507180117j:plain

内容量200mlで、写真のように片手に収まるサイズなので収納に困りませんよ~。
ダイソーのキッチン用品のコーナーにありますので探してみてください(^^)

ドレッシングシェイカーで試してみてこれからも飲み続けたいと思ったら、ちゃんとしたものを買うと良いでしょう。

ボール入りが尚良し。
しっかり混ざってダマになりにくいです。

ヨーグルト全然関係ない(笑)

以上、プロテインのススメでした(ざっくり)
ホエイ飲もう、ホエイ!

ちなみに今回のお題は森永乳業「トリプルヨーグルト」とのキャンペーンお題だったのですが、まったく関係ない…どころかたんぱく質ライバル(?)であるプロテインについて書いてしまったことをお詫び申し上げます(笑)