よしまのメモ帳

思いついたことを書き留める雑多ブログ。コメント欄は設けていますが基本的に反応しません。ご用の方はyoshimanote☆gmail.comまでお気軽にどうぞ(☆を@に変えてご送信ください)

amazon fire TV stickを使ってニコニコ動画を見てみた。

今日はamazonの「fire TV stick」でニコニコ動画を見る方法と感想を書いていきたいと思います。

f:id:yoshimamo:20160802190543j:plain

衝動買いではないですが、いろんなブログで書かれていてつい欲しくなって買ってしまいました( ̄▽ ̄)

fire TV stickでニコ動を見る。

fire TV stickとは大手ショッピングサイト「Amazon」から発売されている、テレビにHDMI端子を差すだけで多数の動画をテレビ画面で見ることができるデバイスです。

4980円というお手頃価格と設定の簡単さ、対応動画サイトの多さから人気となっています。

特に対応している動画サイトの多さにはびっくりしますね。
公式の説明をザッと見ただけでも

  • アマゾンプライム・ビデオ
  • YouTube
  • ニコニコ動画
  • Hulu
  • GYAO!
  • U-NEXT

といった定番サイトに対応しています。

この中で一番使いたいと思っていたのが「ニコニコ動画」。
これが見られるからfire TV stickにしたようなものです(クロームキャストと悩んだ)

動画サイトは普段スマホで利用することが多いんですが、動画の細かいところが見えないのと、小さい画面は目が疲れやすいため大きい画面で見たいと思っていたんですよね。

fire TV stickの使い方

使い方や初期設定については詳しく書かれている方がたくさんいらっしゃいますので簡単に書いておきます。

セット内容はこんな感じ。

f:id:yoshimamo:20160802190551j:plain

  • スティック本体
  • リモコン
  • 電池(リモコン用)
  • アダプタ
  • 本体とアダプタをつなぐコード
  • 本体とテレビのHDMI端子をつなぐ延長コード

手順は簡単です。
まずスティック本体とコード、アダプタ、延長コードをつなげて、

f:id:yoshimamo:20160802190609j:plain

テレビのHDMI端子に差しこみます。

f:id:yoshimamo:20160802190643j:plain

次に、テレビの入力切替をしてfire TV stickの画面が映るようにします。

f:id:yoshimamo:20160802190626j:plain

リモコンの▶||を押して、あとは画面の案内に従って操作・入力をしていけば初期設定は完了です。

リモコンについて

リモコンのキーについても簡単にご説明します。

f:id:yoshimamo:20160802190712j:plain

動画の選択や文字入力など、主な操作はリモコン上部の大きな輪っかを使います。

輪っかの上下左右を押してカーソル移動、
真ん中を押して「決定」です。

リモコン中央のボタンは左上から

  • 前のページに戻る
  • fire TV stickのメインメニューに戻る
  • メニュー
  • 巻戻し
  • 再生・一時停止
  • 早送り

となっています。
ニコ動で普通に動画を見るだけであれば「メニュー」は使わなかったので、スルーしてもいいと思います。

ニコニコ動画を見る

それではニコ動を開きましょう。

初期設定

まずはニコ動のアプリを入れる必要があります。

fire TV stickのメインページにある「アプリ・ゲームの注目タイトル」の「niconico」を選択して決定ボタンを押します。

アプリの詳細ページが出るので「ダウンロード」というところを選択、決定。
ダウンロードが完了すると「開く」という文字が出るのでもう一度決定。

するとニコニコ動画のアプリが起動します。

f:id:yoshimamo:20160802190753j:plain

「次へ」で決定するとトップページが出ます。

f:id:yoshimamo:20160802190720j:plain

会員でないと動画を10分くらいしか見ることができないので、トップページ上部の「ログイン」というところを選択してログインします。
(上記画像で「マイページ」となっている部分にあります)

メールアドレスとパスワードを入力してログインしたら、動画を見ていきます。

操作の仕方

動画はトップページで紹介されているものや検索、マイページの視聴履歴・マイリストから見ることができます。
ページ上部の「検索」や「マイページ」から見たい動画タイトルを探して選択、決定ボタンで再生することができます。

再生中にはリモコンの決定ボタンか輪っか下を押すと操作メニューが出てきます。
一時停止や早送り・巻戻し、コメント投稿、マイリスト追加などをすることができます。

輪っかの左右を押すと動画一覧。履歴や検索結果、マイリスフォルダの動画がズラッと並び、輪っか上を押すと動画情報が出てきます。
この辺の操作はいろいろなボタンを押して試してみると面白いですね。

そんな感じで時折操作をしながら動画を見ていきます。

感想

使ってみた感想は比較するものがないのでなんとも言えないのですが、特に使いづらいところはなく見ることができています。

とにかく大画面で見られることが嬉しいです。
我が家のテレビは32型と小さいのですが、それでもスマホ画面の何十倍になるのでかなり見やすくなりました。
動画の読み込みも早いです。
混み具合やwi-fiの調子によると思いますが、休日の夕方でもすぐに再生されました。

検索結果や視聴履歴を自動で連続再生してくれるところも便利。
よく見る動画をフォルダにまとめておけば、ながら視聴する時もいちいち再生ボタンを押さなくて済むので楽です。

動作は若干もっさりしているように感じますが、ストレスになるほどではありません。

どちらかというと文字入力が面倒でストレスです(笑)

スマホのリモコンアプリで入力しやすくなるかなーと思ったんですがあまり変わりませんでした…。

そのうち楽な入力の仕方を調べるとして、今のところはコメントなどをせず視聴のみの使用に留めようと思います。

画質については通常であれば問題ありません。
動画自体の画質にもよりますがエコノミーだとキツイですね。
モザイクかと思うこともあります(笑)

混みやすい夜や休日に見ることが多いのであれば、この機会にプレミアム会員になるのもいいかと思います。
生放送で追い出されなくなるし。

そうそう、fire TV stickでは生放送も視聴できますよ。
画面上部の「生放送」を選択すると、放送中の番組をチェックしたり検索できます。
ただしタイムシフト視聴ができないのでご注意を。個人的にこれが難点ですね。
期限ギリギリに見ることが多いので、タイムシフトは見られるようにしてほしいです(^^;

画面の上下が切れるときは

初めて動画を再生した時に動画の上下が画面に入りきらず切れることがありました。
調べてみると、この場合は画面サイズを変えてみると良いとのこと。
アクオスだと「アンダースキャン」で綺麗に収まるようになりました。

最後に

テレビ画面でニコ動、総合的に見て満足です。
ブログに影響されて買いましたが結果買ってよかったと思います。
動画を見る機会が多い人にはぜひオススメしたい!
見やすさが全然違いますよ^^

ニコニコ動画だけで使うのはもったいないのでYouTube、将来的にはAmazonプライムなんかも登録していろいろ見たいですね。
完全に囲いこまれる予感がします(笑)

*関連記事*
Amazonのfire TV stickが誤動作!?と思ったらあっさり解決した話。
U-NEXTの31日間無料トライアルを使ってみた感想。ここはアニメ天国か!(笑)